非公開ユーザー
非公開ユーザー
  • ITアーキテクト
  • 導入決定者
  • 情報通信・インターネット
  • 50-100人未満
S3やCloudFrontなどとシームレスに連携するDNS
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

Route53はDNSの概念を少し変えたツールだなと思います。ブラウザ上でも簡単にzoneなどの作成ができますし、作成したFQDNを既存のAWSリソースに極めて簡単に割り当てる事ができることが最大のポイントだなと思います。これにより、ドメインの申請作業に必要だったリードタイムや手間がかなり削減したと思います。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

とくに改善してほしいことは無いです。DNSに対する攻撃についても生Bindで運用するより堅牢で、あまりこれといった改善点が思いつきません。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

AWS上でアプリケーションを開発する際に、必ず使用することになるサービスの一つで、私も開発の際に常にお世話になっています。開発したアプリケーションを迅速にドメインを割り当ててリリース可能になっていることが最大のメリットです。

非公開ユーザー
非公開ユーザー
  • 製品企画
  • ユーザー(利用者)
  • ソフトウェア・SI
  • 20-50人未満
  • 販売関係者
AWSの他の機能とシームレスに連動できるDNS
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

Amazon Route 53を使うと、EC2やS3など他のAWSリソースとドメイン名を簡単にマッピングができる。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

まだローカライズが進んでおらず、UIを理解するのが大変。従量課金であるため、コストが分かりづらく、客向け案件だと見積もりが難しい。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

ドメインが一元管理できるため、慣れてしまえば手放せない。スケーラブルも自動で実行されるため、管理コストが低減できた。

その他の製品

中村 健司
  • 株式会社BRAIN MAGIC
  • 開発
  • IT管理者
  • 機械器具
  • 20人未満
AWSを使うにあたって必須のサービス
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

AWSの持つ各種サービスへの設定の伝達への速さや、管理のしやすさなど他のDNS管理サービス以上利用しやすくコマンドラインツールなどからも設定可能なため使いやすい。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

UIがちょくちょく変更され使いにくくなることがあり、その際に困ることがある。
またALB等のショートカットのロードが遅いこともある。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

サブドメイン管理など煩雑だったものがAWSで全て管理できるようになり、情報の集約ができるようになったこと。

非公開ユーザー
非公開ユーザー
  • デザイン・クリエイティブ職
  • ユーザー(利用者)
  • 情報通信・インターネット
  • 20人未満
AWSを使い倒すなら必須
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

AWSのDNSサービス。AWSの他機能との親和性が高く、各サービスと高度に連携させる時に非常に重宝する。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

ユーザーインターフェースが英語のみなので、細かい設定が必要な場合、ドキュメントを漁る必要がある。UIの多言語化対応をして欲しい。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

AWSで作成しているVPSやサーバと連携しやすいため、DNSに関わる設定が非常に簡単にできるようになった。他社のサーバにももちろん使えるため、一元管理も可能になった。

非公開ユーザー
非公開ユーザー
  • ITコンサルタント
  • ユーザー(利用者)
  • ソフトウェア・SI
  • 20-50人未満
  • 販売関係者
DNSをここに載せない理由がないのでは
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

自社でDNSを運用するリスクをゼロにしてくれる。
一般的な組織であれば、自社でDNSを運用する理由が見たあらない。
機能的にも十分。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

クエリによる課金のため、予算を立てづらい。
お客様への提案もしずらい。
自社運用コストと比較すると十分安いと思うが。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

セキュリティリスク、運用負荷いずれも低減できた。
レコード追加も難なく実装できるため、スキルレベルの低い担当でも運用可能。

user
  • セーバー株式会社
  • 開発
  • ユーザー(利用者)
  • ソフトウェア・SI
  • 20人未満
安定したDNS
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

簡単に設定でき、SLA100%という安定したDNSサービスであるということです。
AWSの他機能との親和性もあり大変使いやすいです。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

ユーザーインターフェースが英語のみになっているので、そこが不満です。他機能のように日本語化してもらえると安心して設定ができます。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

Amazon Route 53でドメインを取得することもでき、他のドメインサービスで取得したドメインでも利用可能なため、ドメインを一元管理することが可能なところがよいです。

非公開ユーザー
非公開ユーザー
  • 株式会社LIFULL
  • 社内情報システム(CIO・マネージャ)
  • ユーザー(利用者)
  • ソフトウェア・SI
  • 1000人以上
素晴らしいDNSサービス
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

Amazon EC2とセットで利用することが多いと思います。管理が容易でBCPやコストの観点からも優れバDNSサーバだと思います。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

従量制ではなく、Amazon Route 53については、常時稼働した状態であるため、月額や年額といった形にしてもらえると有り難いです。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

DNSの運用工数を大幅に削減できました。DNSはよく使われる分多くのバグも発見されやすいですが、セキュリティのことはAmazonにお任せできます。Amazon Route 53では利用者として管理するだけであるため、レコード管理だけ基本していればいいので楽です。

検討者にお薦めするポイントがあれば記入ください

お薦めのDNSサービスです。

非公開ユーザー
非公開ユーザー
  • 営業・販売・サービス職
  • ユーザー(利用者)
  • ソフトウェア・SI
  • 300-1000人未満
管理が簡単な DNS サーバー
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

機能としては DNS サーバーでそれ以上でもそれ以下でもありません。ただ、DNS サーバー 1 台のためにサーバー構築、運用する手間を省いてくれるサービスだと考えるとメリットを感じやすいと思います。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

格安とはいえ従量制の課金であるためエンタープライズ企業では予算化しずらい。少し高めでも良いので固定額プランがあるとありがたいです。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

これまでサーバーの管理が必要だった DNS サーバーが導入後はほぼメンテナンス要らずになり、運用コストの大幅削減につながった。

非公開ユーザー
非公開ユーザー
  • 社内情報システム(CIO・マネージャ)
  • ユーザー(利用者)
  • 情報通信・インターネット
  • 50-100人未満
SLA100%DNSサーバー
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

SLAが100%のDNSサーバーでしかも格安。ドメイン管理サイトについてくる無料のDNSは度々障害を起こす場合があるので、備えておけば心配がないでしょう。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

いくら格安とはいえ、あくまでも従量制なので予算が立てづらい。またAmazon特有のUIなので慣れるまで時間がかかる。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

Amazonのセキュリティで、障害の心配がないSLA100%のDNSサービスの運用を格安で実現できた。

user
  • 株式会社鈴木商店
  • プログラミング・テスト
  • ユーザー(利用者)
  • ソフトウェア・SI
  • 20-50人未満
AWS上でサービス運用するならメリット多い
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

通常のDNSサービスとしてももちろん便利で堅牢なサービスですが、AWS上でサービスを運用する場合にはエイリアスが利用できます。
またAWSのVPC内からのみアクセス可能なPrivateZoneも構築できます。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

利用料金が使ってみないとわかりません。
DNSのクエリ数が予め予想ができればいいですが、なかなか難しいです。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

AWSで運用しているサービスのDNS管理を全てRoute53で行っています。
AWSの信頼できるネットワーク環境が利用でき、独自の機能(エイリアスなど)も便利です。

非公開ユーザー
非公開ユーザー
  • ITアーキテクト
  • IT管理者
  • 情報通信・インターネット
  • 50-100人未満
信頼性の高いDNSサービス
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

信頼性の高いDNSサービスは、Route53が登場する前は大手ISPのサービスくらいしかなく、安定しているが柔軟性が低く、費用も高かった。
ホスティング事業者のDNSサービスは、費用は安いものの、簡易すぎて困ることも多かった。
自社運用はセキュリティ問題への対応が難しいし、安定した基盤上で運用しないとリスクが高い。
Route 53は安定しており、費用も比較的安く、柔軟に複雑な設定が可能。セキュリティ問題への対応も不要。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

利用開始してみないと費用がどれくらい掛かるかわかりにくい点。
DNSのクエリ数で金額が決まるため、そのドメインがどれくらい検索されるかわからないと金額がわからない。
今までクエリ数なんてカウントしたことがなかった。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

以前はDNSサーバは自社運用しており、セキュリティ対応のためのバージョンアップなどで、かなりの手間が掛かっていた。
Route 53に移行することでセキュリティ対応を気にせず安定したサービスを運用することができるようになった。

非公開ユーザー
非公開ユーザー
  • システム分析・設計
  • ユーザー(利用者)
  • 広告・販促
  • 20-50人未満
低価格で高品質
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

安定性の高い DNS サービスを低価格で利用することができます。Amazon Web Services の他サービスとの連携も魅力です。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

DNS 以外の付加機能、例えばサーバーのヘルスチェックなどは機能が少なく、高度なことを行う場合は単体ではできない場合があります。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

ドメイン事業者の提供する DNS はオマケ程度で安定性の低いものもありますが、Route 53 を採用することで高品質な DNS を AWS の他サービスと連携しながら利用できるようになりました。

非公開ユーザー
非公開ユーザー
  • システム分析・設計
  • ユーザー(利用者)
  • 情報通信・インターネット
  • 20人未満
信頼性のあるDNSです。
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

冗長化されたロケーションでSLA100%、さらに非常に安価(約500円程度/月、使った分だけの課金)なので使いやすいです。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

特に無いですが、強いて挙げるとすれば、Route53は有料サービスだということです。
ただし、上記で記載した通り、料金は非常に安価に設定されていて、個人がサイトを開設する場合においてそれほど負担にはならない程度の料金設定です。

Route53の利用料金は、1カ月あたりの固定料金として、1ホストゾーン(ドメイン)あたり、0.5ドル+従量課金として、100万クエリごとに0.4ドルと設定されており、個人サイトであれば、多くの場合、この範囲に収まるはずです。
つまり、最大でも1カ月あたり0.9ドルと、日本円で100円以下の負担で利用することがかのうです。この料金は個人にとってもそれほど大きな負担にはならないでしょう。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

ドメイン業者からドメインの購入、DNSサーバーの設定ファイルの更新を行い、DNSサーバーを再起動するという手順が必要でしたが、
Route53は、独自のDNSサーバーをAWS上に設置するサービスなので、Route53上でドメインの取得からDNSサーバーの設定、立ち上げまでを簡単に行うことができるようになりました。

非公開ユーザー
非公開ユーザー
  • 社内情報システム(企画・計画・調達)
  • 導入決定者
  • 大学
  • 100-300人未満
簡単に格安で堅牢なDNS環境を構築できる
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

100%稼動SLAを謳うクラウド型DNSサービス。AWS上にサーバを立てていなくても利用できる。なにより利用料金が安い。また、初回の設定のみクリアすれば設定(レコードの設定・追加)は簡単に可能。DNS Typeにも幅広く対応。自社DNSを持つ意味を全く感じないくらい快適・格安に利用できる。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

初回設定時の内容(Hosted zoneの設定)が少し複雑。また、Route53の利用料金はAWSの1年間無料試用の対象外のため注意が必要(とはいえ数ドルだが)。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

自社でDNSサーバを持ちDMZに配置し攻撃対策を行いリプレースをし・・・という面倒な運用が全く不要になった。ランニング費用は1ドメインで0.5ドル/月 +クエリ数課金だが、筆者環境(1hosted zone登録、数百名規模、メールドメインも登録し)で月額300円程度。なぜもっと利用されないのか不思議なくらい快適。

検討者にお薦めするポイントがあれば記入ください

回線事業者のDNSサービス等ではレコード追加・変更等毎に費用がかかったり時間が指定されていたりするが、Route53はそのようなことはない。本当に格安(基本が月0.5ドル)なので、試しにダッシュボードのみ確認するだけでも触ってみて欲しい。