非公開ユーザー
非公開ユーザー
  • ITアーキテクト
  • 導入決定者
  • 情報通信・インターネット
  • 50-100人未満
シンプルで汎用性が高いIaCツール
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

個人的にも気に入っているInfrastructure as Code を実現するツールです。DSLでplaybookを書き、コマンドでアプライするだけで、意図通りにインフラを構築できるシンプルさ、汎用性の高さが最大の良いポイントだと思います。一から挙動を書かなくてもAnsible Galaxyから提供されている汎用的なroleを組み合わせることで積み木を組み上げるかのように簡単にインフラ構築ができるのも良いところです。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

Ansibleの罪ではないですが、自由度が高すぎるために書き方の作法が人によって様々になりがちで統制が取れなくなりがちなのは課題かなと思っています。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

AWS上で自動的にSlaceIn/ScaleOutをするようなサーバー構成を構築した際に、インスタンスが起動した際に自動的にProvisioningをする環境としてAnsibleを利用しました。自動的にサーバー台数を最適化するこtでコストの削減が行えましたが、そのプロジェクトにAnsibleも少なからず貢献してくれ、メリットをもたらしてくれました。

user
  • 合同会社ハイロウテック
  • 経営・経営企画職
  • ユーザー(利用者)
  • ソフトウェア・SI
  • 20人未満
エージェントレスで気楽だが、今から採用するのはありえない
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

・対象ホストに対して(基本)sshベースで通信をおこなう「エージェントレス」型のプロビジョニングツール。中央集権的な設定が要らないのが利点
・Pythonベースの「プレイブック」とYAMLベースの設定ファイルを使用するので、記述の見通しがよい

改善してほしいポイントは何でしょうか?

・改善してほしいというか…Python 2.xベースなので今から自社環境に導入するのはちょっとありえないと思う。まあ直すとすればそこを直すわけだけれど3.xベースになったら過去資産が活用できない可能性もありうる

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

なんとなく「Rubyではイヤだ!」と思ったとき、Ansibleに逃げられてとても助かった。…でもプロビジョニングファイルを書き終えてみたら「いや、これ何で書いても同じだったのでは?」という後悔の念だけが残った…。

その他の製品

user
  • 株式会社おかん
  • その他一般職
  • ユーザー(利用者)
  • その他小売・卸売
  • 20-50人未満
お手軽にプロビジョニングができます。
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

VM環境に指定したアプリケーションを手軽に
インストールすることができます。
また、MacOSにも使用できます。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

特にありません、とても使いやすいです。
RedHatが買収したので、これからの成長を楽しみにしてます。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

開発環境を新入社員の環境に構築する際に、
ベテランの人がつきっきりでサポートすることがなくなりました。

非公開ユーザー
非公開ユーザー
  • 開発
  • ユーザー(利用者)
  • 情報通信・インターネット
  • 300-1000人未満
Pythonで動かす構成管理ツール
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

設定ファイルを少なくYamlなどでシンプルに構成管理を記述できます。
サーバーの構築をする際の大きな助けになるでしょう。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

設定がシンプルなために複雑な構成を管理するのは多少厳しいかなと思います。また、公式ドキュメントは全て英語なので、英語が苦手な方にはきついかもしれません。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

複数個のハードウェアに簡単なサーバをインストールする作業をAnsibleを使うことで比較的自動的に行うことができました。

非公開ユーザー
非公開ユーザー
  • 社内情報システム(CIO・マネージャ)
  • IT管理者
  • 情報通信・インターネット
  • 50-100人未満
デプロイ周りを整理できた
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

yamlでわかりやすい書式なので、エンジニアなら誰でも簡単にレシピが書けます。また冪等性が担保されており、障害も起こりづらいです。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

ドキュメントが英語しかないので調べるのが大変です。また買収されてしまったので今後の将来が心配になっています。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

オレオレスクリプトだったデプロイスクリプトをansibleに移行したことにより、冪等性確保と再利用性が向上しました。

user
  • セーバー株式会社
  • 開発
  • ユーザー(利用者)
  • ソフトウェア・SI
  • 20人未満
構成管理が楽になる
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

Infrastructure as a Codeの構成管理ツールとしてはシンプルで設定等簡単にできるので使いやすいのがポイントです。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

複雑なことをやろうとすると設定がかなり難しくなってしまいます。またドキュメントが英語ベースになるので、日本語化に期待したいです。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

システム開発時の個々のローカル環境の環境構築は常々課題として挙げられるが、Ansibleを導入することで効率のよい環境構築が可能になりました。

非公開ユーザー
非公開ユーザー
  • 社内情報システム(企画・計画・調達)
  • ユーザー(利用者)
  • 不動産賃貸
  • 1000人以上
構成管理といえばこのツールではないか
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

インフラコードの構成管理で使います。
記述がシンプルで、なによりエージェントレスというのが魅力の一つだと思います。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

公式ドキュメントの日本語版が出るとうれしいです。英文でも読めないことはないですが、細かなナレッジは追いきれない部分があります。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

試行の繰り返しで自社環境にあった構成管理が組めるので面白いです。
わからないことがあってもネットで調べるとたいてい紹介されているので、新しいことが好きな人は取り組んでみるとよいと思います。

user
  • 株式会社鈴木商店
  • プログラミング・テスト
  • ユーザー(利用者)
  • ソフトウェア・SI
  • 20-50人未満
標準構成をコード化できました
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

いわゆるInfrastructures as a Code を実現できます。
コードによってインフラ構成を書けるので、バージョン管理もやりやすいです。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

構成が多くなったり複雑になると、動作確認するのにどうしても時間がかかってしまいます。
Playbookの最後の方でエラーが起こったりすると、デバッグにも時間がかかります。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

社内の標準的な構成をAnsibleで構築しているので、新規プロジェクトなどの立ち上げが格段に早く正確になりました。

非公開ユーザー
非公開ユーザー
  • ITアーキテクト
  • IT管理者
  • ソフトウェア・SI
  • 100-300人未満
シンプルな仕組みと記述でインフラ構築
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

・yamlによる記述で動作するため、学習コストが低い点
・エージェントレス(=インストール不要でSSHさえつながれば利用可)である点
です。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

2018年10月のIBMによるRed Hat買収によって、今後どのような展開となるか、不明瞭な点です。当面は「独立性を維持する」らしいですが。その前はRed Hatに買収されているので、それだけ価値のあるプロダクト、と前向きに考えることもできます。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

接続先をWindowsとする方法もありますが、その準備には手間が多いです。その反面、同一仕様のLinuxサーバを複数、同時に構築する際にはかなり効率的に機能しました。導入だけでなく、日常的な運用管理にも利用可能です。

非公開ユーザー
非公開ユーザー
  • 社内情報システム(企画・計画・調達)
  • IT管理者
  • 電気
  • 1000人以上
ITインフラのコード化
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

インフラストラクチャアズアコードとして、基盤構築に係る実際の作業や、構成の管理の簡便化・定型化・自動化に役立つ。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

先進的なソフトウェアであるがために、使用する側にも考え方の転換が必要であり、この辺の思想教育面が伝わりにくくドキュメントがあれば活用したい。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

旧来のオープン系における人間系によるインフラ構築から、自動化へのシフトのため、試行的に適用を進めています。

検討者にお薦めするポイントがあれば記入ください

当該ソフトウェアはあくまで一実現手段なため、まず目指す運用を描いた上で、小さく始め実現可能性を探るアプローチがよいのではないでしょうか。

非公開ユーザー
非公開ユーザー
  • 社内情報システム(開発・運用管理)
  • IT管理者
  • 情報通信・インターネット
  • 1000人以上
簡単に自動構成スクリプトが書ける
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

エージェントレス
yamlによる簡単に記述できる。
roleによる再利用性の高さ
始めるのはとても簡単です。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

思想として複雑なことはするべきではないことは理解できるが
いろいろ込み入ったことをすると、カオスなplaybookになりやすい。
書いた人じゃないと何をやってるかわからなくなるので、もう少し条件分岐の機能は強化してほしいなと感じます。
--checkで実行したときにregister内容によって処理判断してるtaskがあると必ずそこでコケる。
--checkように変数値を指定できるような仕組みがほしい。

バージョンアップすると、動かないPlaybookが結構出る。実行時に実行バージョン指定できるようになってほしい。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

構成管理のコード化はとてつもなく効果がでかいと思います。
開発効率もなかなか高いので生産性も高いです。

非公開ユーザー
非公開ユーザー
  • 社内情報システム(CIO・マネージャ)
  • ユーザー(利用者)
  • 情報通信・インターネット
  • 1000人以上
エージェントレスプラス標準的な技術で構成管理の効率化を実現
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

管理対象サーバに対して、エージェントレスで使える点や、一般的なYAML形式でPlaybookに作業内容を記載して実行するなど、実際に導入して運用する際に標準的な技術かつ手間が少ない点でメリットが大きいです。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

他の構成管理系の製品と比較しても、非常に使い勝手が良く、実際の利用者の間でも評判が良いので、現時点で特に改善してほしいポイントはありません。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

運用作業の効率化や新たなシステム環境の構築、移設、スケールアウトなどのシーンでその内容をAnsibleで残して置くことにより、導入や運用作業時のコストを大幅に削減出来ます。

Hazzim A.
Hazzim A.
Linux環境なら、Ansible(アンシブル)がお薦めです
どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

Ansible(アンシブル)を使用してオープンスタックインフラストラクチャ、および継続的統合/継続的デリバリプロセスのクラウド導入・運用を自動化しています。Zuulを使用し、Ansible(アンシブル)に紐づけています。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

Windows(ウィンドウズ)環境のサポートはまだ限定的で、前回のバージョンよりは改善されていますが、まだまだ足りません。

この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

Linux(リナックス)で生まれたAnsible(アンシブル)は、Linux(リナックス)の管理用としてスムーズな設計になっており、システム管理権限者は非常に簡単に機能を理解し使い始めることができます。知識や技術が基礎的な開発者にとっても管理しやすいインフラストラクチャです。

検討者にお薦めするポイントがあれば記入ください

環境がLinux(リナックス)のみであれば、クラウドベースのAnsible(アンシブル)がベストなオプションです。Windows(ウィンドウズ)サーバがある場合は、Ansible(アンシブル)があなたの需要をカバーできるかどうか確認する必要があります。

初期設定はシンプルで、システム管理権限者、開発者にとっても使いやすく、非常にシンプルで覚えやすいソフトウェアです。

Galaxy(ギャラクシー)でソリューションを構築できるならすごいでしょうが、大半の環境は、Ansible(アンシブル)単独で十分と思われます。

If your environment to manage is Linux, Ansible should be your election.
What business problems are you solving with the product? What benefits have you realized?

I'm using Ansible to automate cloud deploys for Openstack infrastructure, and for the continuous integration/continuous delivery process (We are using Zuul and is tied to Ansible)

What do you dislike?

Support for windows environments are still limited, is better than previous versions but there is still a lot of work to do.

What do you like best?

Ansible born in Linux to manage Linux so the features are designed to be smoothly and very easy to do, for a sysadmin understand how works and start using is very easy, and for developers is easy to manage infrastructure with limited knowledge or background.

Recommendations to others considering the product

If your environment is only Linux or cloud based Ansible is your best option, if you have Windows servers you will need check if your needs can be covered by Ansible.

The initial setup is simple and learn to work with it is very simple for sysadmins and even for developers.

If you can architect your solution with Galaxy should be great, or with Ansible standalone should be enough for most environments.

Garett D.
Garett D.
見事なシステム自動化
どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

コーディングに詳しい人もそうでない人も、プログラム的な手法でバージョン管理など、大規模なサーバグループを簡単に管理できています。(Ansible(アンシブル)はToDoリストのように見えるYaml(ヤムル)を採用しています。)

改善してほしいポイントは何でしょうか?

マニュアルはたくさんありますが、中でどう動くのかが分かるような、APIについての内容がありません。実例はいろいろありますが、Ansible(アンシブル)が使用するさまざまな操作とその機能を全てまとめて記載したリストを探すのは難しいかもしれません。このため、中の動きは、ブラックボックスになってしまい、やってみて初めて分かるしかなくなります。いったん立ち上げて、特に一定期間使用して機能が「分かってきた」と思っているところで、こういう事態になるとストレスがたまります。

この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

Ansible(アンシブル)はサーバ管理、特に従来システム管理に分類されているタスクに関しては素晴らしいツールです。クライアント(SSHを使用しています)をインストールせずにサーバを管理する機能により、導入への大きな壁を取り除き、ソフトウェアを多くのデバイスの管理に使用することが可能になります。

検討者にお薦めするポイントがあれば記入ください

マニュアルを読む時間を取り、他の人のコード(GitHub(ギットハブ)その他)を読んでどう機能するのか、何ができるのか(その方法も)把握しましょう。これで立ち上げが簡単になり、したいことを確実にできるようになると思います。

Great system automation
What business problems are you solving with the product? What benefits have you realized?

Managing large sets of servers in a programmatic way that is version-controlled, and easily managed both by people who are code-knowledgable and those who are not (Ansible uses yaml, which essentially looks like a todo list)

What do you dislike?

There is lots of documentation, but it lacks a good API, in the sense of having a set of documents that tell you how all the inner-workings operate. There are many examples, but it can be difficult to find a comprehensive list of all the different operations that Ansible uses, and how things work. This makes the inner-workings feel like a black box, and sometimes you have to resort to a try-this-and-see-what-happens approach to getting it to do what you want. Once you get it running, especially after you've used it more and "get" how it works, it can be pretty frustrating.

What do you like best?

Ansible is a great tool for managing servers, especially for tasks that would traditionally fall under the umbrella of system administration. The ability to manage servers without installing clients (it uses SSH) removes a huge barrier to entry and allows you to use it to manage a large number of devices.

Recommendations to others considering the product

Spend some time reading through documentation, and looking through other people's code (Github, et al) to get an understanding of how it works and what you can do with it (and how). This might make it easier to get up and running and to make sure you can do what you want with it.

Erik W.
Erik W.
立ち上げやすく、必要なことを行うための高度な機能がそろっています
どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

以前はサーバ管理にWebmin(ウェブミン)を使用して大混乱でした。最近は構成管理にAnsible(アンシブル)を使っており、ビルド、導入・運用への利用拡大を検討しています。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

おもなマイナス面は、公式にサポートされていないものが必要な場合の対応です。Galaxy(ギャラクシー)でサードパーティーのプラグインを探します。素晴らしい製品もありますが、全てがそうというわけにはいきません。

この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

Ansible(アンシブル)は取り掛かりやすく、構成はあまりにも簡単で、他のサービスとも多様に統合できます。

Easy to get going, advanced enough to do what you need to do
What business problems are you solving with the product? What benefits have you realized?

Previously we used webmin to manage our servers, it was a mess. These days we use Ansible as Configuration Management and are looking to expand its usage into builds and deployment.

What do you dislike?

The major downside is when you need something that is not officially supported. You'll get on galaxy and look for a 3rd party plugin. Some of those are great, but not all.

What do you like best?

Ansible is easy to get into, it has a simplistic configuration and allows for a huge variety of integrations with other services.

Sergio F.
Sergio F.
革命的なサーバグループマネジャー
どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

導入・運用、更新が必要なサーバグループを管理しています。当社のソフトウェアでモジュール変更があったため、クライアントからの問い合わせ、または、スケジュールでの更新が必要です。クライアントで何か障害が発生すると問題の原因を判別し、それを他の全てのサーバ内で同期します。とにかく驚きです。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

本当にAnsible(アンシブル)Towerが無料ならと思いますが、そこまでは望めませんね。

この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

シンプル操作で、複雑なサーバグループ全体を管理できます。pingコマンド実行などがライブ状態にあるかを確認するのが本当に簡単です。プレイブック通りに実行し自動で構築します。いちばん気に入っているのは、Docker(ドッカー)、さらにはVagrant(ヴェイグラント)と組み合わせて使用できることです。当社では今後も単純さを評価してAnsible(アンシブル)を使用する予定です。プレイブックはすでに何冊か作成済みです。

検討者にお薦めするポイントがあれば記入ください

怖がってはいけません、Ansible(アンシブル)移行に当たって、いまだにbash基本コマンドだけを使い、何でもbashでやれという感覚の上司たちに直面しています。

Revolutionary manager for groups of servers
What business problems are you solving with the product? What benefits have you realized?

We are managing a group of servers that need to be deployed and updated. The software we are releasing has some modules that change, and we need them updated whenever the client calls or via planned updates. The thing is that when something is failing in a client, we find what's causing the problem, and then replicate in the rest of the servers. It's simply astonishing.

What do you dislike?

Really, the only thing I would like is Ansible Tower to be free. But well, not everything is possible!

What do you like best?

The simplicity of commands to manage a full complex group of servers. It's really easy to see where they are alive or not (via a ping play, for example). With playbooks, you automate the building. What I like the most is that you can use it along Docker, and even Vagrant. At our company, in the next software version we will deploy, we will be using Ansible due to its simplicity. We've already built some of the playbooks

Recommendations to others considering the product

Do not fear, I am still facing superiors to change to Ansible because they are too only-bash-basic-commands and build-everything-on-bash.

Frederic L.
Frederic L.
システムアドミニストレーションの自動化
どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

複雑な環境を監査ログにより、かつてない規模で導入・運用します。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

学習曲線があり、プレイブックを書くにはYaml(ヤムル)を理解している必要があります。しかし、実際にはそれほど複雑すぎるわけではなく、Wiki(ウィキ)Webサイトにきちんとした解説が載っています。ユーザーコミュニティーは非常に大規模です。

この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

Ansible(アンシブル)は、同じインスタンスの大規模な導入・運用や更新管理など、システム管理者のタスクを自動化できる驚くべきツールです。マシンへの物理的なアクセスなしで可能です。また全てログを取ってあるのでISO 20000の対応が残ります!

検討者にお薦めするポイントがあれば記入ください

新しい製品だからといって学ぶのを怖がらないようにしましょう。時間を投資するだけの価値がある製品です。無料かつオープンソース、コミュニティーを利用するか、有料版を購入してRed Hat(レッドハット)から直接サポートを得ることもできます。Tower(タワー)というユーザーインタフェースがありますが、絶対に必要でないなら、不要です。

Automation for SysAdmins
What business problems are you solving with the product? What benefits have you realized?

Deployment at scale of complex environment with audit logs.

What do you dislike?

There is a learning curve and you need to understand Yaml to write playbooks. But actually, this is not too complex and the wiki website is well documented. The community is very big.

What do you like best?

Ansible is an amazing tool who allows to automating SysAdmin tasks like big deployment of the same instances or managing updates. All this : without physically accessing the machine and all is logged so it remains ISO 20K compliant !

Recommendations to others considering the product

Don't be afraid to learn new products, this one really really worth your time investment. It is free, open source and community drive OR you can buy subscription and get support from Red Hat directly. There is UI called Tower, but if you don't absolutely need it, avoid it.