IT資産管理代行とは

IT資産管理代行とは、社内のIT資産管理を代行するサービスです。社内用のPCやスマートフォンなどのハードウェアはもちろん、各種ソフトウェのアカウントに至るまでハードもソフトも様々なIT資産が必要な時代です。そのため、IT資産管理は専任の担当者をつけ、利用状況がすぐにわかるようにワークフローを整備しておく必要があります。しかし、スタートアップや中小企業などでは、専任の担当者を用意することが難しいケースも多いでしょう。そこで代行サービスを利用することで、管理に必要なワークフローをゼロから構築せずに運用することが可能になります。IT資産は会社の会計にも関わる重要な項目です。バックオフィスにリソースを割きづらいということであれば、こうしたサービスの利用も検討してみましょう。

IT資産管理代行の定義
・PCなどを含めたオフィス機器などのハードウェアやソフトウェアの使用状況・アップデート状況の把握も含めた、適切な管理を行うIT資産管理を代行するサービスを提供する


IT資産管理代行の提供メニュー一覧


基本メニュー

メニュー 解説
キッティング代行 PCの新規導入時・故障等による入れ替え時のキッティング作業を代行する
ハードウェア保管 未使用のハードウェアの保管場所の提供
情報収集・台帳管理 ハードウェア・ソフトウェアを含む各IT資産の情報収集、および台帳の作成・管理を代行する
更新プログラムの管理と適用 Windows更新プログラムやセキュリティパッチの適用状況を把握し、必要な更新プログラムを一斉に適用する
ライセンス利用状況の把握 保有ライセンス数とインストール数の過不足確認、アップグレード/ダウングレードなどの利用状況を把握する
利用申請・承認 ハードウェア/ソフトウェアの利用申請から承認までのプロセスを管理する
サポート・ヘルプデスク 運用時などのサポート対応を請け負うサポート・ヘルプデスクを提供する
レポート作成 運用レポートを作成する


セキュリティ対策代行

メニュー 解説
ログ管理 アプリケーションの起動状況や外部との通信、特定のファイル操作、データの取り扱いなどコンピュータで実行されたさまざまな挙動をログとして記録し、管理する
アカウント管理 業務アプリケーションやWebサービスなどのアカウント状況を把握する
ネットワーク検知 ネットワークの接続状況を監視して情報収集を行い、管理対象外の不正な機器接続を検知、遮断する
操作制限 ファイルのアップロード、メール送信、印刷出力などの操作をクライアントコンピュータ単位、ユーザー単位で制限する


IT資産管理代行の基礎知識

IT資産管理代行とは、社内のIT資産管理を代行するサービスです。社内用のPCやスマートフォンなどのハードウェアはもちろん、各種ソフトウェのアカウントに至るまでハードもソフトも様々なIT資産が必要な時代です。そのため、IT資産管理は専任の担当者をつけ、利用状況がすぐにわかるようにワークフローを整備しておく必要があります。しかし、スタートアップや中小企業などでは、専任の担当者を用意することが難しいケースも多いでしょう。そこで代行サービスを利用することで、管理に必要なワークフローをゼロから構築せずに運用することが可能になります。IT資産は会社の会計にも関わる重要な項目です。バックオフィスにリソースを割きづらいということであれば、こうしたサービスの利用も検討してみましょう。

IT資産管理代行の定義
・PCなどを含めたオフィス機器などのハードウェアやソフトウェアの使用状況・アップデート状況の把握も含めた、適切な管理を行うIT資産管理を代行するサービスを提供する


IT資産管理代行の提供メニュー一覧


基本メニュー

メニュー 解説
キッティング代行 PCの新規導入時・故障等による入れ替え時のキッティング作業を代行する
ハードウェア保管 未使用のハードウェアの保管場所の提供
情報収集・台帳管理 ハードウェア・ソフトウェアを含む各IT資産の情報収集、および台帳の作成・管理を代行する
更新プログラムの管理と適用 Windows更新プログラムやセキュリティパッチの適用状況を把握し、必要な更新プログラムを一斉に適用する
ライセンス利用状況の把握 保有ライセンス数とインストール数の過不足確認、アップグレード/ダウングレードなどの利用状況を把握する
利用申請・承認 ハードウェア/ソフトウェアの利用申請から承認までのプロセスを管理する
サポート・ヘルプデスク 運用時などのサポート対応を請け負うサポート・ヘルプデスクを提供する
レポート作成 運用レポートを作成する


セキュリティ対策代行

メニュー 解説
ログ管理 アプリケーションの起動状況や外部との通信、特定のファイル操作、データの取り扱いなどコンピュータで実行されたさまざまな挙動をログとして記録し、管理する
アカウント管理 業務アプリケーションやWebサービスなどのアカウント状況を把握する
ネットワーク検知 ネットワークの接続状況を監視して情報収集を行い、管理対象外の不正な機器接続を検知、遮断する
操作制限 ファイルのアップロード、メール送信、印刷出力などの操作をクライアントコンピュータ単位、ユーザー単位で制限する