絞り込み検索 検索条件をクリアする
user
  • まんがたり
  • 経営・経営企画職
  • ユーザー(利用者)
  • 広告・販促
  • 20人未満
中央集権型のバージョン管理の決定版
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

無料でバージョン管理をすることができるのはSubversionのいいところ。しかもコマンドラインだけでなくGUIで管理できるツールも存在しているのがとてもいい

改善してほしいポイントは何でしょうか?

他の製品を導入しないと、CUIでしかつかえないのは初心者向けではないと言えるだろう。その点は情報収集が必要

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

パッケージプログラムを複数人で制作するときには非常に便利。ファイル共有をフォルダでやるには限界があったので導入。ソースレビューもしやすくなった

もっと見る
非公開ユーザー
非公開ユーザー
  • 社内情報システム(開発・運用管理)
  • ユーザー(利用者)
  • ソフトウェア・SI
  • 20-50人未満
ドキュメント管理に利用。
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

集中管理出来るので、ロックをかけて他の人が編集出来なくすることができるとかが良い。更新履歴が残って行くので昔の資料を遡って調べれるのは良い。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

更新中などに、別の操作などをするとSVNの構成ファイルが壊れて、エラーになったりすることがあるので改善いただきたい。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

ソース管理はGitを使ってるか、ドキュメント管理にはバリバリ利用しています。過去の資料などを調べるのか簡単にできるので助かってます。

もっと見る

その他の製品

非公開ユーザー
非公開ユーザー
  • ITアーキテクト
  • ユーザー(利用者)
  • 情報通信・インターネット
  • 100-300人未満
Webサーバーにはとてもメジャーな製品
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

このソフトウェアを使うことで手軽にWebサーバーを構築することが可能です。。また、細かいチューニングも可能でメモリの指定方法もいくつかあり、Webアプリケーションのパフォーマンス上げることができる。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

今まで利用していてそれほど不自由したことはあまりない。大規模なWebシステムでクラスター構成をとる場合に考慮が必要か。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

Webシステムの構築を容易に実現することができました。また、以前からあるソフトウェアなので事例も豊富で技術情報もたくさんあり製品の導入や運用保守にも困らない。

検討者にお薦めするポイントがあれば記入ください

なし

もっと見る
中村 健司
  • 株式会社BRAIN MAGIC
  • 開発
  • ユーザー(利用者)
  • 機械器具
  • 20人未満
前時代のソース管理ツール
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

昔から利用されているCVSのようなソース管理を利用しているひとが使う分にはそのままの感覚で利用できる点

改善してほしいポイントは何でしょうか?

ブランチのマージなど、コンフリクトが発生した際の手間がかなりかかってしまうため、後発ではあるがgitみたいなわかりやすさが欲しい。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

すでに業務上でSubversionを利用することがなくなっている状況。会社で利用されている場合は今後を考えてgitへの移行を行うことをオススメする。

もっと見る
非公開ユーザー
非公開ユーザー
  • プログラミング・テスト
  • ユーザー(利用者)
  • 情報通信・インターネット
  • 100-300人未満
今はコードよりもドキュメント管理に
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

古くから使われていることもあり、構成管理を勉強するために比較的わかりやすいツールであると感じます。
正直ソースコードの管理はGitの方が使いやすいので、現在はドキュメント類の管理ツールとして活用しています。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

競合発生時のリカバリに時間がかかってしまうところが難点です。
また、操作用語の意味が理解しにくい(エクスポートなど)ので、わかりやすい言葉に変更してもらえたら良いかと。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

以前はソースコードの管理を行なっていましたが、ソースコードはGit、ドキュメント類はSubversionという仕分けを行い、大規模開発時の構成管理・開発を円滑にすることができました。

もっと見る

Subversionの競合製品

読み込んでいます
非公開ユーザー
非公開ユーザー
  • 開発
  • ユーザー(利用者)
  • 情報通信・インターネット
  • 300-1000人未満
中央集権型のバージョン管理
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

バージョン管理ツールとしては王道で、ドキュメントや知見がネット上に多くあるので、困った際には自己解決しやすいです。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

コンフリクトが起きた際の修正が結構めんどくさいです。
適切にマージされたのかわかりづらいことが多々あります。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

バージョン管理をする際に経験者が多いので導入しやすいです。
ただ最近ではgitの経験者も増えているので、新規で始める場合の第一選択肢にはなりづらくなってきました。

もっと見る
非公開ユーザー
非公開ユーザー
  • プロジェクトマネージャ
  • ユーザー(利用者)
  • ソフトウェア・SI
  • 100-300人未満
構成管理ならSubversion
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

構成管理用のツールはたくさんあるがフリーで直感的に使用できるものは少ない。Subversionは初めて使うときから直感的に使用できた。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

フリーウェアなのでインストールには多少手間がかかる。サーバに相乗りで使用している場合OSのバージョンアップなど環境の変化に対応する時に多少勉強が必要になる。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

ソフトウェア開発時の構成管理が的確に実施できるようになった。こういったツール導入の場合、現場からの反発があるものだが使い勝手の良さで導入時の手間がかからなかった。

検討者にお薦めするポイントがあれば記入ください

古いサーバの再利用でも動作するので構成管理ツールを探している人は是非体験してみてください。

もっと見る
非公開ユーザー
非公開ユーザー
  • 組み込みソフトウェア開発(設計/プログラミング)
  • ユーザー(利用者)
  • 電気・電子機器
  • 50-100人未満
ユーザー数が少なければ可
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

中央集権型のバージョン管理ソフトなので、そのプロジェクトに携わるユーザーが少なければ、事足ります。ユーザーが多い場合はGit推奨。
一つのサーバにまとまるので管理はシンプル。
個人間の作業ベースはbranchesきって作業すれば問題なし。
サーバにはTracLightning、フロントエンドとしてTortouiseSVNを導入していますが、そうすれば導入コストは限りなく下げられます。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

マージ機能が貧弱。すぐ衝突発生します。
一件一葉で修正を入れないと、チケットとの連動がしづらい。
分散型ならばGitに移行すればいいので、集中型としてはこんなものかと

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

バージョン管理がVSSやフォルダ管理などだったため、バージョン管理が大変だった。SVN+BTSを適用することにより、①コミット(登録)が楽、②チケットと修正内容の連動が楽、③分岐やマージが管理できるので、特定のバージョンから分岐されたバージョンなどを把握しやすい。

検討者にお薦めするポイントがあれば記入ください

サーバ集中型でシンプルに管理したい、逆に言えばユーザー権限が強いので、登録するソースコードの状態(動かないものは登録できない。ほかの人がわかるようにしておかなければならない)に気をつけなければいけないが、それさえ問題なければいいと思う。

もっと見る
丸山 純一郎
  • katharsis
  • デザイン・クリエイティブ職
  • ユーザー(利用者)
  • 情報通信・インターネット
  • 20人未満
かつてのバージョン管理のスタンダードの1つ
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

複数人で作業をする際に、ダブって作業をすることがない。
Mailmanと連携して、ファイルが更新された際に通知が行くようにすると更に便利。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

今はGitが多く使われているので、Subversionを使用する人も減っていると思う。
使い勝手等を改善して再度使われるようになって欲しい。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

SubversionとMailmanを組み合わせることにより、ファイルが更新されたらメールで全員に通知が行くようにし、ファイルの先祖返り(更新されたことを知らずに更新or上書きして昔の状態に戻ること)を防ぐことが出来た。

検討者にお薦めするポイントがあれば記入ください

今はGitが主流ですが、昔はSubversionはよく使われていました。
検討している方はおそらくGitを主力に考えてると思いますが、Subversionも用途によると思うので、試したことのない方は是非試してみてください。

もっと見る
前田 雄太
  • 株式会社おかん
  • プロジェクトマネージャ
  • ユーザー(利用者)
  • ソフトウェア・SI
  • 50-100人未満
正直、gitを使うことをオススメする
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

バージョン管理をできることが最大のメリット。中央管理をするバージョン管理ツールとしては最高峰。無料で使えるのもポイント

改善してほしいポイントは何でしょうか?

分散管理には対応していない点が最大の特徴でもあり、最大のネックでもある。今後はgitが流行っているので使われなくなると思う

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

ソース管理としては使いやすくはある。周辺ツールもたくさんある。チームでのソース管理ツールとしては優秀である

検討者にお薦めするポイントがあれば記入ください

よほどの理由がない限り、gitを利用するべきかと思います。

もっと見る
user
  • アルプスアルパイン株式会社
  • 開発
  • ユーザー(利用者)
  • 電気・電子機器
  • 1000人以上
バージョン管理ツールとして
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

バージョン管理ツールです.文書やソースなどは時間が進むにつれて様々なバージョンが発生することがある.通常だと似たようなファイル名であふれてしまう.また,ファイル名をうまく付けないと,後から確認したときに何が何だか分からないことにもなりかねない.最新版がどれかということすら,時間が経って見返すと分からないと言うことにもなってしまう.subversionを使うと,ファイル名は一つでバージョンは時系列で管理されているため通常開くと最新版が開き,必要なら過去のファイルを同じフェイル名から開くこともできる.

改善してほしいポイントは何でしょうか?

更新するために,通常の文書保存よりアクションが多いためはじめのころは忘れてしまうことがあった.このあたりをアイコンで表現しているが,もうすこし対処していただけると良いと思います.

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

客先提出文書や商品のソースコードなど,過去のバージョンと最新バージョンを管理する必要のあるもので,使っていました.慣れるまでがすこし大変でしたが慣れればとても使いやすいと思います.

検討者にお薦めするポイントがあれば記入ください

客先提出文書やソースコードは複数バージョンが出やすいので,subversionでの管理はとても便利です.

もっと見る
非公開ユーザー
非公開ユーザー
  • システム分析・設計
  • ユーザー(利用者)
  • ソフトウェア・SI
  • 100-300人未満
文書やソースコードをまとめてバージョン管理
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

文書やソースコードなどのファイルのバージョン管理をまとめて出来る所。コミットした履歴も残るので作業履歴を追いやすい。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

マージ機能が弱いように感じる。競合が発生した時に自動マージしてくれるが、意図した結果にならず手動での作業が発生する。マージツールを外部ツールに設定できるので、それで対応している。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

文書管理の手間が大幅に少なくなった。編集中のファイルのロック機能もあるので、同時に同じファイルを編集してしまう事が無くなった。

もっと見る
user
  • SecSMS株式会社
  • 経営・経営企画職
  • ユーザー(利用者)
  • 情報通信・インターネット
  • 20人未満
学習コストの低さはメリット
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

・バージョン管理システムとして必要な機能は揃っている。(さすがにCVSの機能だと実用に耐えない)
・シンプルに管理できるので学習コストが低い。
・歴史がある分、十分に信頼できるドキュメントが多数存在している

改善してほしいポイントは何でしょうか?

・マージの挙動が若干わかりにくい
・gitユーザーがsvnを使用する必要が発生した際に導入を助けるドキュメントがあると嬉しい(逆は多くあるので)

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

・それまでバージョン管理システムを使用したことの無いチームへのバージョン管理導入(2005年当時)
・CVSでは足りていない機能(ファイル単位での履歴等)

もっと見る
非公開ユーザー
非公開ユーザー
  • ソフトバンク株式会社
  • 社内情報システム(開発・運用管理)
  • ユーザー(利用者)
  • 情報通信・インターネット
  • 1000人以上
最近はGitに押され気味
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

バージョン管理、リポジトリ管理には本当に使いやすいと思う。開発のソースはもちろん
ドキュメントファイルの管理もできるため、開発エンジニア以外でも使える。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

同一ソースへの同時編集時のコンフリクト操作が少しわかりにくい。
うまくいかず予期しない結果になった。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

開発PJでのバージョン管理が容易に可能。Eclipseとの親和性も良いため、
本当に多くの開発PJで利用できた。

もっと見る
非公開ユーザー
非公開ユーザー
  • 社内情報システム(開発・運用管理)
  • ユーザー(利用者)
  • 情報通信・インターネット
  • 20人未満
小規模開発のバージョン管理に
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

Gitと比べると学習コストも低く、GUI ツールもあるので、初めてのバージョン管理として最適。
初めてチームで開発するようになった新人に与えたい。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

隠しファイルがあるため、チェックアウトをやり直した時に困ったことがあったので、
削除の機能を充実して欲しい。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

5人ほどのチームで開発したときに、手軽にバージョン管理ソフトを導入でき、
新人でも問題なく使用することができた。

もっと見る
非公開ユーザー
非公開ユーザー
  • プロジェクトマネージャ
  • 導入決定者
  • ソフトウェア・SI
  • 1000人以上
チーム開発のスタンダード
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

ソース管理、ドキュメント管理で使用していますが、履歴管理もしっかりしており巻き戻しも簡単にできるため便利に利用させていただいています。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

ファイルをフォルダごとローカルに落とす際に管理ファイル数が膨大であるためウィルスチェックが終わらない問題が発生しています。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

ソース、ドキュメントの共有が容易にできるため、チーム内の連携が円滑にできるようになりました。また、redmineのチケットに紐付けできるため管理もしやすくなりました。

もっと見る
非公開ユーザー
非公開ユーザー
  • 社内情報システム(企画・計画・調達)
  • IT管理者
  • 電気
  • 1000人以上
比較的規模の大きな開発において。
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

古くからあり扱える技術者も多く、規模の大きな開発プロジェクトにおいても適用ハードルが高くないところ。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

昨今の分散型の管理方式とは異なり、集中型を指向したものであり、現在においては少し煩雑に感じる場合がある。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

Windowsの、クライアント環境やファイルサーバ等とも比較的相性がよいため、企業内ネットワーク内での利用を主に想定。

検討者にお薦めするポイントがあれば記入ください

基本的な開発の流れを手習いをさせるなど、新たに開発者となる人材育成の観点からも定番として使えると思います。

もっと見る
非公開ユーザー
非公開ユーザー
  • 社内情報システム(開発・運用管理)
  • ユーザー(利用者)
  • その他製造業
  • 100-300人未満
JavaやHTMLなどのソースコード管理に適している
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

JavaやHTMLなどのソースコード管理に適しており、オープンソースであるため導入コストを低く抑えられます。Windowsだとクライアント機能も提供されているため、TortoiseSVNやWinMergeと組み合わせると過去のソースコード比較やコミットも簡単に行えます。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

サーバ環境を構築する場合、ハードルが高くなります。Apacheと組み合わせて構築する場合は外部モジュールが必須となり、Subversion単体のサーバ機能を構築する場合も設定ファイルを編集して構築することになるため、もう少し簡単に構築できるインストーラ機能があれば良いと思います。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

過去は共有フォルダにソースコードを保管していましたが、複数人でソースコードを編集するようになったところ誰が編集したのかわからなくなったため急きょSubversionを導入しました。コミット時に競合を検出できること、一カ所にソースコードを管理できることでばらばらに管理される環境を改善することができました。

もっと見る
user
  • 株式会社アウトソーシングテクノロジー
  • プログラミング・テスト
  • ユーザー(利用者)
  • ソフトウェア・SI
  • 1000人以上
バージョン管理ツールとして使いやすい
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

バージョン管理ツールとして実用性があり、TortoiseSVNなどのGUIツールを利用すれば操作も簡単に利用できることだと思います。
同じツールとしてGitもありますが、分散型で考え方や使い方が複雑なので、ブランチ管理が複雑でなければ、Subversionで十分だと思います。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

Gitと比較すると手軽にブランチを作成できないことから、ブランチ管理がしづらいです。
開発サイクルが早かったり、開発案件が多い場合は、柔軟なブランチ管理が必要になるため、Subversionは不向きと言えます。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

バージョン管理ツールは、開発プロジェクトでは必須のツールです。
SubversionはTortoiseSVNなどのGUIクライアントツールにより、操作性が格段に使いやすくなり、開発効率があがったと思います。

もっと見る
user
  • 株式会社システムトランジスタ
  • プロジェクトマネージャ
  • ユーザー(利用者)
  • ソフトウェア・SI
  • 20人未満
ソース管理を始める方によい
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

今までソース管理を使ったことがない人でも簡単に開始することができるためよい。
また、クライアントツールも充実しているため、自分にあったクライアントツールを使えば良い。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

同じプログラミングを修正した場合に、競合が起きるが競合が起きたときに
>>>>>
<<<<<
上記のような文字が入るのだが、これをつける、つけないの設定がほしい。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

ソース管理を簡単に導入できるため、小規模開発でもすぐに使えるソース管理で重宝する。
また、SVNサーバーをいれるもの簡単。

もっと見る
非公開ユーザー
非公開ユーザー
  • 社内情報システム(開発・運用管理)
  • IT管理者
  • その他製造業
  • 300-1000人未満
eclipse開発なら最適
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

無償で導入できる点。また、ソースの競合にも柔軟に対応できるところ。
過去のソースに戻す際にも簡単に行えるため利便性は非常に高い。
特にEclipseで開発する際にはソース管理も容易

改善してほしいポイントは何でしょうか?

チェックアウトすると作業ディレクトリに隠しディレクトリ・ファイルを作成するため場合によっては非常に鬱陶しい。
場合によってはその隠しディレクトリをリリース資材に含めてしまうため、別の場所に作成してほしい。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

リリースした際に過去分の回収対応漏れを防ぐことができる。
過去の改修作業者を割り出すことができる
外部に公開することも可能のため、多数のユーザーに見てもらうことができる。

もっと見る
非公開ユーザー
非公開ユーザー
  • プログラミング・テスト
  • ユーザー(利用者)
  • ソフトウェア・SI
  • 20人未満
ソース管理ツールの代表ツール
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

小、中規模開発時にソース管理ツールとして必要不可欠なものです。
競合など発生した際も、マージが簡単に行うことができるのでとても便利です。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

タグ管理、ブランチ管理があまり得意ではない為、その際に苦労します。
ただ、ブランチ管理する程のものであれば別途gitを使うなどの手段を考えればいいかと思います。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

ソース管理がとても楽になります。
そのおかげで自分の作業の効率化がやりやすくなり、また他の方との連携が取りやすくなりました。

もっと見る
非公開ユーザー
非公開ユーザー
  • プロジェクトマネージャ
  • 導入決定者
  • ソフトウェア・SI
  • 1000人以上
長らくSubversionを使ってみての感想
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

オープンソースなので無償で利用できる。
TortoiseSVNを使えば、Windowsエクスプローラに統合できて便利。
ソースコードの任意のバージョンに復元ができる。
変更時の履歴・ログを簡単に確認できる。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

離れた拠点間で共同開発する場合は、Gitのような分散リポジトリが向いている。
大規模なリポジトリになると、チェックアウトに時間がかかる。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

これまで使っていたCVSから乗り換えた。
SVNはディレクトリ単位でのリポジトリ管理になったので、CVSよりもディスク使用効率がよい。
LDAP認証によるシングルサインオンも実現。
Redmineとの相性もよい。
StatSVNで見える化も行った。
USVNのWeb-GUIで運用管理を効率化した。

検討者にお薦めするポイントがあれば記入ください

Gitのような先進性はないが、情報量も多く、導入しやすい。

もっと見る
非公開ユーザー
非公開ユーザー
  • 社内情報システム(開発・運用管理)
  • ユーザー(利用者)
  • ソフトウェア・SI
  • 300-1000人未満
ステップ数カウントに便利
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

リリース毎のスッテプ数カウント集計に役立っています。日本語対応もわかりやすく簡易に出来て助かりました。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

情報量が多いとやはりダウンロードにかなりの時間がかかってしまうところが改善して頂きたいポイントだと思います。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

今までとても時間がかかっていたソースコード管理でも効率化出来て、コメント履歴も見やすく大変重宝しております。

もっと見る
非公開ユーザー
非公開ユーザー
  • 社内情報システム(CIO・マネージャ)
  • ユーザー(利用者)
  • 情報通信・インターネット
  • 1000人以上
使いやすいプログラムのバージョン管理製品のひとつです!
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

数あるバージョン管理製品の中でも、使いやすさは高いほうだと思います。最近ではGit系を導入しているケースが多いですが、昔からMSのVSSで管理してきた人やクイックにバージョン管理を導入したい人にはSubversionで充分です。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

通常使う分には全く問題ないですが、最近ではGit系に流れてしまうケースが多いのでプロモーションをもう少し増やして利用者が広がらないと、Subversionを積極的に活用する会社が減ってしまうと思ってます。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

複数プロジェクトや案件にて同時並行に同じ機能やモジュールに変更が入る場面で、当製品をつかうことで、開発者間の開発部分のデグレや重複開発などはなくなりました。

もっと見る
非公開ユーザー
非公開ユーザー
  • 株式会社サイバーグロー
  • プログラミング・テスト
  • ユーザー(利用者)
  • 情報通信・インターネット
  • 20人未満
小規模開発におすすめ
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

クライアントからのアクセスツールが多いため、初心者でも簡単にソース管理を開始できる
小規模であれば、Trunkのみで十分

改善してほしいポイントは何でしょうか?

linux で導入するとき、コマンドで導入するのは、特に違和感を感じないが、
windows のような、UI を強化したOSの場合、標準としてsvn server ui のような、サービスもあればいいと思う

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

プログラミング開発において、ソース管理は重要です。それを無料で行うということで、コストをソース管理で抑えることができる

もっと見る
非公開ユーザー
非公開ユーザー
  • 社内情報システム(その他)
  • ユーザー(利用者)
  • その他小売・卸売
  • 300-1000人未満
GitよりSubversionがよい
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

閉じられた世界では、GitよりSubversionが使いやすいと思う。どちらも使っているが、MSのVSSを使ってきた人はSubversionがわかりやすいとおもう。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

エクスポートとチェックアウトという言葉は誤解をうむとおもう。あとコミットという言葉も。Gitと張り合ってるわけではないでしょうから、もっと全面にメリットをだしてもよいとおもう。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

VSSをやめたときに代替えを探していて大変助かりました。移行も簡単ですし、VSS経験者はとっつきやすくてよいとおもいます。

もっと見る
非公開ユーザー
非公開ユーザー
  • ソフトバンク株式会社
  • ITコンサルタント
  • ユーザー(利用者)
  • 情報通信・インターネット
  • 1000人以上
仕組みがシンプル
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

Subversionは仕組みがシンプル。
近年ではGitやMercurialといった分散型の後発ソースコード管理システムにシェアを奪われつつあるものの、その歴史から現在でも多くのソフトウェア開発の現場で利用されている。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

ブランチを作った場合、最後に行うマージ作業は非常に面倒で苦痛な作業となる。
誰かのミス(コミット漏れだったり、バグだったり)が開発者全員へ影響する可能性があある。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

古い管理体系であり、また、教育コストもあまりかけたくないレガシーシステムであれば、コストメリットが高いと思います。

もっと見る
非公開ユーザー
非公開ユーザー
  • 保守・運用管理
  • ユーザー(利用者)
  • ソフトウェア・SI
  • 300-1000人未満
旧式ではあるが、わかりやすく安定した動作
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

複数人での開発をする上で重宝している。gitと比べて考え方がわかりやすく、利用手順の普及が楽に行える。
redmineと連携させることが容易である点も評価できる。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

GUIでリポジトリ操作をする周辺ツールの選択肢が少ない。
若い開発者ほどgitに慣れているため、新規導入の際は比較検討しないと苦情が出る可能性がある。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

10年近いリポジトリの運用実績があり、開発モジュールと仕様書のバージョン管理に役立てられました。
ただし、コミットなどの運用方法の統制は必須です。

もっと見る
非公開ユーザー
非公開ユーザー
  • 社内情報システム(開発・運用管理)
  • ユーザー(利用者)
  • 情報通信・インターネット
  • 1000人以上
Gitもあるけどこっちがいいかも
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

リポジトリが一つの集中管理型。Gitはリモートとローカルリポジトリの両方を意識しなければならないので、Subversionよりも操作が複雑な印象。
commitするとcommitを識別するためのリビジョン番号が振られ、Subversionは連番で分かりやすいのだが、IDにハッシュ値が使われ分かり辛い。
分散管理だから仕方ないのだろう。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

バグ等発生した際に、課題に対する変更がリポジトリのどのコミットで行ったのか追跡し辛い。
もう少し表示改善してもらえるとありがたい。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

大規模システム開発時の製造物の品質管理、変更管理方式が課題だったが本製品を導入した事で、運用プロセスも単純化できた。

もっと見る