出張管理システム(BTM)とは

BTMとは、ビジネストラベルマネジメント(Business Travel Management)の略で、出張に関わる申請から清算までのさまざまな業務を社内コンプライアンスに基づいて一元管理することで効率化を図り、コストの削減や危機管理をすることができるシステムです。

BTMの主な特徴

1.コストの削減

トラベルデータの可視化・分析に基づき、航空券・ホテルなどの出張旅費削減を実現します。
・最適なサプライヤー選定とレート交渉
・スケールメリットを活かした企業専用レートの設定
・多角的なベンチマークによるレート検証

2.業務効率の向上

出張業務フロー全体のシステム化により、出張者や経理担当者の業務効率化を実現します。
・トラベルデータに紐づく電子申請・認証機能の活用
・トラベル・精算データ連動による経理処理の自動化
・オンライン予約システムの活用による手配効率化

3.リスクマネジメントの徹底

出張者データ・トラベルデータを一元管理することで、緊急事態発生時の迅速な対応を可能にします。
・現地滞在者情報の抽出や安否確認
・危機管理ツールへのトラベルデータ連携
・夜間を含めた出張者の24時間サポート

4.ガバナンスの強化

トラベルデータの可視化・分析に基づき、全国・グローバルレベルで包括的な出張プログラムマネジメントを可能にします。
・出張者の行動傾向と企業の購買方針を考慮した自社に最適な出張規定・ガイドラインの策定
・様々なベンチマークによる規定類の最適化
・規定に則った予約手配


出張管理システム(BTM)の機能一覧


基本機能

機能 解説
チケット手配 新幹線・航空機・ホテルなど、国内外のオンラインチケットを手配することができる
代理発注 秘書や営業事務などが出張者の代わりに出張手配をすることができる
出張申請・承認 申請、上長の承認・否認、手配など、出張申請のワークフローを全てWEB上で行うことができる
一括立替 個人立替から会社一括清算に切替え、出張者と経理の負担を解消するとともに、内部統制強化を実現できる
レポート作成 予約データ、実績データ、請求データ等からレポートを作成できる


出張管理システム(BTM)の基礎知識

BTMとは、ビジネストラベルマネジメント(Business Travel Management)の略で、出張に関わる申請から清算までのさまざまな業務を社内コンプライアンスに基づいて一元管理することで効率化を図り、コストの削減や危機管理をすることができるシステムです。

BTMの主な特徴

1.コストの削減

トラベルデータの可視化・分析に基づき、航空券・ホテルなどの出張旅費削減を実現します。
・最適なサプライヤー選定とレート交渉
・スケールメリットを活かした企業専用レートの設定
・多角的なベンチマークによるレート検証

2.業務効率の向上

出張業務フロー全体のシステム化により、出張者や経理担当者の業務効率化を実現します。
・トラベルデータに紐づく電子申請・認証機能の活用
・トラベル・精算データ連動による経理処理の自動化
・オンライン予約システムの活用による手配効率化

3.リスクマネジメントの徹底

出張者データ・トラベルデータを一元管理することで、緊急事態発生時の迅速な対応を可能にします。
・現地滞在者情報の抽出や安否確認
・危機管理ツールへのトラベルデータ連携
・夜間を含めた出張者の24時間サポート

4.ガバナンスの強化

トラベルデータの可視化・分析に基づき、全国・グローバルレベルで包括的な出張プログラムマネジメントを可能にします。
・出張者の行動傾向と企業の購買方針を考慮した自社に最適な出張規定・ガイドラインの策定
・様々なベンチマークによる規定類の最適化
・規定に則った予約手配


出張管理システム(BTM)の機能一覧


基本機能

機能 解説
チケット手配 新幹線・航空機・ホテルなど、国内外のオンラインチケットを手配することができる
代理発注 秘書や営業事務などが出張者の代わりに出張手配をすることができる
出張申請・承認 申請、上長の承認・否認、手配など、出張申請のワークフローを全てWEB上で行うことができる
一括立替 個人立替から会社一括清算に切替え、出張者と経理の負担を解消するとともに、内部統制強化を実現できる
レポート作成 予約データ、実績データ、請求データ等からレポートを作成できる