非公開ユーザー
非公開ユーザー
  • 宣伝・マーケティング
  • ユーザー(利用者)
  • 情報通信・インターネット
  • 100-300人未満
カスタマイズしやすくアイディア次第で何でもできる
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

チャットワークにGmailやTwitter等の情報を監視するために同時に投稿したり、 スプレッドシートに追記できたりと、プログラミングなしで組み合わせるだけで簡単に自動化できる。
GitHubのプルリクの通知をするときも、メッセージを自在に変更できるため、漏れずに効率よく作業できた。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

タスクを後からいじった時に、自動的にスケジュール事項がオフになってしまうが、うっかりそのままにしてしまいがちなのでオフのままであることをどこかでアラートするか一定期間指定した範囲での再実行ができるようにしてほしい。また、テスト投稿もテストである旨を明記してほしい。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

問い合わせなど、対応が必要なものや、後から集計したいものをスクリプト組むことなくパズルを組むようにできるので、実施までに時間がかからないのも良い。労力はないのに、凄いことをしたかのように扱われるのも少し嬉しい。

user
  • シューマツワーカー
  • 営業・販売・サービス職
  • ユーザー(利用者)
  • 人材
  • 20-50人未満
エンジニアリングスキルがなくても、業務を自動化できる
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

あらゆる外部APIを組み合わせて連携を簡単に実現してくれます! またメジャーなツールであれば更に簡単にAPI連携できますし、マイナーなツールでもAPIさえ公開していれば利用することができます。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

強いてあげるのであれば、たまに正常に連携しているのにもかかわらず、作動するまでに数分の時間がかかる場合がありました。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

例えばスプレッドシートの更新や、問い合わせがあったときに、自動でSlackへ通知がされ、ユーザー対応が早まりました。

その他の製品

非公開ユーザー
非公開ユーザー
  • 営業・販売・サービス職
  • ユーザー(利用者)
  • ソフトウェア・SI
  • 300-1000人未満
コードが書けない人でもサービス連携が可能に
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

TRIGGER と ACTION の組み合わせにより、プログラミングができない人でも復数の Web サービスの自動連携が実現できるようになります。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

プログラミングは必要ないとはいえ、REST API の知識や JSON フォーマットに関する知識は必要であるため、誰でも使えるレベルにはまだ遠いと思います。より簡単なインタフェースになると用途が広がると思います。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

これまでプログラミングによって解決していたシステム間連携を、可読性の高い設定のみで実現できるため、属人化しづらくなり管理も簡単になりました。

user
  • 株式会社鈴木商店
  • プログラミング・テスト
  • ユーザー(利用者)
  • ソフトウェア・SI
  • 20-50人未満
色々な作業の自動化に
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

IFTTTでは対応していないサービスなども対応している場合があり、自動化を行うのに簡単で便利です。
IFTTTよりも細かい条件指定などが出来ます。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

無料で利用できる範囲が制限されており、月間で一定数の動作が行われるとそれ以降は動かなくなります。
(無料で使っているのであまり文句は言えませんが)

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

課題管理ツールにチケットが登録されたら、個人的に使っているタスク管理ツールに追加するなどして課題を見逃さず対処できるようになりました。

非公開ユーザー
非公開ユーザー
  • 総務・庶務
  • ユーザー(利用者)
  • リース・レンタル
  • 20人未満
API連携が「システム開発なし」で作れてしまう
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

メールがきたらチャットにBotさせたい、特定メールを受信したり、特定システムが更新されたらチャットにお知らせとしてBotさせたい。
開発会社が異なるためにどうしてもつなげられないアプリ間を自動化できる、しかもUIがわかりやすい(英語メニューですが、だいたいわかる)のであっと言うまにシステムエンジニアでなくてもシステム間連携が作れてしまいました。
作っている最中にすぐテストチェックができるので、その場その場で微調整ができます。
さらに、稼働が変な場合でも、ログでどこでどうなっているのか?がわかるため、設定変更も簡単にできました。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

別アプリの変更を「即時」でとってくる、という設定にしても厳密には「15分間ごと」にチェックをかけていたりします。
Sheet系の更新チェックがもうちょっと頻度が高くなるか、次はいつ見るよ、といった表記があると嬉しいです。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

どうしても別アプリになってしまう、それの間の連携を開発するにはコストがかかる問題が改善されました。
低コストで自由に簡単につくれるようになったため、定型業務のほとんどが自動化できました。
時間の隙間が徐々にできて、クリエイティブな仕事に専念できるメリットが得られました。

Sheet系アプリに出力する、Sheet系データを組み替えて出力することもできるので、連携用ファイルの作成の開発コストも、ファイル変換のための手動作成時間もカットできました。