更新日:2022 年 09 月 13 日
ActRecipeには、Free、Standard、Professionalの3件のプランが存在します。
  • Freeは0 円 / 年
  • Standardは50,000 円 / 月
  • Professionalは0 円 / 用途に応じた個別見積もり
Free
0円 / 年
完全無料で始められるプランです。
  • Freeレシピの利用
  • レシピの自動化
  • 1ユーザーでの利用
Standard
50,000円 / 月
最小構成でお使いいただく場合のプランです。※ご利用内容によって金額が異なる場合があります。
  • Freeレシピの利用 (無制限)
  • レシピの自動化 (無制限)
  • 1ユーザーでの利用
Professional
0円 / 用途に応じた個別見積もり
個別レシピに対応したプランです。※お見積は個別対応となります。
  • 個別要件に合わせたレシピの提供
  • 組織で利用可能な各種機能
  • 複数ユーザーでの利用 他

価格情報を他製品と比較する

読み込んでいます

価格や費用について投稿されたレビュー

非公開ユーザー
非公開ユーザー
  • 情報通信・インターネット
ノーコードでSaaS連携ができるのは非常に魅力的
良いポイント

優れている点・好きな機能
・ノーコードでSaaS連携が可能なところ。無料プランでは、最短で1日ごとですが自動連携も可能なので、データ連携の手間が大幅に削減できます。
UIもわかりやすく設定マニュアルも公開されているため、初期設定も戸惑うことなく進められ、導入コストを抑えられる

その理由
・公開済みのレシピのユースケースや設定方法も公開されているため、専門的な知識なく、GUI操作で設定できるため

改善してほしいポイント

欲しい機能・分かりづらい点
・エラー自体ほとんどなくスムーズに運用できていますが、エラーログの情報がそこまで詳しくかかれていないため、
対応する際原因切り分けに困ることも。ただ、サポートも丁寧に対応いただいているため、安心して利用できています

どのような課題解決に貢献しましたか?どのようなメリットが得られましたか?

解決できた課題・具体的な効果
・ワークフローシステム(kickflow)から申請手続きが完了した請求書データをsweeepへ定期的に連携させることで、
 ワークフロー集約を開発コストをかけることなく実現できた。

課題に貢献した機能・ポイント
・システム毎に簡易なワークフローが備えられているケースが多いが、機能も十分とはいえず、利用者からも「どのシステムから申請すればいいのかわかりづらい」との声が多くあがっていた。 ActRecipeを利用することで、ワークフローの集約を実現でき、利用者の不満の解消をはかることができた。また、運用後のメンテナンスもほとんど不要なため、管理部門のシステム管理負荷を増やすことなく実現できたのは非常に助かっている。

検討者へお勧めするポイント

設定も容易なため、公開されているレシピと運用が合致する場合は、初期設定等の手間もほとんどかからないため、積極的な利用をおすすめします

もっと見る
もっと見る
非公開ユーザー
非公開ユーザー
  • 情報通信・インターネット
電子署名の自動化による業務改善を実現
良いポイント

SaaSを導入する際にネックとなる以下の点をActRecipeのレシピを用いる事で解決できる為、SaaSの導入がスムーズに実現できるところが魅力です。
 ・SaaSとのデータ連携の自動化
 ・SaaSとのデータ連携のサイクル実行
 ・SaaSのAPIを用いる際のコスト(学習・導入・保守)の抑制
また、既存のレシピに無い機能については、カスタマーサポートに依頼することで、有償ながら迅速に対応してくれる点も魅力に感じます。※自社開発と比較しても費用対効果が高い

改善してほしいポイント

予め存在するレシピの中からユーザが用途に応じて選択してレシピを実行する形になりますが、ユーザ自身でレシピを作りこむ事ができないので、ユーザ自身でレシピ追加ができると尚よいと思います。

どのような課題解決に貢献しましたか?どのようなメリットが得られましたか?

当社の購買プロセスにおける、購買系の文書(発注書や注文書等)に角印画像を差し込む作業の自動化を ActRecipe で実現しました。
 
■背景
当社では購買系文書を先方に送付する際、稟議(捺印の稟議)を経た後、担当者が当該文書に対し角印画像を差し込み、事業部が角印入り文書を先方に送付するという運用をしておりました。この作業が手動作業で角印差し込みがすぐに完成しないという問題点がありました。
 
■課題解決とその効果
ActRecipe で自動化を図ることで、手作業の削減、ミスの削減、事業部への角印入り文書返信が 2時間→5分へ短縮しました。

■具体的な内容
ActRecipeで以下を自動化しました。
①稟議 ( kickflow )で決裁が行われたチケットの添付文書(PDF)を自動取得。
②上記文書をGMOサインに自動アップロード&自動署名(角印画像の種類、差込位置はkickflowのチケット側で指定)。
③上記文書をGoogle Drive に自動格納 & 共有化URLを自動発行。
④上記URLを 稟議(kickflow)のチケットの角印入り文書URLとして更新。
⑤上記kickflowの承認ステップを自動で進め、事業部ユーザへ通知。

検討者へお勧めするポイント

SaaS間のデータ連携や自動処理を実現する際、レシピで構築できる点。レシピになくてもカスタマーサポートに依頼することで、有償ではなるが自社開発するより安価で高品質なレシピを短期間で実現してくれる点がお勧めです。

もっと見る
もっと見る
非公開ユーザー
非公開ユーザー
  • 総合卸売・商社・貿易
日々のルーティーン手作業から解放されました
良いポイント

優れている点・好きな機能
・サービス間のデータ連携を自動でやってくれるところ
・自動実行の日時を細かく指定できる機能

その理由
・複数人で数時間かけていた業務が一人で1時間程度の時間まで圧縮できたところはさすが自動化サービスといった感じ。
・投資対効果が高いです。他のサービスに比べて、初期費用も月額も安いためトータルとして大きな経費削減になり、また、設定の自由度も必要十分なほど高いので気に入っています。

業務で使っているサービス同士を自動連携してくれるところが良いポイントだと思います。
登録済みのサービスの組み合わせから簡単な設定操作で、いままで手作業でやっていた日々の業務を、
自動で実行してくれるようになりました。
手作業ではないので、ケアレスミスのようなこともおこらないので、人がやるよりも正確で安定感があります。
PC操作に不慣れな人でも、丁寧な操作ドキュメントやサポート体制があるため安心してつかうことができると思います。
うちの会社は小さいですが、結果として、これまで2人態勢で体制でやっていたところが一人体制になりました。

改善してほしいポイント

欲しい機能・分かりづらい点
・機能というわけではないですが、チュートリアル的な動画だったり細かくステップごとになにをしたらいいか、例えばスマホのソーシャルゲームの冒頭部分のような案内があるとよりスムーズに利用開始できると思いました。
・こちらも機能ではないですが、この手のサービスを始めて使う人はイメージがつかみづらいのでこういう業務の時はこのように設定すると使いやすいですよという、テンプレートとは違った業務に沿ったおすすめのパターンみたいな提案があると嬉しいです。

その理由
iPaasという分野が良くわからない人が多いため、もっと導入するための心理的なハードルをさげてくれるようになるとよいなと思いました。
これから、日本全体が人手不足が深刻化するなかで、この分野はもっと必要になると思いますし、当社内でもいろいろなデジタルトランスフォーメーションを行っていくなかで、重要な事柄だと認識しています。
さらなる効率化と生産性の向上に欠かせないツールだと思いましたので、どんどん使いやすくアップグレードしてもらえる嬉しいです。

どのような課題解決に貢献しましたか?どのようなメリットが得られましたか?

解決できた課題・具体的な効果
・省人化
・経費削減

課題に貢献した機能・ポイント
・日時指定の自動実行
・サービス間の自動データ連携

検討者へお勧めするポイント

これまで人力で手動でデータの集計やコピーをやっている業務は、だいぶ自動化できると思います。

もっと見る