プロジェクト収支管理ツールとは

プロジェクト収支管理ツールとは、プロジェクト単位での収支管理をメインとした基幹業務システムです。従来の収支管理や経費精算との違いは、部やグループといった組織としての単位ではなく、プロジェクト単位で月々の収支を明確化できるという小回りの良さにあります。広告・Web業界、各種制作会社、コンサルティング業界など、組織を横断してプロジェクトを動かしていく無形サービスをビジネスにする業態においては1プロジェクトあたりの予算を決めて動かしていくことも少なくありません。経営層になるとプロジェクト単位で日頃から管理することはあまりないため、決算書を作成する際などでは、「この案件での収支はどうだったのだろうか」がわかりにくくなります。こうした課題を解決することで、最適な人員計画や必要経費の算出などがスムーズに行え、業務改善に結びつきやすくなるというメリットがあります。

プロジェクト収支管理ツールの基礎知識

プロジェクト収支管理ツールとは、プロジェクト単位での収支管理をメインとした基幹業務システムです。従来の収支管理や経費精算との違いは、部やグループといった組織としての単位ではなく、プロジェクト単位で月々の収支を明確化できるという小回りの良さにあります。広告・Web業界、各種制作会社、コンサルティング業界など、組織を横断してプロジェクトを動かしていく無形サービスをビジネスにする業態においては1プロジェクトあたりの予算を決めて動かしていくことも少なくありません。経営層になるとプロジェクト単位で日頃から管理することはあまりないため、決算書を作成する際などでは、「この案件での収支はどうだったのだろうか」がわかりにくくなります。こうした課題を解決することで、最適な人員計画や必要経費の算出などがスムーズに行え、業務改善に結びつきやすくなるというメリットがあります。