CIM(土木設計)のITreview Grid

 CIMとは、Construction Information Modelingの略で、BIM(Building Information Modeling)の概念を橋梁やトンネル、高速道路やダムなどといった巨大なインフラを設計する建設・土木業で利用されるツールのことをいう。企業を超えた関係者間で1物件にまつわる多大な情報を共有でき、現場の測量・調査から設計、施工、維持管理といった一連のフローを管理できる。

CIM(土木設計)のメニュー

CIM(土木設計)の基礎知識

 CIMとは、Construction Information Modelingの略で、BIM(Building Information Modeling)の概念を橋梁やトンネル、高速道路やダムなどといった巨大なインフラを設計する建設・土木業で利用されるツールのことをいう。企業を超えた関係者間で1物件にまつわる多大な情報を共有でき、現場の測量・調査から設計、施工、維持管理といった一連のフローを管理できる。