その他 IoTとは

その他 IoTとは、IoTに属する製品のうち、 IoTゲートウェイ、 IoTデータ分析、 IoTセキュリティ などの他のカテゴリーに所属しない製品を紹介しているカテゴリーです。 現在その他 IoTのカテゴリーには16製品が登録されています。 その他、IoTに属するカテゴリーとして以下のカテゴリーがあります。

IoTゲートウェイ

IoTゲートウェイとは、モノに付けられたセンサーやスマートフォンなどのIoTデバイスによって取得されたデータを集約し、ネットワークを経由してインターネット上のクラウドやサーバーへデータを送り出す役割を・・・

IoTゲートウェイの所属製品

IoTゲートウェイの詳細はこちら。


IoTデータ分析

IoTデータ分析ツールは、さまざまなIoT機器やセンサーからのデータを収集、蓄積し、可視化、分析するために使用される。IoTデータ分析ツールを利用すれば、振動センサーや加速度センサー、温湿度センサーな・・・

IoTデータ分析の所属製品

「conect+ Studio」、 「AWS IoT Analytics」、 「NTechPredict」 を始めとして7製品が登録されています。
IoTデータ分析の詳細はこちら。


IoTセキュリティ

 IoTセキュリティとは、IoTを実現するために導入される各種デバイスに対し、マルウェアなどの脅威からデバイスを保護するためのソリューションを指す。デバイスにエージェントを導入し脅威をブロックするツー・・・

IoTセキュリティの所属製品

IoTセキュリティの詳細はこちら。


IoTセンサー

モノのインターネットであるIoTにおいて、モノの状態をデータとして収集するIoTセンサーは必要不可欠。IoTセンサーを用い、さまざまなモノの状態をリアルタイムに収集することが、IoT活用のスタートと言・・・

IoTセンサー の所属製品

「エネトーク」、 「スマ可視」、 「e-kakashi」 を始めとして10製品が登録されています。
IoTセンサー の詳細はこちら。


IoTパッケージ

 IoTパッケージとは、IoT(Internet of Things)技術を企業の業務現場などへ容易に導入できるよう、センサーや通信機能を備えたデバイス、運用管理に必要なソフトウェア/クラウドサービス・・・

IoTパッケージの所属製品

「Gravio」、 「ExceLive IoT」、 「A-Eyeカメラ」 を始めとして30製品が登録されています。
IoTパッケージの詳細はこちら。


その他 IoTの基礎知識

その他 IoTとは、IoTに属する製品のうち、 IoTゲートウェイ、 IoTデータ分析、 IoTセキュリティ などの他のカテゴリーに所属しない製品を紹介しているカテゴリーです。 現在その他 IoTのカテゴリーには16製品が登録されています。 その他、IoTに属するカテゴリーとして以下のカテゴリーがあります。

IoTゲートウェイ

IoTゲートウェイとは、モノに付けられたセンサーやスマートフォンなどのIoTデバイスによって取得されたデータを集約し、ネットワークを経由してインターネット上のクラウドやサーバーへデータを送り出す役割を・・・

IoTゲートウェイの所属製品

IoTゲートウェイの詳細はこちら。


IoTデータ分析

IoTデータ分析ツールは、さまざまなIoT機器やセンサーからのデータを収集、蓄積し、可視化、分析するために使用される。IoTデータ分析ツールを利用すれば、振動センサーや加速度センサー、温湿度センサーな・・・

IoTデータ分析の所属製品

「conect+ Studio」、 「AWS IoT Analytics」、 「NTechPredict」 を始めとして7製品が登録されています。
IoTデータ分析の詳細はこちら。


IoTセキュリティ

 IoTセキュリティとは、IoTを実現するために導入される各種デバイスに対し、マルウェアなどの脅威からデバイスを保護するためのソリューションを指す。デバイスにエージェントを導入し脅威をブロックするツー・・・

IoTセキュリティの所属製品

IoTセキュリティの詳細はこちら。


IoTセンサー

モノのインターネットであるIoTにおいて、モノの状態をデータとして収集するIoTセンサーは必要不可欠。IoTセンサーを用い、さまざまなモノの状態をリアルタイムに収集することが、IoT活用のスタートと言・・・

IoTセンサー の所属製品

「エネトーク」、 「スマ可視」、 「e-kakashi」 を始めとして10製品が登録されています。
IoTセンサー の詳細はこちら。


IoTパッケージ

 IoTパッケージとは、IoT(Internet of Things)技術を企業の業務現場などへ容易に導入できるよう、センサーや通信機能を備えたデバイス、運用管理に必要なソフトウェア/クラウドサービス・・・

IoTパッケージの所属製品

「Gravio」、 「ExceLive IoT」、 「A-Eyeカメラ」 を始めとして30製品が登録されています。
IoTパッケージの詳細はこちら。