検索
レビューを探す
レビューを探す
レビューを探す
  • 公開設定
  • 満足度
ベルフェイス株式会社」の検索結果
  • 製品ごとに表示(32)
32件中15件を表示
  • 和田 慎也
    • 企業所属 確認済
    • ベルフェイス株式会社
    • ITコンサルタント
    • ユーザー(利用者)
    • ソフトウェア・SI
    • 20-50人未満
    作業効率化の極み
    この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

    グーグルドキュメント・スプレットシート・グーグルフォームなどを、チーム内のメンバーと共同作業することを通して、個人だけでなくチーム全体の作業効率化を実現できること

    改善してほしいポイントは何でしょうか?

    マイクロソフトのワンノートなど、onedriveとの親和性が現段階では低いの、グーグル製品以外の連携を強化してもらいたい。

    どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

    ノウハウが人に紐づいてしまうことの回避。
    アップロードをする時間の短縮。
    仕事の個業化の緩和。
    誰がこまめに更新しているかの可視化。

    検討者にお薦めするポイントがあれば記入ください

    まずはグーグルドライブを使ってみて、使いずらければワンドライブなどを検討するという流れが良いと思います。

  • Matsuda Yusaku
    • 企業所属 確認済
    • 利用 確認済
    • ベルフェイス株式会社
    • 社内情報システム(CIO・マネージャ)
    • IT管理者
    • 情報通信・インターネット
    • 20-50人未満
    これが導入されていない会社では働けない
    この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

    単なるチャットサービスではなく、もはやメールに置き換わったビジネスインフラ。
    特にITエンジニアはあらゆる情報をslackに集約しコミュニケーションを一本化したいので、
    数多くのサービスと連携可能なslack以外の選択肢は無い状況。

    改善してほしいポイントは何でしょうか?

    機能的には無いが、たまにサービスダウンするのを何とかしてほしい。2018年は観測出来ただけで2度の長時間トラブルがあった。

    どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

    社内の情報集約、コミュニケーション手段の統一、社員の情報発信を容易に、他システムとの連携による開発効率UP

    検討者にお薦めするポイントがあれば記入ください

    世界のスタンダードになっているので、あえて他のサービスを選択する理由が無いと思います。

  • user
    • 企業所属 確認済
    • べルフェイス株式会社
    • 宣伝・マーケティング
    • ユーザー(利用者)
    • 情報通信・インターネット
    • 20-50人未満
    多拠点用Web会議だけでなくウェビナーツールとしても最高峰
    この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

    音声・映像品質の高さとシンプルなUI。初回接続時にインストールは必要だが、一度実施すれば以降は不要。スマホアプリの品質やチャットサポートなどのユーザ対応も良い。Web会議だけでなくウェビナー配信用ツールとしても非常に性能が良く、欲しい機能が揃っている

    改善してほしいポイントは何でしょうか?

    特に感じないが、リリースのお知らせ等についてはまだローカライズされておらず、英語での案内や、時差のあるウェビナー案内などが送られてくる

    どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

    社内外とのコミュニケーション・在宅勤務中などの会議参加等
    会議内容によっては、あえて無料版アカウントの「1会議あたり40分で切れる」という仕様をいかして、会議を長引かせすぎないようにすることも。

  • 小林 泰己
    • 企業所属 確認済
    • ベルフェイス株式会社
    • その他専門職
    • ユーザー(利用者)
    • ソフトウェア・SI
    • 20-50人未満
    当たり前になっているツールのため、無いとやはり不便
    この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

    未だに多くのパソコンユーザーが使っているため、互換性や理解度を考えると無いと困るツール。「Word」「Excel」「PowerPoint」と言って通じない人は少ない。また、昔より機能が改善されて使いやすくなっている部分も多い。

    改善してほしいポイントは何でしょうか?

    自分のキャッチアップ不足とも思うが、メニューバーの名称などがバージョン違いで結構ガラッと変わったりするとわからなくなり、フラストレーションを感じるときも。Web上にある有志が書いてくれているヘルプコンテンツも、名称が変わることで、バージョン違いごとにつくりなおさないといけない。(ただ、これはサービスの進化に伴い仕方ないことかもしれないですね…)

    どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

    あると何かが劇的に変わるというよりは、これまでの当たり前をつくってくれているツールのため、多くの業務はこのツールでまわっている部分が大きい。縁の下の力持ち。

  • 西島 悠蔵
    • 企業所属 確認済
    • ベルフェイス株式会社
    • 人事・教育職
    • ユーザー(利用者)
    • 情報通信・インターネット
    • 20-50人未満
    いつでも、どこでも、どのデバイスでも
    この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

    圧倒的に使いやすく、場所、時間、デバイスを指定せずに使えるところが非常に良いと思っております。
    チームで共同するとき、自分で作業するとき、まさに使い勝手が良いと思っています。

    改善してほしいポイントは何でしょうか?

    特にないというのが本音ですが、互換性がたまにずれることがあり、その点がたまに不安が残ることがあります。

    どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

    チームメンバーと共同してデータを入力する際、共同してなにかアウトプットを作ることができたと思っています。
    PCを持ち帰る必要もなく、どのデバイスでもアクセスできるのでその点が魅力です。