非公開ユーザー
非公開ユーザー
  • 八千代エンジニヤリング株式会社
  • 社内情報システム(開発・運用管理)
  • 導入決定者
  • その他
  • 1000人以上
  • 契約タイプ 有償利用

Webアプリケーション開発の工数が劇的に短縮できました。

この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

手元に共同編集・管理しているCSVやEXCELで管理しているデータがある場合に、迅速にWebアプリケーション化することができるのが良いです。

GUIとなるフロントエンドはForguncyで作成し、バックエンドは別システムと連携するなど、うまく使い分けることによって、痒いところにも手が届く社内システム環境を整備できると思います。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

無料評価版のForguncyは試用期間の90日後を過ぎると起動すらできなくなってしまうので、「保存ができない」「発行ができない」程度に機能制限を緩和して欲しい。

Forguncy Builderは年間契約なのですが、年中使用するわけではないので、開発が集中する数ヶ月だけ、オンデマンドにライセンスを増減できるような課金体系があると良いです。

<iframe>など、外部HTMLの埋め込み等に対応できると活用の幅が広がります。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

レガシーなシステムとなってしまったIBM Notes/Dominoのアプリケーションデータベースを短期間に、スムーズに機能移行することができた。

簡易なアプリを作成したいが外注するほどでもなく、予算も時間もないときに、低コスト・短期間でアプリ開発ができました。

検討者にお薦めするポイントがあれば記入ください

1.MS AccessプラスOracleやSQLServerで業務アプリケーションを運用している場合、クライアントマシンでのインストールやDBMSへの接続設定などが必要だが、WebアプリケーションであるForguncyでは、このような面倒が一切なくなる。

2.クラウド利用が一般的になってきたとはいえ、業務データをクラウドに置くことに対する承認を得るのはまだ簡単ではないときもある。こういう場合、オンプレミスのサーバを利用できるForguncyは承認が得られやすい。

3.学習コストが低い。少々とっつきにくいかもしれない面はあるが。

もっと見る