ロードバランサーとは

ロードバランサーとは、WebサイトやWebアプリケーションへのリクエストによる負荷を適切に分散させることで、応答遅延やサービス停止が生じないようにするためのツールだ。主にトラフィック量が常に膨大、あるいはトラフィックフローが急速に変動するようなWebサイト/Webアプリケーションにおいて、リソースの使用効率を最適化することで、サービス全体、あるいはシステムインフラそのものに障害をきたすことを防ぐために利用される。アプライアンス、ソフトウェア、あるいはクラウドサービスなどの形態で提供され、いずれもサーバ、サーバファーム、またはサーバプール間でトラフィックを制御/分散する役割を果たす。

基本機能

機能 解説
リクエストの配分 接続リクエストを複数のサーバ間で均等に割り当てる
スケーリング 着信トラフィックの量にもとづいて、負荷分散に使用されるサーバ数を調整する


ロードバランサーの基礎知識

ロードバランサーとは、WebサイトやWebアプリケーションへのリクエストによる負荷を適切に分散させることで、応答遅延やサービス停止が生じないようにするためのツールだ。主にトラフィック量が常に膨大、あるいはトラフィックフローが急速に変動するようなWebサイト/Webアプリケーションにおいて、リソースの使用効率を最適化することで、サービス全体、あるいはシステムインフラそのものに障害をきたすことを防ぐために利用される。アプライアンス、ソフトウェア、あるいはクラウドサービスなどの形態で提供され、いずれもサーバ、サーバファーム、またはサーバプール間でトラフィックを制御/分散する役割を果たす。

基本機能

機能 解説
リクエストの配分 接続リクエストを複数のサーバ間で均等に割り当てる
スケーリング 着信トラフィックの量にもとづいて、負荷分散に使用されるサーバ数を調整する