表計算とは

 表計算ソフトとは、数値を主体としたデータを格子状のシートへ入力し、数式を指定して集計処理を行ったり、グラフやチャートによって視覚化したりして、さまざまなデータの分析や整理を行うことができるツールだ。

 会計やマーケティングなどの業務で多く使われるほか、マクロと呼ばれるプログラムを埋め込めることを利用して、多数の数値や文字を処理する定型業務の自動化に活用されるケースも多い。また、作成した文書をほかのユーザーと共有したり、共同編集を行うための機能を備えた製品も増えている。

表計算の基礎知識

 表計算ソフトとは、数値を主体としたデータを格子状のシートへ入力し、数式を指定して集計処理を行ったり、グラフやチャートによって視覚化したりして、さまざまなデータの分析や整理を行うことができるツールだ。

 会計やマーケティングなどの業務で多く使われるほか、マクロと呼ばれるプログラムを埋め込めることを利用して、多数の数値や文字を処理する定型業務の自動化に活用されるケースも多い。また、作成した文書をほかのユーザーと共有したり、共同編集を行うための機能を備えた製品も増えている。