非公開ユーザー
非公開ユーザー
  • プロジェクトマネージャ
  • ユーザー(利用者)
  • ソフトウェア・SI
  • 20-50人未満
開発において、無くてはならない存在
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

ソース管理の代表格です。「リポジトリ」と呼ばれるソース管理DBがリモート(クラウド)とローカル(PC)に置き、普段はローカルで作業をするため、ストレスなく利用できます。
複数人同時利用も全く問題なしです。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

git単体ではコマンドラインであるがゆえ、分かりづらいです。
公式にGUIツールを提供してくれてもいいとは思いますが、そこは他所を頼るしかなさそうです。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

何と言っても開発上でとても大事なソース管理を行ってくれます。
とても軽く多機能で、無くてはならない存在です。

検討者にお薦めするポイントがあれば記入ください

git単体では人を選ぶ(コマンドライン)ので、GUIツールをセットで考えたほうがいいです。

非公開ユーザー
非公開ユーザー
  • 株式会社スリーブレイン
  • 開発
  • ユーザー(利用者)
  • 情報通信・インターネット
  • 20人未満
システム開発するなら必須ツール
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

・バージョン管理の定番
・機能が豊富なのでいろいろできる
・分散型なので複数人での開発向き
・コンフリクトしても見やすいので修正がらく

改善してほしいポイントは何でしょうか?

・コマンドが多いので慣れるまで時間がかかる
・GUIツールをもっと充実させてほしい(非エンジニアだと結構厳しい)

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

・バグなどで切り戻しをする時もコマンドひとつでできる
・修正箇所の差分を簡単に確認できる
・複数人で同じファイルをいじってもマージの負担が減る

検討者にお薦めするポイントがあれば記入ください

システム開発をするなら必須ツールです。
学習コストは高いかもしれませんが使わなければ後々後悔するはずです。

その他の製品

非公開ユーザー
非公開ユーザー
  • デザイン・クリエイティブ職
  • ユーザー(利用者)
  • デザイン・製作
  • 20-50人未満
複雑だ
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

大人数で開発するにあたってリビジョン管理やソースが分岐してマージする機能など、システム開発するに必須のツールだと思う。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

使い方に慣れるまでだいぶ時間が必要だと思う。単純にコミットしてプッシュするくらいならまだしも、大人数で分岐が頻繁に起こる事態になると解決策を探すのに時間がかかる。動画や写真など、大容量のデータをgitにアップしてもエラーにならないようにしてほしい。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

一つのシステムを共同開発する際にお互いに干渉してもプッシュする時に気づくため、ヒューマンミスによるデータ損失が少なくなった。

非公開ユーザー
非公開ユーザー
  • 組み込みソフトウェア開発(設計/プログラミング)
  • ユーザー(利用者)
  • 電気・電子機器
  • 300-1000人未満
世界標準の分散型バージョン管理システム
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

動作も軽快で使い勝手も非常に良い、プログラムのソースコード等のバージョン管理ソフトウェアです。オープンソースなので無料、また分散型ですのでリモートリポジトリにアクセスできない環境で作業可能であることもGitの長所の1つです。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

欠点らしい欠点は見当たりませんが、強いて言えば、リポジトリファイル(.gitディレクトリ以下)がさらに小さくなるともっと使いやすくなります。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

開発製品のソースコードの管理には必ずGitを使っています。Redmineなどのプロジェクト管理ソフトツールとの連携も充実しているため、プロジェクトチーム内の情報共有なども円滑に進みました。

検討者にお薦めするポイントがあれば記入ください

GitHubやBitbucketなどのホスティングサービスを使えば、社内にGitサーバーを用意しなくても、気軽にGitを採用できます。

非公開ユーザー
非公開ユーザー
  • aircolor
  • デザイン・クリエイティブ職
  • ユーザー(利用者)
  • 情報通信・インターネット
  • 20人未満
開発に必須
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

もはや開発に必須なバージョン管理システムです。小規模案件から大規模案件までどんな案件でも導入します。GUIツールを使えば非エンジニアでも管理が可能です。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

望む改善点はほとんどありません。それだけ完成された仕組みです。強いて挙げるなら対話モードでコミットやpushができるようになると扱いやすくなるかもしれません。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

共同でコードを更新管理していく上で非常に重宝しています。ブランチルールを決めることで重複せず開発を円滑に進めることができます。

user
  • メディアリンク株式会社
  • 宣伝・マーケティング
  • ユーザー(利用者)
  • 情報通信・インターネット
  • 20-50人未満
ソース管理を楽々するツール
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

どんな小さな開発でも、ソースの管理を楽にする必要不可欠なツールです。複数な修正や機能追加を行う場合、ブランチを簡単に切り替えることができて、複数タスクを同行に取り組めるようになります。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

ブランチによって、環境設定が変えられるよあになれば、もっと楽になります。例えば.gitignoreファイルをテスト環境と商用環境によって変えられればとても便利です。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

ソースを一元管理することができました。
編集したファイルのバックアップをとる必要がなくなり、全部Gitで管理します。

非公開ユーザー
非公開ユーザー
  • 社内情報システム(企画・計画・調達)
  • IT管理者
  • 電気
  • 1000人以上
分散型での管理
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

開発資源の管理をどちらかというと自由に、各開発者や上級の統括者などのエンジニア目線で行うことができる。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

プルリクエスト(PR、プルリク)をはじめ用語としても一般的になってきてはいますが、開発者の経験によっては戸惑いも多い。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

開発者や開発対象がある程度固定されたプロジェクトと異なり、対応の柔軟性が求められる案件について適材適所での利用を考えています。

検討者にお薦めするポイントがあれば記入ください

開発の過程や開発段階での差分など、全体像が見える化されますので、可視化という観点からも有用だと思います。

非公開ユーザー
非公開ユーザー
  • 社内情報システム(その他)
  • ユーザー(利用者)
  • その他小売・卸売
  • 300-1000人未満
これからソース管理するならオススメ
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

分散型のレポジトリであるため、マスターレポジトリに影響を出さずソースコードを変更して新機能などを試せるのがよいです。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

それほど難しいことはないですが、Subversionになれていると戸惑うことがあるので、機能比較表みたいなものがあるとよいです。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

ソース管理をしていく上で、マスター変更したくないという希望は、Subversionだとできないので、このあたりの管理ができるようになったのは良かったとおもいます。

非公開ユーザー
非公開ユーザー
  • プログラミング・テスト
  • ユーザー(利用者)
  • 情報通信・インターネット
  • 20人未満
使い勝手の良いバージョン管理ツール
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

SVN→Mercurial→Gitと使ってきましたが、
一番自由度が高いと思います。(悪く言えば、何でもでき、各人のまとまりがなくなる)
ただ git-flow という運用方法でレールを敷いてあげると、使いやすいツールに早変わりします。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

.git以下の肥大化
バイナリ等の歴史がたくさん含まれると非常に重たくなり、
filter-branchなどを使い整理しなければ、使い物にならない

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

PullRequest等を使用してコードレビューなどもできます。(外部サービスを使えば…)
新人の教育に使用しましたが、変更点を行単位でダメ出しができるので、
レビューする側もされる側も効率が良く作業できました。

検討者にお薦めするポイントがあれば記入ください

バージョン管理ツールを導入予定であれば、gitもしくはMercurialをお勧めします。

非公開ユーザー
非公開ユーザー
  • デザイン・クリエイティブ職
  • ユーザー(利用者)
  • 情報通信・インターネット
  • 20人未満
バージョン管理をする上でインストール必須
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

分散型バージョン管理システムを使う上で必須なソフトウェア。単体ではコマンドラインツールとして使えます。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

改善してほしい点は特にありませんが、git本体のバージョンをgit単体でアップデートできる機能がほしいです。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

とにかく多くの開発プロジェクトで多用しています。特にチーム間の共同作業の効率が飛躍的にアップしました。

user
  • セーバー株式会社
  • 開発
  • ユーザー(利用者)
  • ソフトウェア・SI
  • 20人未満
バージョン管理の基礎
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

GitHubやGitLabを利用しているが、ベースになっているGitがあるおかげで成り立っている。
過去はSubversionを利用していたが、Gitの方が効率よく作業ができる。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

Git自体はCUIなのでそのままでは使いにくいですが、SourcetreeなどのソフトウェアでGUIとして利用できるため、そのあたりは特に問題はありません。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

システム開発時にGitをベースにして行うことで、変更管理が楽になり、そのうえでCIといったツールと連携することで評価の手間も減り、効率的に作業ができています。

非公開ユーザー
非公開ユーザー
  • 開発
  • ユーザー(利用者)
  • 情報通信・インターネット
  • 300-1000人未満
無くてはならない開発インフラ
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

昨今ではデファクトスタンダードになっているバージョン管理ツールです。
プログラムのソースの管理だけでなくバージョン管理したいものには何でも使うことができます。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

コマンドが直感的ではないことです。ただ、浸透しすぎているためアーキテクチャを変更するのは無理だと思います。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

バックアップ用に無駄なファイルを作る必要がなくなりました。また、コメントアウトなどでソースを念の為残しておくような必要性もなくなりました。

非公開ユーザー
非公開ユーザー
  • デザイン・クリエイティブ職
  • ユーザー(利用者)
  • 情報通信・インターネット
  • 20人未満
開発に必須なバージョン管理システム
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

githubやBacklog、Gitlabなどのクラウドサービスを使うためにも、何にするにしても設定必須なバージョン管理システム。Macだと標準でインストールされているので非常に使いやすい。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

使い方としてSourceThreeやGithub DesktopなどのGUIアプリを使って操作するため、git単品について望む改善ポイントは今のところ無い。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

ほぼ必須と言って良いツールなので、PCを新規セットアップする際に条件反射でインストールしている。gitのおかげで煩わしいファイルのやり取りや、日付による差分ファイル抽出が必要なくなった。

非公開ユーザー
非公開ユーザー
  • 社内情報システム(CIO・マネージャ)
  • IT管理者
  • ソフトウェア・SI
  • 1000人以上
最近における定番のバージョン管理システム
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

システム開発ではGitを使わない選択肢はあるのだろうかと思う程。以前、当社ではSVNを使っていたが、今はGitが主流になった。機能単位でブランチできる点もいいです。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

SVNから乗り換える時に操作で少し敷居が高かった記憶があります。初心者でも分かりやすいといいが、慣れてしまえば、このまま変えないでほしいとも思います。あとは、パブリックにおいて、悪意のあるソースコードが転がっている事もあるため、セキュリティの面でしょうか。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

事故のないバージョン管理ができており、エンジニアが効率良く開発を進められ、ビジネスに貢献してくれています。

検討者にお薦めするポイントがあれば記入ください

複数人で開発する場合は、検討してみるといいと思います。

Matsuda Yusaku
  • ベルフェイス株式会社
  • 社内情報システム(CIO・マネージャ)
  • 導入決定者
  • 情報通信・インターネット
  • 20-50人未満
エンジニアを名乗るならもはや使えて当然
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

システム開発に必要なソフトウェアは星の数ほどありますがgit以上に利用されているものはちょっと無いかなと言う印象。
最近だとデザイナでも使える人が多くなっていたり、書籍編集に利用する編集者もいて、バージョン管理システムとしては不動のNo1です。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

慣れてしまったので特に無いが、コマンドラインでの操作がちょっと直観的では無いように思う事がある。(とは言え今さら大きく変更されるとそれはそれで混乱を招きそう)

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

システム開発の現場では、大人数で複数の開発ラインを同時に走らせるために必要不可欠。git-flow等のルールを用いて運用する事でソフトウェアの開発フローが安定する。逆にルール無用な状態で使い続けると履歴が大変な事になるので、感覚的には3人を超えるチームになるのであればきちんとルールを決めた方が良い。

非公開ユーザー
非公開ユーザー
  • 社内情報システム(開発・運用管理)
  • ユーザー(利用者)
  • 情報通信・インターネット
  • 20人未満
多人数開発なら必須ツール
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

ソースコードのバージョン管理システムではあるが、ソースコード以外でも使える。
開発現場が複数箇所で同じソースコードを編集するのなら、gitが無い開発は考えられない。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

有料ソフトウェア特有の拡張子だと、差分が表示されないことが多い。
リモート、ローカルリポジトリ、addとcommit、branchの概念など兎に角学習コストが高い。
文字だけで説明されも理解することはできず、アニメーションでの説明が必須となる。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

少人数でもバージョン管理システムを使わずに開発したことがあったが、古いソースコードを参照していることもよくあり、マージの度に胃が痛くなっていたが、今はそんな事は起こらない。

非公開ユーザー
非公開ユーザー
  • 社内情報システム(開発・運用管理)
  • ユーザー(利用者)
  • ソフトウェア・SI
  • 20-50人未満
ソース管理として利用してます。
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

ブランチを気楽に作れる点が特に便利に感じました。作業途中でも簡単に他のブランチに切り替えてたりできるので利便性が高い感じがします。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

初期導入の際に直感的に使えないので、慣れるのに時間がかかるります。仕組みとかをちゃんと理解していないと逆に管理が煩雑になってしまいます。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

ソースの管理に利用しているが、複数のプロジェクトがある場合でも他のプロジェクトの修正を気にせずに専用のブランチを切ってがつがつ更新をかけれるとこが便利です。

非公開ユーザー
非公開ユーザー
  • 社内情報システム(その他)
  • ユーザー(利用者)
  • その他サービス
  • 20-50人未満
現状においては、ほぼ一択のバージョン管理
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

SVNから乗り換えての使用をしてきましたが、
もう昔に戻ることは考えられない。
その昔、社内でもSVN全盛で受け入れられなかったものの、
必死の説得でレクチャーを頻繁におこなったり普及を行なった結果、
今ではないのがありえなくなっている。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

SVNの経験者にとっては、逆に難しいツールになってしまっているなとは思う。
とは言え、仕様としては仕方なく、チュートリアル等で学んで使いこなしていただく他ない。
僕自身もベテランのエンジニアから文句を言われながら推進した苦い思い出...

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

現状においては使っていないことがよく分からないほど。
未だにSVNというプロダクトは考え直すべきだと思う。
(そんなにないとは思いつつ...)
バージョン管理をしていないというのは論外。

非公開ユーザー
非公開ユーザー
  • 研究
  • ユーザー(利用者)
  • 大学
  • 不明
バージョン管理
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

作業に一区切りつくたびにコミットしている。コミットログを見ることで、いつ、どんな作業をしたのか簡単にわかる。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

導入する際に、公式のわかりやすいマニュアルがほしい。現状では他人に説明する際に参考にできる資料を示しにくい。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

いつ、何をしたのかわかるため、変更点があったときに簡単にマージできる。大規模なコードから、日常のメモまで何でもバージョン管理できる。

user
  • ソフトバンク株式会社
  • ITアーキテクト
  • ユーザー(利用者)
  • 情報通信・インターネット
  • 1000人以上
バージョン管理ツールの鉄板
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

この数年で、Gitを使わずに開発することができないほど不可欠なツールとなりました。
SVNもありますが、差分の見やすさ、ブランチ管理など、Gitに勝るツールは未だありません。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

バイナリファイル(WordやExcelなどのファイル)は、バージョン管理はできるが、差分を見ることができない。
ここも対応できるようになれば、一般層にも使われるようになると思う。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

システム開発より迅速になりました。
簡単に差分を見ることができ、切り戻しできるので、障害調査などでも役立ちます。

user
  • 株式会社システムトランジスタ
  • プロジェクトマネージャ
  • ユーザー(利用者)
  • ソフトウェア・SI
  • 20人未満
今の時代のスタンダード
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

CVS > VSS > SVNと、色々なソース管理を使ったが、GITに勝るものはないかもしれない。
機能毎にBranchを切るという斬新な考えに他のソース管理では考えられないほど小さな単位だから。
使う機能を組み合わせて、Trunkにあげる。今のスタンダートだと言える。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

GITは、初心者では少し難しかもしれない。色々なサイトでも紹介はされているが、ソース管理の初心者向けのヘルプ機能を充実されていれば、もっと使い手も増えると思う。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

機能別でBranchを切って作成するときは、やはりGITを採用する。それ以外のソース管理であれば、機能毎でBranchを切る感じではないからだ。

user
  • 株式会社サイバーグロー
  • プログラミング・テスト
  • ユーザー(利用者)
  • 情報通信・インターネット
  • 20人未満
ローカルリポジトリ
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

簡単にソース管理することができるため、nmpで簡単にインストールすることができる。導入手順も少ないため、初心者でもローカルでソース管理を開始できる。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

使い方に慣れが必要なため、GITとはの知識が必要。なれればそうでもないが、初心者にはハードルが高い気がする。
ヘルプや、どういった挙動をとるのかを、図解してくれるようなものがあると、もっとよい。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

大規模なシステム開発から、小規模なシステム開発まで幅広く使うことができるGITは、特にBranchを利用した機能ごとのマージに優れているため、多岐のブランチのマージでもGITの得意分野のため、どの機能をいついれるか?といった、機能開発に優れている。

user
  • 株式会社ライクウェル
  • 経営・経営企画職
  • ユーザー(利用者)
  • ソフトウェア・SI
  • 20人未満
SVNにかわって現在のスタンダード
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

ローカルリポジトリという仕組みにより、自分自身のソースコードをバージョン管理でき、
複数人や複数プロジェクトでの開発にとても便利。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

ソースコードのクラスタリングは、自分で行うという責任も発生するので、
ローカルリポジトリのバックアップのためクラウドストレージとの連携など強化してほしい。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

システムの開発現場において、Gitを利用することにより、
ユーザ間、プロジェクト間の垣根を超えてマージやプログラム資産を流用できるようになった。

検討者にお薦めするポイントがあれば記入ください

システム開発の現場では、もはや必須です。

非公開ユーザー
非公開ユーザー
  • プログラミング・テスト
  • ユーザー(利用者)
  • 建築・鉱物・金属
  • 1000人以上
正しく使えばこれで十分
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

ソース管理に適していますが、どれもそうだと思いますが正しく使わなければ意味がありません。
今、結構な修正を行っていますがブランチを使わなかったので大変です。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

よくできていると思います。
不満はありませんが、使い方のガイダンスを充実させると良いと思います。
偏差値50(古いか?)以上ないと取り扱いの手順が理解しづらい?どうでしょう?

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

普通にソースのバージョン管理につかっています。
デグレを防げるのはよかったです(正しく使えばですけど。。。)

検討者にお薦めするポイントがあれば記入ください

ソース管理を使っていない人は使ったほうがとりあえずいい

非公開ユーザー
非公開ユーザー
  • プログラミング・テスト
  • ユーザー(利用者)
  • ソフトウェア・SI
  • 1000人以上
バージョン管理システムの主流
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

バージョン管理システムとして複数選択肢があるが、現在はGitが主流になっています。
GitHub/GitLabなどのホスティングサービスとの連携で、開発効率は今まで比べると格段にやりやすくなったと思います。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

SVNの集中型と比較すると、Gitの分散型は少し複雑に感じてしまい、初心者は非常に困惑・使いづらいと判断され残念に思います。
Gitのノウハウ、チュートリアル、トラブルシューティングガイド、GitFlow運用ルールを整備する必要性があると感じています。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

ブランチ管理、マージ作業がSVNと比較すると、格段に作業しやすくなりました。
また、GitHub/GitLabなどのホスティングサービスとの連携で、チーム共有(コードレビューなど)がしやすくなり、開発効率もアップしました。

非公開ユーザー
非公開ユーザー
  • 開発
  • ユーザー(利用者)
  • 情報通信・インターネット
  • 1000人以上
バージョン管理の定番
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

リポジトリがローカルにも作成できるので手元での版管理がしやすい。複数拠点・複数人で開発する際の版管理やマージが容易なのが良い。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

特に改善を要望する点はない。強いて言えばコマンドが多くてややこしいところだが、良いフロントエンド UI を利用すれば解決できる。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

ブランチ管理のルールを決めることによって、複数拠点・複数人での開発において版管理の工数を低減することができた。

非公開ユーザー
非公開ユーザー
  • 組み込みソフトウェア開発(設計/プログラミング)
  • ユーザー(利用者)
  • ソフトウェア・SI
  • 1000人以上
なれたら、これしかない
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

対応できない事情がない。
5年ぐらいこのツールを学び続けても、毎日新しいものを学ぶと思う。
Gitを使いやすくするツールも結構ありますので、初心者も使える。
これほど良いの製品が無料で提供されるのはオープンソースによって奇跡的なものです。
インタネット上の知識が非常に多い。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

さすがにGUIが欲しいですが、他のベンダーからもらってもいい。
複雑だけど、その複雑さこそが色んな場面が対応可能になるので、我慢して学ぶしかないと思う。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

ブランチ定義によって、いつでもバージョンを切り替えることができるので、バージョンアップ・ダウンは楽勝。
思うより速い。
いつでもインターネットにつながなくても使える。もともとフロッピーディスクに対応するソフトウエアなので。
複数の人が開発してても、うまくまとめられる。

非公開ユーザー
非公開ユーザー
  • プログラミング・テスト
  • ユーザー(利用者)
  • ソフトウェア・SI
  • 100-300人未満
バージョン管理のスタンダード
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

SVNと比較すると、
・ローカルコミットができる
・ブランチが簡単に作成できる
・GitHub/GitLabなどのホスティングサービスが利用できる

改善してほしいポイントは何でしょうか?

SVNと比べると、やはりGitの学習コストが高い。
GitFlowなどの運用ルールはもちろんだが、チートシートやトラブルシューティングガイドなどのノウハウが必要。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

SVNと比較すると、ブランチ管理やマージ作業に時間をかける必要が格段に減った。
また、GitHub/GitLabなどのホスティングサービスがあれば、コードレビューが格段にやりやすくなり、開発効率があがった。

非公開ユーザー
非公開ユーザー
  • 社内情報システム(その他)
  • ユーザー(利用者)
  • 情報通信・インターネット
  • 1000人以上
バージョン管理システムはこれで決まり
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

ブランチ運用さえしっかりしていれば、ソースコードのマージの際にカオスになることを避けられます。
GitFlowを理解して開発を進めることが重要です。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

特になし。いい意味で枯れた技術で、今後大きくソースコードのバージョン管理の常識が変わることはそうそうないと思います。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

バラバラの拠点で開発を進めていても、ソース統合がスムーズにできること。
開発者間でルールさえ設定しておけば、ストレスなくビルド&デプロイのフェーズに移行できます。

検討者にお薦めするポイントがあれば記入ください

チームでシステム開発をしたいなら導入しないメリット/導入するデメリットはないと思います。