非公開ユーザー
非公開ユーザー
  • プロジェクトマネージャ
  • 導入決定者
  • 通信販売
  • 50-100人未満
  • 契約タイプ 有償利用

各種SaaSとの連携も、シャドーITの見える化も簡単に可能

良いポイント

優れている点・好きな機能
1. 社員アカウントマスタとの連携が簡単な点
2. 多くのGlobal/国内SaaSとの連携が準備されている点
3. 未把握のSaaS利用ケース(シャドーIT)を検出可能な点
4. 機能が絞り込まれていてシンプルな点
5. アカウントマスタと比較して、退職済みになっていてもSaaS側のアカウントが残っているものをSlack通知で自動的にお知らせしてくれる点
6. カスタマーサクセスチームがSlackで常にサポートしてくれる安心感
その理由
1. 一度連携しておけば後は気にしなくて良い
2. 多くのメジャーなSaaSとはインテグレーションがほぼ1クリックで完結
3. 社内のどこかで誰かが勝手に利用を始めてしまうケースを止めることはできないが最低限の確認をすることが可能になる
4. さまざまな機能が搭載されていると、誰が何をできるべき、みたいな権限の設定などの面で煩雑になるがその心配がない
5. SaaSによって管理者が異なるため、誰をどのツールから削除すべきかがわかり助かっている
6. メールや電話ではないツールでのサポートはありがたい。

改善してほしいポイント

1. アカウントの削除の自動化ができると良い
2. 長期間ログインがないケースなど、不要なライセンスについて削除を推奨してくれる機能
3. 各SaaSのプランとライセンスの総額を表示してくれる機能

SaaSのアカウント管理に特化しているツールなので、このツールだけで情シス要件全てを実現してくれるわけではない点に注意が必要。

どのような課題解決に貢献しましたか?どのようなメリットが得られましたか?

当社のようにアーリーステージの会社においては、中途入社の社員がもたらす知見や経験に基づいて新しいSaaSの導入なども積極的になされる傾向があり、そういったもの全てを事前の申請や承認を経て行うというよりは、どんどん試してみるということを奨励したい。しかしながら誰が何を使っているのか、ということをきちんと後追いでも把握する必要があるため、このツールが提供する各種機能には大変助かっている。

検討者へお勧めするポイント

このツールがあれば社内情報セキュリティは全てばっちり、というものではないが、SaaS管理についてはおおよその要件は満たされると思う。「全部入り」みたいなツールや、もっと厳密にAudit含めてやりたい、ということであればそれなりの予算を準備して別製品を検討する方が良い。月額300円/アカウントでこの機能は十分。

もっと見る