トヨクモ安否確認サービス2の良いポイント

自然災害が多発する中、会社という組織内での相互の安否確認は重要性を増しています。なのにいざという時に使えないシステムでは投資価値がありません。この製品は利用全ユーザーを対象とした訓練を実施してるため、いざという時にレスポンスが悪いことをその時知るという事が回避されることは非常に安心感があります。

ソフトウェア・SI

ITアーキテクト

1000人以上