登録日:2019 年 03 月 07 日
更新日:2021 年 08 月 03 日

WPS Officeからの製品紹介

徹底した『 使いやすさ 』『 低価格 』『 サポート体制 』で、社内ユーザーと管理者が安心して使えるOfficeソフトです。
Windows、Mac、利用OSと契約期間に合わせたラインナップをご用意しています。

<含まれるソフトアプリケーション>
・WPS Writer(文書作成ソフト / Word互換ソフト)
・WPS Presentation(スライド資料作成ソフト / PowerPoint互換ソフト)
・WPS Spreadsheets(表計算ソフト / Excel互換ソフト)
・WPS PDF(PDF閲覧・加工ソフト)

<標準搭載>
・日本語フォント11書体(29種類)+ オリジナルフォント
・VBA機能 ※Windows対応製品のみ
・マルチデバイス対応
・シリアル管理システム ※法人ライセンス限定

-------------------------------------------------------------------------

<WPS Officeの特長>
●一般的な業務のファイル作成に必要な機能を網羅
 └ 既定の拡張子は「.docx」「.xlsx」「.pptx」
 └ PDF形式のファイル保存ができる

●余分なアプリケーションがないからこそ低価格
 └ 1ライセンスから導入できる
 └ 導入コストを削減できる

●法人契約で安心して使い続けられる支援環境
 └ より安全で快適に使える最新プログラムに更新できる
 └ 法人専用サポート窓口あり

-------------------------------------------------------------------------

▼お役立ち資料ランナップ
https://biz.kingsoft.jp/wps/library

▼無料トライアルのお申込はこちらから
https://biz.kingsoft.jp/wps/trial

▼導入のご相談、お見積りのご依頼はこちらから
https://biz.kingsoft.jp/wps/contact

WPS Officeの画面・関連イメージを見る

WPS Office担当からのメッセージ

企業名
キングソフト株式会社

PCに搭載されていたり、家電量販店やオンラインストア販売しているOfficeソフト「WPS Office」の<法人ライセンス>です。
WPS Officeの良さは、なんといっても「使いやすさ」。これまでWPS Officeを使ったことがなくても、Officeソフトを操作したことがある方であれば迷わず操作いただける仕様になっています。
全社導入だけでなく、部門導入の実績が多くございますので、「普段のドキュメント作成にたくさん機能はいらない」「社員が増えてOfficeライセンスが必要だけどコストがかかりすぎる」そんなときは、一度 WPS Office をご検討ください!

ITreviewからの製品紹介

 WPS Office(WPSオフィス)とは、中国のソフト開発会社であるキングソフト社が提供しているMicrosoft office互換ソフト。文書作成の「Writer」、表計算の「Spreadsheets」、プレゼンテーションの「Presentation」という3つのソフトで構成されています。Microsoft Officeに類似したユーザーインタフェースと操作性、高い互換性が備えられており、マイクロソフト社公認。単にMicrosoft Officeの廉価なコピー品ではなく、使用頻度が少ないと感じられる機能を省略し、代わりにオリジナル要素のアシスタント機能が付随されたソフトです。

WPS Officeの企業情報

製品URL
https://biz.kingsoft.jp/wps/
企業名
キングソフト株式会社
企業URL
https://www.kingsoft.jp/corporate/