非公開ユーザー
非公開ユーザー
  • 営業・販売・サービス職
  • ユーザー(利用者)
  • 情報通信・インターネット
  • 1000人以上
メール誤送信防止に役立つさまざまな機能があります
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

・社外へ添付ファイル付メールを送信する前に再確認画面が表示されるので、送信先に間違いが無いかを再確認できる
・あらかじめ登録された宛先メールドメインにしか送信できないので、メールアドレス入力ミスによる誤送信を防止できる
・添付ファイルは暗号化して送信するルールだが、このシステムでは自動的にパスワード付で暗号化される
・宛先やCCに複数の送信先があっても、社外へのメールはそれぞれ個別に送信されるので、メールアドレス情報の漏えいも防止できる

改善してほしいポイントは何でしょうか?

メール送信前確認画面において、承認者として複数のメンバーが登録されている場合、弊社の場合すべての承認者メールアドレスを送信先として指定する必要がありますが、一度に全員を指定できる機能があると時間短縮になり、助かります。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

・クライアント側でファイル一つひとつを暗号化する手間が省けた
・個人や未承認の取引先などへの添付ファイル付メール送信を防ぐことで、情報漏えいリスクが低減した

user
  • AWPジャパン株式会社
  • 社内情報システム(その他)
  • IT管理者
  • 保険
  • 不明
外部への暗号化メール送信に最適
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

添付ファイルの自動パスワード暗号化が可能で、パスワード生成ツールを別途使う手間をかけずに添付ファイルを外部へ安全に送信できる。ショートカットキーが使えるので、自動パスワード暗号化の設定自体の手間もない。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

サーバ側の導入事例に関して参考になるサイトがまだ少ないので、より多くのリファレンスが見つけられたら好ましい。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

外部へのメール誤送信に関しては、ツール導入後ほぼなくなった。添付メールの暗号化についてユーザに負担をかけることなく実施できるようになった。

その他の製品

非公開ユーザー
非公開ユーザー
  • 宣伝・マーケティング
  • ユーザー(利用者)
  • ソフトウェア・SI
  • 100-300人未満
自動暗号化とご送信の防止に役立っています
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

メーラーから送信ボタンを押すだけで、送信確認ダイアログが立ち上がり、ドメインごとに送信メールアドレスをチェックできますので、社内向けメールを社外に送ってしまうといった送信ミスがなくなりました。
また、暗号化する/しないもボタンクリックするだけで選択でき、パスワードも自動送信されるため、暗号化の手間が削減できました。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

満足して使えているのですが、受け手のメーラーのよっては、自動暗号化したファイルが届かないことが稀にあります。送信先の環境に依存するため難しいとは思いますが、ここが解消されると、例外的に主導で暗号化する手間が省けるため、大変ありがたいです。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

メール誤送信・暗号化漏れの防止によるセキュリティ強化と、パスワード送付漏れといった作業ミスの回避および、作業手順の簡略化です。

検討者にお薦めするポイントがあれば記入ください

手軽に使えるメールセキュリティソフトをお探しの方に、お勧めできます。

非公開ユーザー
非公開ユーザー
  • 人事・教育職
  • 導入決定者
  • 設備(建設・建築)
  • 20-50人未満
添付ファイル暗号化に手ごろ
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

複数の候補から、本製品に絞り込んだが、そのポイントは、アフターフォローがしっかりしていたこと。パイロット期間を経て、本番導入したが、ここでトラブル発生。解決するまで、何度も足を運び、一緒に検証してこれた。感謝。かつ、導入コストが安く、セットアップが簡単。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

メーカー担当も一緒に来社したが、質問事項に対し、的確に答えれず、サポートセンターに確認してほしいと言われた。デーラーならともかく、メーカー営業なら、もっとしっかりしてほしい。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

社員個人個人が、必要に応じて、無料ソフトを使って、暗号化対応していた。ただ、認識・技量がまちまちなので、会社として課題意識。いくつかの候補の中から本製品を導入。パイロット期間も設けたので、スムーズに展開できた。

検討者にお薦めするポイントがあれば記入ください

今や、ファイル暗号化は当たり前になってきた。対象ソフトはたくさんあるが、経済的な側面、使い勝手の良さから、お薦めです。

非公開ユーザー
非公開ユーザー
  • 社内情報システム(その他)
  • ユーザー(利用者)
  • 電気・電子機器
  • 100-300人未満
メールの確認・暗号化を低価格で実現。
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

メール確認・暗号化を低価格で実現しています。
また、CipherCraft/Mailの技術つかったSPCメールというサービスもあります。(運営会社は違うますが)支払いやお試しで利用する場合は買取、クラウドどちらも選択できますので、便利です。
メールアドレスの確認だけではなくドメインごとの確認機能はいいと思います。会社内で間違うことと会社を超えて間違うことはやはり間違いの重さは違う思います。それを確認するの優れた機能だと思います。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

暗号化のパスワードを自動配信で設定していますが、本メールより先に送信されることです。(2、3秒後の配信と設定できるようにいてほしい)
設定を集中管理にすると個別では設定変更できない。既定値は集中管理、あとは各ユーザー設定自由というモードを用意してほしい。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

メールの誤送信対策。添付ファイルの暗号化。
低価格なので、上司の説得ができやすい。
無料の試用期間があるので、利用して購入判断ができる

検討者にお薦めするポイントがあれば記入ください

価格がやすいので導入はしやすいです。

非公開ユーザー
非公開ユーザー
  • ITアーキテクト
  • ユーザー(利用者)
  • ソフトウェア・SI
  • 50-100人未満
その送信、大丈夫?
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

メール送信ボタン押下時にうっかりする事もあるかと思いますが、このソフトは送信ボタン押下後にポップアップが表示され、宛先・内容・添付の再確認ができます。ありがちな機能ではありますが、ケアレスミスを防ぐのに有効です。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

宛先が複数あると、ひとつずつ確認チェックを入れる必要があるのは少々面倒と思います。数名ならともかく、十名以上の場合は特にそう感じます。グループメールを作ればよいのでしょうが、それほどの必要性が無い場合、かつ送信相手が多いとチェックをつけるのが面倒です。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

社内・社外含め送信先の誤りによる情報漏洩のリスクの軽減と、情報管理が楽になりました。CipherCraftのver7から、圧縮された添付ファイルの確認もできるので、間違った資料を送ることがなくなりましたし、逆に添付漏れも防げるようになったかと思います。