非公開ユーザー
非公開ユーザー
  • ソフトバンク株式会社
  • 製品企画
  • ユーザー(利用者)
  • 情報通信・インターネット
  • 1000人以上
  • 販売関係者

簡単共有、簡単編集

この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

7−8年前までは資料は全てOfficeソフトで作成し、共有フォルダを使って管理していました。
こういった仕事する上での基本的な部分(Excel、PowerPoint、共有フォルダ運用)を変更することは非常に抵抗感がありました。
しかしありがたいことに(当時は反発もしましたが笑)、全社あげて強制的にこれらを全てGoogleに変更しました。
Excelはスプレッドシート、PowerPointはスライドに変わりましたが、これらはGmailアカウントさえ持っていれば誰とでも共有出来るため、インターネット環境さえれば、権限を持った複数の人間が同時に同じ資料をPC画面に写して見ることができ、さらに同時に編集が出来る。
編集ログも自動で残っているので、誤った編集をして保存してしまっても、その前の状態に簡単に戻すことも出来る。
GoogleDrive上に誰でも任意で簡単にフォルダを作成し、そこにデータを保存。権限の付与も自由自在なので、明らかにデータの共有化という点では便利になりました。
まだGoogleDriveを利用したことがないという方は、ぜひ一度お試しされることをオススメ致します。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

何と比較しての改善ポイントかによるのかもしれませんが、7−8年前にやっていた環境と比較するのであれば、今の所は特に改善して欲しい点などはありません。
あえていうならばExcelの関数は99%同じですが、たまーーーーーーにやり方が違うことがあります。
しかしそんなものはGoogle検索で一発で解決しますので、特に問題ありません。
既存のExcelデータをGoogleスプレッドに変換も出来ますので、移行もそこまで苦にはならないんではないでしょうか。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

・作成資料の共有の簡易化
・資料編集の工数削減(いつでも簡単に共同編集まで可能)
・資料閲覧の権限設定が簡単に操作出来る

もっと見る