CO2排出量管理システムとは

CO2排出管理システムとは、事業活動におけるCO2の排出状況を管理し、事業における削減目標に役立てることを目的につくられたシステムです。世界中で持続可能な社会づくりが進められており、事業活動におけるCO2排出量軽減についてはすべての事業者に対して目標になっています。システムによって独自のCO2排出量のデータベースを構築しており、自社の持つ社用車や産業機器のアセットを入力することで、事業活動におけるCO2排出量を試算することができます。また、蓄積したデータをレポート化することもでき、自社の事業活動の指針を検討することに役立てられます。脱炭素化社会に向けて、今後一層の環境負荷の軽減が求められるのは明らかです。長期的なスパンを見据えて、こうしたシステムを導入し、事業活動の見直しを始めていきましょう。

CO2排出量管理システムの基礎知識

CO2排出管理システムとは、事業活動におけるCO2の排出状況を管理し、事業における削減目標に役立てることを目的につくられたシステムです。世界中で持続可能な社会づくりが進められており、事業活動におけるCO2排出量軽減についてはすべての事業者に対して目標になっています。システムによって独自のCO2排出量のデータベースを構築しており、自社の持つ社用車や産業機器のアセットを入力することで、事業活動におけるCO2排出量を試算することができます。また、蓄積したデータをレポート化することもでき、自社の事業活動の指針を検討することに役立てられます。脱炭素化社会に向けて、今後一層の環境負荷の軽減が求められるのは明らかです。長期的なスパンを見据えて、こうしたシステムを導入し、事業活動の見直しを始めていきましょう。