IoTゲートウェイとは

IoTゲートウェイとは、モノに付けられたセンサーやスマートフォンなどのIoTデバイスによって取得されたデータを集約し、ネットワークを経由してインターネット上のクラウドやサーバーへデータを送り出す役割を持つ中継機器のこと。IoTゲートウェイを導入することにより、センサーはインターネット接続機能や通信機能を持つ必要がなく、センサーの小型化やセンサーにかかるコストの軽減が可能となる。また、IoTゲートウェイは多種類の通信規格に対応可能で安定した無線通信機能を有するものが一般的で、これによりサーバー側からセンサーやスマートフォンへの通信ができ、遠隔地からセンサーのリモート管理や制御も可能。IoTゲートウェイの管理画面で、自社のオフィスにいてもセンサーの稼働状況が詳細に把握でき、万一センサーにトラブルが発生した場合には、迅速に対応することも可能になる。


IoTゲートウェイの機能一覧


基本機能

機能 解説
センサーが取得したデータを転送 モノに付けられたセンサーやスマートフォンなどのIoTデバイスによって取得されたデータを集約し、ネットワークを経由してインターネット上のクラウドやサーバーへ転送する
エッジデバイスの管理・制御 IoTゲートウェイがあることで、インターネット上のサーバー側から各種センサーやスマートフォンなどのエッジデバイスへの通信が可能になり、エッジデバイスにログインし、遠隔地からエッジデバイスの管理や制御ができる
エッジデバイスの監視 センサーの稼働状況を定期的にチェックする仕組みを設けておけば、センサーの故障やトラブルの有無を監視可能


IoTゲートウェイの基礎知識

IoTゲートウェイとは、モノに付けられたセンサーやスマートフォンなどのIoTデバイスによって取得されたデータを集約し、ネットワークを経由してインターネット上のクラウドやサーバーへデータを送り出す役割を持つ中継機器のこと。IoTゲートウェイを導入することにより、センサーはインターネット接続機能や通信機能を持つ必要がなく、センサーの小型化やセンサーにかかるコストの軽減が可能となる。また、IoTゲートウェイは多種類の通信規格に対応可能で安定した無線通信機能を有するものが一般的で、これによりサーバー側からセンサーやスマートフォンへの通信ができ、遠隔地からセンサーのリモート管理や制御も可能。IoTゲートウェイの管理画面で、自社のオフィスにいてもセンサーの稼働状況が詳細に把握でき、万一センサーにトラブルが発生した場合には、迅速に対応することも可能になる。


IoTゲートウェイの機能一覧


基本機能

機能 解説
センサーが取得したデータを転送 モノに付けられたセンサーやスマートフォンなどのIoTデバイスによって取得されたデータを集約し、ネットワークを経由してインターネット上のクラウドやサーバーへ転送する
エッジデバイスの管理・制御 IoTゲートウェイがあることで、インターネット上のサーバー側から各種センサーやスマートフォンなどのエッジデバイスへの通信が可能になり、エッジデバイスにログインし、遠隔地からエッジデバイスの管理や制御ができる
エッジデバイスの監視 センサーの稼働状況を定期的にチェックする仕組みを設けておけば、センサーの故障やトラブルの有無を監視可能