非公開ユーザー
非公開ユーザー
  • 社内情報システム(開発・運用管理)
  • IT管理者
  • その他の化学工業
  • 100-300人未満
Universal Deployだけでも使う価値あり
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

Symantec社のGhostから乗り換え。
PXEサーバ機能を持っているので、管理コンソールをインストールしたサーバからネットワーク越しに端末をブートできる。以前は都度USBメモリ等にブート環境を作成していたので簡単にマスターイメージが作れるようになったのは嬉しい。
UIは今風のモダンな感じで操作にはそれほど迷うことはなかった、できあがったマスターイメージを端末に流し込むタスクもウィザード形式で作成できるので特にマニュアルを読み込むことが必要な点もなくストレスフリーである。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

イメージを流し込む際に対象となる端末を選ぶ必要があるのだが、MACアドレスで選ぶのではなくIPアドレスで選べるようにしてほしい。
また弊社ではデプロイメントライセンスを購入しているのだが、これは実質1回限りの使い捨てライセンスのようなものなので使い終わったらライセンス一覧から勝手に削除されてくれると嬉しい。手動で削除しないと残り続けるのでライセンス残が見づらい。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

100台弱のPCを更新するためキッティングするのが毎年恒例の仕事であり以前使用していたGhostでもそれは事足りていたが、Snap Deployに移行してからUniversal Deployという機能を使えるようになったので異なるハードに同一イメージを流し込むことができるようになった。ハードの違いをソフトウェア側で吸収してくれるのは時間短縮につながって大変助かっている。この機能があるだけでも改善してほしいポイントに書いた点には目を瞑れる。

検討者にお薦めするポイントがあれば記入ください

Universal Deployは大変便利です。
無償体験版もあるのでお試しで使ってみてみるのも良いと思います。

その他の製品