非公開ユーザー
非公開ユーザー
  • プロジェクトマネージャ
  • ユーザー(利用者)
  • ソフトウェア・SI
  • 1000人以上
JavaのIDEの定番
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

無償で利用可能で、プラグインを追加することで機能拡張することが可能
何か困っても情報が十分にあるので調べりゃ何とかなります

改善してほしいポイントは何でしょうか?

年々というか、プラグインの入れ過ぎなのかもしれませんが
PCのスペックを挙げないとリソースも結構消費しますし何より
重たいです。特に起動に時間がかかります
せっかくいいツールで生産性も上がるはずなのでレスポンスや消費するリソースを
抑制するなどの対応をして欲しいです

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

とにかくJavaで開発を行うなら導入しましょう
プラグインをうまく活用することでかなり効率的に開発が進められるようになるとおもいます

検討者にお薦めするポイントがあれば記入ください

とりあえずインストールからはじめましょう

Kuniyoshi Takahito
  • メディアリンク株式会社
  • プロジェクトマネージャ
  • ユーザー(利用者)
  • ソフトウェア・SI
  • 20-50人未満
開発環境
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

様々な開発環境をひとつのソフトウェアで容易することができるのがとても良い。
バージョンアップも定期的に行われており、機能追加がとても早く使い勝手が良い。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

たまにハングアップしたり、処理中で止まったりするのは改善してほしい。あと、バージョンアップする時がとてもわかりにくく、結局再インストールしている。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

開発者としてはとても使い勝手がよい。最近はマシンスペックがあがったため、重いという点はあまり気にならなくなったのもメリットの一つである。

その他の製品

非公開ユーザー
非公開ユーザー
  • ITアーキテクト
  • ユーザー(利用者)
  • ソフトウェア・SI
  • 100-300人未満
ハード要求スペックは高め
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

・無償で提供されているIDEである点
・プラグインが豊富に用意されている点
・利用者が多いため、役立つ情報が多くWebに掲載されている点
です。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

・豊富なプラグインを利用できるメリットがある反面、動作は鈍くなっていく点
・IDEとしては低コストでもマシンに対する要求スペックはやや高めである点
です。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

ライセンスコストをゼロで統合開発環境を整えられたことに加え、Pleiades All in One Eclipseで導入コストを低減できました。また、開発要員を集める際にも、利用経験者は教育コストを下げられる、という点も利点です。

非公開ユーザー
非公開ユーザー
  • 社内情報システム(開発・運用管理)
  • ユーザー(利用者)
  • 情報通信・インターネット
  • 1000人以上
Java開発時の必需品
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

Java開発において一番有名なIDEだと思います。多くのプラグインやコード補完機能等を使用することで開発効率がいっきに上がる。PHPなど他の開発言語でも使用できる。これが無料製品というのが驚き。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

しいて挙げるなら起動に毎度時間がかかること。プラグインを追加すれば追加するほど重たくなる印象があります。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

gitと連携することで、チーム内でのソース管理が簡単にできるようになった。また、web上に多くの情報がのっているため困ることは少ない。

非公開ユーザー
非公開ユーザー
  • プロジェクトマネージャ
  • ユーザー(利用者)
  • ソフトウェア・SI
  • 300-1000人未満
Java開発時の定番
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

無償で利用することができ、プラグインを追加することで、さまざまな機能を拡張して追加することができます。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

プラグインで機能拡張ができる反面、起動が重くなることがあるので、プラグインを追加する際には注意が必要な場合もある。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

Java開発者が利用していることの多い本統合開発環境を利用するとこで、有益な情報をWebからも収集することができ、開発効率アップにつながった。