協働学習支援ツールとは

協働学習支援ツールとは、教材の配布や生徒画面の共有・比較など、タブレットを活用した授業に利用できるツールです。異なるタブレットのOSや機種でも同じ操作性で利用することができるため、教員の授業を円滑に行うことが可能です。

協働学習支援ツールのメリット

・生徒の画面を一覧化
生徒のノート画面を黒板画面に表示させることができます。自由にレイアウトも変えることができるため、個々の生徒のアイデアを比較・共有することが可能です。

・資料の一斉配布
授業に必要なファイルを生徒に一斉配布することができます。

・集計機能の搭載
選択形式や、画像選択による集計を行うことができます。結果はリアルタイムで反映されるため生徒の授業の理解度などを把握することが可能です。

協働学習支援ツールの基礎知識

協働学習支援ツールとは、教材の配布や生徒画面の共有・比較など、タブレットを活用した授業に利用できるツールです。異なるタブレットのOSや機種でも同じ操作性で利用することができるため、教員の授業を円滑に行うことが可能です。

協働学習支援ツールのメリット

・生徒の画面を一覧化
生徒のノート画面を黒板画面に表示させることができます。自由にレイアウトも変えることができるため、個々の生徒のアイデアを比較・共有することが可能です。

・資料の一斉配布
授業に必要なファイルを生徒に一斉配布することができます。

・集計機能の搭載
選択形式や、画像選択による集計を行うことができます。結果はリアルタイムで反映されるため生徒の授業の理解度などを把握することが可能です。