EDIとは

 EDIとは、「Electronic Data Interchange」の略。従来、紙伝票や電話・FAXで行っていた「受注・発注」「出荷・納品」「請求・支払」といった企業間の取引情報のやりとりを通信回線で接続し、自動化したシステム。EDIを導入することで、各種伝票の作成、送付する必要がなくなり、企業間取引を効率化できる。
EDIは電話回線を利用し専用システムをインストールして使用するものと、インターネット回線を利用したブラウザベースのWeb-EDIがある。


EDIの機能


基本機能

機能 解説
EDI標準のサポート 社内や企業間でデータ交換を行うための標準的なEDIの仕様を満たす
転送 直接もしくはVAN(付加価値通信網)、あるいはその両方を介してデータを交換できる
統合 さまざまなシステムやソフトウェアと容易に統合し、よりスムーズなワークフロー環境を構築できる
自動化 既存のデータをそのまま用いてデータ送信ができるように自動的に処理を行う
セキュアなデータ交換 共有ネットワークの利用でもエンドポイント間のデータの安全な交換を可能にする
データのトラッキング データ送信に関する詳細を集約し、ダッシュボードで確認したり、レポートを作成できる


EDIの基礎知識

 EDIとは、「Electronic Data Interchange」の略。従来、紙伝票や電話・FAXで行っていた「受注・発注」「出荷・納品」「請求・支払」といった企業間の取引情報のやりとりを通信回線で接続し、自動化したシステム。EDIを導入することで、各種伝票の作成、送付する必要がなくなり、企業間取引を効率化できる。
EDIは電話回線を利用し専用システムをインストールして使用するものと、インターネット回線を利用したブラウザベースのWeb-EDIがある。


EDIの機能


基本機能

機能 解説
EDI標準のサポート 社内や企業間でデータ交換を行うための標準的なEDIの仕様を満たす
転送 直接もしくはVAN(付加価値通信網)、あるいはその両方を介してデータを交換できる
統合 さまざまなシステムやソフトウェアと容易に統合し、よりスムーズなワークフロー環境を構築できる
自動化 既存のデータをそのまま用いてデータ送信ができるように自動的に処理を行う
セキュアなデータ交換 共有ネットワークの利用でもエンドポイント間のデータの安全な交換を可能にする
データのトラッキング データ送信に関する詳細を集約し、ダッシュボードで確認したり、レポートを作成できる