SaaS管理とは

 SaaS管理ツールは、社内で導入されているSaaS(サービスとしてのソフトウェア)のコストと権限を管理するために使用されるツールのこと。

 SaaS管理ツールを利用することで、導入済みの各種SaaSにかかるコストと使用率のレポートを一元化できるため、不要な支出を特定し適切なライセンス数に保つことが可能。また、ツールの使用率が低い、ユーザーからの評価が悪いといった場合に管理者がそのアラートを受け取り、ツールの契約解除や乗り換えを検討することにも役立つ。

 あわせて同部署、社内で同じ機能をもつSaaSを複数導入していることに気づかないといった、重複を防ぐ効果もある。

SaaS管理の基礎知識

 SaaS管理ツールは、社内で導入されているSaaS(サービスとしてのソフトウェア)のコストと権限を管理するために使用されるツールのこと。

 SaaS管理ツールを利用することで、導入済みの各種SaaSにかかるコストと使用率のレポートを一元化できるため、不要な支出を特定し適切なライセンス数に保つことが可能。また、ツールの使用率が低い、ユーザーからの評価が悪いといった場合に管理者がそのアラートを受け取り、ツールの契約解除や乗り換えを検討することにも役立つ。

 あわせて同部署、社内で同じ機能をもつSaaSを複数導入していることに気づかないといった、重複を防ぐ効果もある。