採用代行(RPO)とは

採用代行(RPO)とは、リクルートメント・プロセス・アウトソーシングの略で求人広告や自社サイトも含む各種就職サイトへの情報掲載・更新など採用情報の運用、および応募者や転職エージェントとの面談日程の調整などの採用業務を代行するサービスです。

近年の採用チャネルの拡大による人事採用担当の工数増加や、少子高齢化に伴う人口減少による採用業務の質が期待されているため、RPOは注目されています。

採用代行(RPO)の定義
・求人広告や自社サイトも含む各種就職サイトへの情報掲載・更新など採用情報の運用を代行するサービスを提供する
・応募者や転職エージェントとの面談日程の調整も含めたやり取りを代行するサービスを提供する


採用代行(RPO)の提供メニュー一覧


基本メニュー

メニュー 解説
採用情報掲載・更新 自社サイトおよび各種就職サイトへの情報掲載・更新を代行する
採用候補者対応 採用候補者・転職エージェントとの書類のやりとりや採用面接の日程調整などを代行する
内定者対応 内定者との書類のやりとりや面談の日程調整などを代行する


採用代行(RPO)の基礎知識

採用代行(RPO)とは、リクルートメント・プロセス・アウトソーシングの略で求人広告や自社サイトも含む各種就職サイトへの情報掲載・更新など採用情報の運用、および応募者や転職エージェントとの面談日程の調整などの採用業務を代行するサービスです。

近年の採用チャネルの拡大による人事採用担当の工数増加や、少子高齢化に伴う人口減少による採用業務の質が期待されているため、RPOは注目されています。

採用代行(RPO)の定義
・求人広告や自社サイトも含む各種就職サイトへの情報掲載・更新など採用情報の運用を代行するサービスを提供する
・応募者や転職エージェントとの面談日程の調整も含めたやり取りを代行するサービスを提供する


採用代行(RPO)の提供メニュー一覧


基本メニュー

メニュー 解説
採用情報掲載・更新 自社サイトおよび各種就職サイトへの情報掲載・更新を代行する
採用候補者対応 採用候補者・転職エージェントとの書類のやりとりや採用面接の日程調整などを代行する
内定者対応 内定者との書類のやりとりや面談の日程調整などを代行する