ファイル圧縮・解凍とは

ファイル圧縮・解凍ツールとは、データの規則性や冗長性などを利用して、PC上のさまざまなファイルの容量を減らした「圧縮ファイル」を生成したり、圧縮ファイルから元のファイルを復元したりするために用いられるツールだ。

ファイル圧縮の形式には、Windowsの標準機能(圧縮フォルダ)として採用されているZIPをはじめ、LHA、7z、RARなど、さまざまなものが存在しており、ツールによって利用可能な形式は異なる。ファイルの保管やメール送信に際して容量を削減する、あるいは複数のファイルを1つにまとめる(アーカイブ)といった用途に加えて、暗号化機能によってファイルの内容をパスワード保護する目的で使われることも少なくない。


ファイル圧縮・解凍の機能一覧


機能 解説
ファイルの圧縮 単一のファイル、あるいは複数のファイルをまとめて圧縮し、圧縮フォルダを生成する。圧縮方式や圧縮レベルなどの指定が可能な場合もある。
ファイルの解凍 各種方式の圧縮フォルダを読み込み、全ファイルもしくは指定したファイルのみを展開する。
自己解凍書庫の作成 ファイル解凍のためのツールがインストールされていない環境でも利用できるよう、圧縮フォルダに展開プログラムを組み込んだ実行可能形式のファイルを作成する。
暗号化/パスワード付与 ファイルの圧縮時、あるいは圧縮フォルダの編集時にデータの暗号化およびパスワードの付与を行える。


ファイル圧縮・解凍の基礎知識

ファイル圧縮・解凍ツールとは、データの規則性や冗長性などを利用して、PC上のさまざまなファイルの容量を減らした「圧縮ファイル」を生成したり、圧縮ファイルから元のファイルを復元したりするために用いられるツールだ。

ファイル圧縮の形式には、Windowsの標準機能(圧縮フォルダ)として採用されているZIPをはじめ、LHA、7z、RARなど、さまざまなものが存在しており、ツールによって利用可能な形式は異なる。ファイルの保管やメール送信に際して容量を削減する、あるいは複数のファイルを1つにまとめる(アーカイブ)といった用途に加えて、暗号化機能によってファイルの内容をパスワード保護する目的で使われることも少なくない。


ファイル圧縮・解凍の機能一覧


機能 解説
ファイルの圧縮 単一のファイル、あるいは複数のファイルをまとめて圧縮し、圧縮フォルダを生成する。圧縮方式や圧縮レベルなどの指定が可能な場合もある。
ファイルの解凍 各種方式の圧縮フォルダを読み込み、全ファイルもしくは指定したファイルのみを展開する。
自己解凍書庫の作成 ファイル解凍のためのツールがインストールされていない環境でも利用できるよう、圧縮フォルダに展開プログラムを組み込んだ実行可能形式のファイルを作成する。
暗号化/パスワード付与 ファイルの圧縮時、あるいは圧縮フォルダの編集時にデータの暗号化およびパスワードの付与を行える。