非公開ユーザー
非公開ユーザー
  • その他情報システム関連職
  • IT管理者
  • 医薬品・化粧品
  • 300-1000人未満
  • 契約タイプ 有償利用

何が出来るかではなく何がしたいかを実現することが大事

この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

従来Excelファイルで管理していたデータは、バージョン管理などを含めきちんと旗振りの出来る管理者とルールを守るユーザーがいなければ、同じファイルのクローンが増殖したり、勝手に上書きされたりと頭を抱えることが非常に多かったです。
これらの課題を解決するために導入したのがkintoneでした。
サイボウズ社の各製品の中でも、kintoneはユーザーによるさまざまなヒントやユーザー間のコミュニケーションの場がネット上に存在しており、これによって『自分たちのやりたいこと』の実現へのハードルが下がります。
費用を考えると『ここは諦めないと無理だわ』ということもありますが、こういったことをフィードバックできる場も与えられているため、毎月のアップデートが楽しみになります。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

コスト面でしょうか。
非常にすばらしいサービスなので費用がそこそこかかってもしょうがないという思いがありますが、『大人数で使用したい』と思ってもなかなか難しい価格になっているかなと思います。
ユーザー数の段階毎での割引などがあると導入しやすくなると思います。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

Excelファイルでは
・リマインド通知
・ワークフロー化
などが行いにくかったのが、kintoneでは容易に行えるため、タスクの漏れなどが低減できるようになったことが一番大きく、次いで文字でのコミュニケーションが活発になることで、今まであまり声を発しなかった従業員からの発信も増えてきたこと。

検討者にお薦めするポイントがあれば記入ください

データベースとコミュニケーションを別サービスで利用すると、その数の分だけ導入レクが必要になりますが、kintoneでは同じ場でデータベースとコミュニケーションが存在するため、導入が非常に楽です。
さらに、ユーザーコミュニティの活動が活発ですので、過去の事例を参考にして手離れを早めることもできるかと思います。

もっと見る