適性検査とは

適性検査とは、受験者の能力や性格の傾向などの把握のために実施する検査のことで、主に企業による採用の際に使用します。
書類審査、面接と合わせて実施することで、より企業が求める要件に応募者が合致しているかの判断材料とすることができ、採用のミスマッチを防ぐことが可能です。

適性検査の基礎知識

適性検査とは、受験者の能力や性格の傾向などの把握のために実施する検査のことで、主に企業による採用の際に使用します。
書類審査、面接と合わせて実施することで、より企業が求める要件に応募者が合致しているかの判断材料とすることができ、採用のミスマッチを防ぐことが可能です。