BPMツールとは

BPMツールとは、BPM(Business Process Management/ビジネスプロセス管理)を実現するためのソフトウェアのことで業務プロセスを可視化し、生産性や効率を計測し、業務プロセスを改善し続けるマネジメント手法を指します。これにより業務が、安価で迅速に実施できるようになります。基本的には作業工程が確立しており、繰り返し発生する定型業務が対象となり、一時的に発生するプロジェクトや、フローが可変するものは対象外となる。BPMツールでは業務プロセスの可視化や構築、自動化による作業量の軽減、進捗管理などが可能となる。これにより業務効率化や可視化による課題の発見、属人化の解消につながる。

BPMツールの定義
・自社の業務プロセスを可視化する機能を有する
・可視化した業務プロセスをモニタリング・管理する機能を有し、業務往路セスの改善・カスタマイズに活用できる

BPMツールの基礎知識

BPMツールとは、BPM(Business Process Management/ビジネスプロセス管理)を実現するためのソフトウェアのことで業務プロセスを可視化し、生産性や効率を計測し、業務プロセスを改善し続けるマネジメント手法を指します。これにより業務が、安価で迅速に実施できるようになります。基本的には作業工程が確立しており、繰り返し発生する定型業務が対象となり、一時的に発生するプロジェクトや、フローが可変するものは対象外となる。BPMツールでは業務プロセスの可視化や構築、自動化による作業量の軽減、進捗管理などが可能となる。これにより業務効率化や可視化による課題の発見、属人化の解消につながる。

BPMツールの定義
・自社の業務プロセスを可視化する機能を有する
・可視化した業務プロセスをモニタリング・管理する機能を有し、業務往路セスの改善・カスタマイズに活用できる