非公開ユーザー
非公開ユーザー
  • ITアーキテクト
  • ユーザー(利用者)
  • 情報通信・インターネット
  • 50-100人未満
ブラウザで確認するダッシュボードツールとしての柔軟性は高い
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

ダッシュボードツールの選択肢としては上位に上がる。
特に自社内でデータの可視化を推進していない場合、ログも取得したそのままといった形になっていると思います。
Datoramaを使うと、複数のデータソースから定期的にデータを取り込んだり整形したりと言ったことができます。
日本の代理店でのサポートも充実しているため、使い方がわからない時なども画面共有などを使ってレクチャーしていただきました。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

あくまでダッシュボードとしての可視化がメインの機能となるため、帳票やエクセルデータなどでのエクスポートは一応機能はあるが。。。といったレベルです。
関連して、細かい表示の制御も苦手です。文字数が長い場合の文字と表の重なりや、グラフの幅の設定などある程度自動で設定されるものを利用するしかありません。

どうしても細かい見た目にこだわる必要がある場合は問題になるかと思います。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

データの可視化をエクセルとパワーポイントで作成していた業務を、Datoramaを利用することで可視化することができそうでした。
自分のケースだと、どうしても印刷用データの作成が必須となったため導入は見送りました。

検討者にお薦めするポイントがあれば記入ください

データ活用のためのプロが社内にいない、データの可視化をすることができていないといった既存の仕組みが社内にない場合はフルに活用できると思います。

非公開ユーザー
非公開ユーザー
  • 宣伝・マーケティング
  • ユーザー(利用者)
  • 情報通信・インターネット
  • 1000人以上
あらゆるマーケティングデータをひとつのプラットフォームで管理
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

豊富なマーケティング系APIはもちろん、データベースやクラウドストレージ、ビッグデータのAPIも揃っている点
プラットフォームを選択するだけで、データ統合処理を自動化し、すぐ情報をアップデートしてくれる。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

直感的に操作でき、情報の共有もスムーズなため現状は特に問題なし。
閲覧権限も細かく設定出来るため、セキュリティ上も安心。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

これまではデータ・数字を確認するのに様々なツールを確認していたが、本ツールのみで管理出来るようになったため、月間の工数としては20時間ほど削減出来ている

その他の製品