登録日:2018 年 07 月 31 日
更新日:2019 年 06 月 26 日

ITreviewからの製品紹介

 顧客の獲得から育成までを効果的に実施できるクラウドベースの国産CRMシステム、Synergy!(シナジー)。見込み客に向けた有効なコミュニケーションを実施することで、最終的なコンバージョンを獲得するとともに、顧客ロイヤルティを向上します。

 マーケティングによる安定的な効果を得るためには、MAによる確度の高い戦略的なアプローチが求められるとともに、CRMツールを活用した継続的な分析と顧客管理が不可欠といえます。Synergy!では、CRMのあらゆる活動を支援するシンプルな機能を用意しています。顧客管理の一元化をはじめ、顧客のニーズの分析結果に基づいたきめ細かなフォローが可能になることで、マーケターと営業部門の持続可能な連携体制を整えます。

 成果につなげるための機能のみを厳選したシンプルな設計は、CRMツールに慣れていない担当者でも短期間で習得できる高い操作性が魅力です。定期的なユーザーテストによって、誰でも扱いやすいインタフェースにこだわっています。

 目的に合わせた施策によって顧客との関係を深められるだけでなく、使いやすさと見やすさを重視した設計、権限設定やログ管理などの堅牢なセキュリティを備えたSynergy!は、マーケティング活動を自走できる体制づくりを構築したい企業や、継続的な顧客管理において最適なソリューションを提供します。

Synergy!の主な特長
- 顧客育成に特化したソリューション
- 顧客行動を知るメールや広告などの課題分析
- ライティングやサイト制作の代行が可能
- 顧客情報の一元管理と自由なデータ連携
- メール配信を自動化
- 高いセキュリティ機能による個人情報保護
- マニュアルいらずの使いやすい設計
- 満足度80%以上の充実サポート

CRM活動の基盤となるデータベース

 Synergy!のデータベースでは、オンライン・オフラインでさまざまな接点を持つ顧客の情報を集約し、一元管理ができます。国産ツールならではの使いやすさで、自由な設計が可能な柔軟性が強みといえるでしょう。

 管理できる顧客データは、個人情報や属性情報などの100項目を自由にカスタマイズできる「顧客属性データ」と、顧客の行動や接点ログを蓄積した「顧客行動データ」の2種類を用意しています。幅広い業種や業態に対応できる顧客管理によって、より的確かつ漏れのないアプローチが可能となります。

 さらに、Synergy!はCSVフォーマットを使ったインポート・エクスポートにも対応しています。Excelの管理データ等の既存データと連携・移行が容易に実行できるため、システムを一から開発する必要なくデータを最大限に生かすことができます。

 データベースの項目から「絞り込みリスト」の作成も可能なため、「3カ月以内に購入した人」などの特性を持つ顧客をリストアップし、行動に基づいたターゲティングにも活用できるでしょう。

顧客情報を集める2つのツール

フォーム

 新規登録フォームや更新登録フォーム、リマインダーフォームなどさまざまな種類のフォームを無制限に作成できます。HTMLファイルを使用した自由度の高いオリジナルデザインのフォームを作成できるため、Webサイト等とデザインを統一できます。直感的で分かりやすいフォーム作成に有効です。フォーム解析レポートでは、アクセス数や顧客の動きが可視化できるので、フォームの最適化(EFO)へとつなぐことができます。

アンケート

 簡易的なアンケートから本格的なリサーチまで、多種多様なアンケートを簡単に作成することが可能です。複数ページや条件分岐などの高度な設定のほか、回答時に選択肢の並びをランダムに変えるランダマイズ機能により、回答の信頼性を高めます。また、回答結果は管理画面でグラフとして閲覧できるほか、CSVとしてエクスポートできます。

さまざまな手法で顧客へアプローチ

 Synergy!では、顧客データベースと連動した確度の高い4つのアプローチが可能です。

メール配信

 送信のタイミングやターゲティングを設定したメールの自動配信が可能です。顧客の誕生日などの日付を起点とする「オートメール」をはじめ、登録後定期的に送信される「ステップメール」、メールの開封状況やアクセス履歴など行動に沿った「リターゲティングメール」などの配信が可能です。

LINE配信

 タイムリーな情報を顧客に提供できるLINE配信が可能です。主にクーポン配信などで利用され、配信先の絞り込みは顧客情報やオンライン行動履歴、LINEメッセージ内でのアクセス履歴などさまざまな条件から可能です。

広告連携

 CRMによって得たデータを広告に活用できるため、価値のある情報をターゲットに届けることができます。Yahoo!JapanやGoogleといった検索エンジンから、Facebook・Instagram・Twitterへの連携も可能です。

Web

 Webサイトなどで閲覧したページの履歴や流入元のページ、キャンペーン応募履歴などのデータを基に、One to Oneのコミュニケーションを可能にします。バナー画像の設定といった簡単なものから、自由度の高いHTML設定まで柔軟に対応しています。

利用開始までの流れ

 クラウド型のSynergy!は、ソフトウェアのインストールは必要なく、インターネット環境があれば利用可能です。基本機能のデータベース・フォームの契約が必要になりますが、メール配信やアンケートなどのオプション機能も追加できます。自社の課題に合ったものを選択しましょう。

 公式サイトより契約・アカウント登録後、初期設定が完了すれば利用開始となります。自社での初期設定や運用が必要となりますが、手助けが必要な場合には「活用支援サービス」を利用するのも良いでしょう。また、導入から運用まで全て任せたい場合には有償の各代行サービスも用意されています。運用体制が整っていない企業や、業務の効率化を目指す企業は活用を検討してみましょう。

Synergy!の企業情報

製品URL
https://www.synergy-marketing.co.jp/cloud/synergy/
企業名
シナジーマーケティング株式会社
企業URL
https://www.synergy-marketing.co.jp/company/profile/outline/