ロケーション・位置情報システムとは

ロケーションシステム・位置情報システムとは、スマホなどのモバイル端末や専用の機器を設置し、従業員や車両の位置を把握することで業務の効率化に活用するシステムのこと。

例として、
・営業先や保守・管理の訪問先の位置情報を取得し、日報への自動反映。
・警備会社において警備の巡回ルートの把握や、緊急時に近隣の人員を向かわせる。
・運送会社・運輸会社における車両の管理。
・タクシー会社における顧客への効率的な配車。
・バス会社における顧客に向けた現在の車両位置情報のお知らせ。
といった活用があげられる。


ロケーション・位置情報システムの機能一覧


基本機能

機能 解説
位置情報の管理・発信 スマートフォンや車載のGPSの情報を基に、バス・車などの車両や社員の位置情報を記録し、地図上にリアルタイムの現在位置表示やWebサイトでの発信などを行うことができる
運行状況・混雑状況の発信 バスなどの車両運行事業者向けのサービスでは、車両ごとに運行状況や混雑状況などの情報を発信することができる
乗車予約の受付 車両運行事業者向けのサービスでは、利用者がスマートフォンから乗車の予約・キャンセルを行うことができるものもある
現場社員の勤務管理 従業員管理サービスでは、現在位置や位置履歴の情報により、出退勤や残業、休憩、直帰など従業員の状況を管理することができる。社員はアプリから報告や情報共有を行うことも可能
高精度の測位 測位サービスでは、車両やドローンなどの通過した軌跡を記録し、誤差数センチメートルの精度で測位することができる


ロケーション・位置情報システムの基礎知識

ロケーションシステム・位置情報システムとは、スマホなどのモバイル端末や専用の機器を設置し、従業員や車両の位置を把握することで業務の効率化に活用するシステムのこと。

例として、
・営業先や保守・管理の訪問先の位置情報を取得し、日報への自動反映。
・警備会社において警備の巡回ルートの把握や、緊急時に近隣の人員を向かわせる。
・運送会社・運輸会社における車両の管理。
・タクシー会社における顧客への効率的な配車。
・バス会社における顧客に向けた現在の車両位置情報のお知らせ。
といった活用があげられる。


ロケーション・位置情報システムの機能一覧


基本機能

機能 解説
位置情報の管理・発信 スマートフォンや車載のGPSの情報を基に、バス・車などの車両や社員の位置情報を記録し、地図上にリアルタイムの現在位置表示やWebサイトでの発信などを行うことができる
運行状況・混雑状況の発信 バスなどの車両運行事業者向けのサービスでは、車両ごとに運行状況や混雑状況などの情報を発信することができる
乗車予約の受付 車両運行事業者向けのサービスでは、利用者がスマートフォンから乗車の予約・キャンセルを行うことができるものもある
現場社員の勤務管理 従業員管理サービスでは、現在位置や位置履歴の情報により、出退勤や残業、休憩、直帰など従業員の状況を管理することができる。社員はアプリから報告や情報共有を行うことも可能
高精度の測位 測位サービスでは、車両やドローンなどの通過した軌跡を記録し、誤差数センチメートルの精度で測位することができる