絞り込み検索 検索条件をクリアする
非公開ユーザー
非公開ユーザー
  • 経営・経営企画職
  • ユーザー(利用者)
  • 情報通信・インターネット
  • 100-300人未満
  • 契約タイプ 無償利用
世界的な実績がある多用途に使えるCMS
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

・ 国外だとDockerや,Johnson & Johnsonなどの企業ウェブサイトや大学のウェブサイト、国内だとHISや毎日新聞のウェブサイトに使用されている世界的な実績があるCMS

・ モジュールによる高い拡張性

改善してほしいポイントは何でしょうか?

・ ツール自体の直接的な改善ポイントではないが、DrupalのコミュニティがWordPressなど他オープンソースCMSに比べて小さく、日本国内でDrupalにあかるい開発者や企業などと気軽に交流ができず、日本語の情報も少ないので導入するにあたって決めかねるケースがある。

・ 一般的にCMSのプログラミング知識がある開発者向けで、非開発者は導入コストが非常に高い。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

・企業サイトやブログ以外に比較的大規模なウェブトラフィックを見込めるウェブサイトでの利用やウェブサービス開発時のフレームワークとして利用しやすい

・多言語化がしやすい

・多目的に使用できるので一度学習すればどのようなウェブサイトにも応用できる

もっと見る
非公開ユーザー
非公開ユーザー
  • 社内情報システム(開発・運用管理)
  • ユーザー(利用者)
  • 不明
  • 20人未満
高機能で汎用性があるフレームワーク
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

・シンプルなファイル構成なので、フロント部分を容易にカスタマイズする事が出来る
・拡張モジュールが数多くの公開されているので、ほぼ希望通りの機能を実装する事が出来た
・メニューやコンテンツ毎に言語設定できるので、多言語サイトを簡単に作成できる

改善してほしいポイントは何でしょうか?

インストールした直後は何をやれば良いかわからなくなるほどシンプルな作りで、習得難易度が非常に高いCMSだと感じました。また、拡張モジュールの日本語化ファイルも配布されていますが、数が圧倒的に少ないので、英語の知識が必要になります。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

何よりGPLライセンスなので無料で導入可能なのが嬉しい。Drupalで社内ポータルサイトを構築したが、会員管理機能が標準機能で入っているので、メンバー登録機能を低コストで制作する事ができました。

もっと見る
非公開ユーザー
非公開ユーザー
  • 保守・運用管理
  • ユーザー(利用者)
  • 旅行・レジャー
  • 20人未満
柔軟性のあるCMS
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

オープンソースなので無料で利用できる。とりあえずインストールして全ての機能を利用できるので、案件に合うかどうかを事前に試す事ができた。拡張モジュールを利用して自分の好きなようにサイトを構築できるので、柔軟性のあるCMSだと感じました。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

とりあえずインストール時と管理画面が英語なのでハードルが高いです。日本語翻訳化もできますが、アップデート時に変わってしまうのではないかと不安になります。日本人のエンジニアが増える事でこのような問題もクリアできますが、今のシェアだとなかなか厳しそうです。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

多言語化が簡単なCMSとの事でしたので、英語・日本語・仏語サイトの制作に利用してみました。まず、自動翻訳機能を付けるにはプラグインを導入する事で対応できます。コンテンツや構成情報毎に細かく翻訳設定できるので、スムーズに多言語サイトを作成する事ができた。

もっと見る
Chiba Shinichiro
  • Chiba Design Office
  • デザイン・クリエイティブ職
  • ユーザー(利用者)
  • デザイン・製作
  • 20人未満
ユーザに優しい作りができるCMS
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

オープンソースのCMSの為、無料で利用できるのはもちろん、Web上で有志達が公開している様々な拡張モジュールによって、実装したい機能を自ら開発すること無く追加することが出来た。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

公式からセキュリティリリースが頻繁に発生しているので、他CMSより脆弱性に対するセキュリティリスクが高いと感じた。アップデートが来たらすぐに対応しなければならないが、アップデート方法自体が結構面倒なので改善して欲しい。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

情報が煩雑になりがちな大規模の情報サイトの構築に利用した。元々コミュニティサイトを構築するために生まれたCMSなので、コンテンツの分類やソートが高機能なので使いやすい。表示速度も高速なのでユーザに優しい作りができる。

もっと見る
非公開ユーザー
非公開ユーザー
  • デザイン・クリエイティブ職
  • ユーザー(利用者)
  • 経営コンサルティング
  • 20人未満
エンタープライズ向けオープンソースCMS
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

ポータルサイトの構築に利用。翻訳機能が優秀なので多言語化の手間がかかりませんでした。拡張モジュールも多数公開されているので柔軟にカスタマイズする事ができました。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

現状、メンテナンスの難易度やセキュリティの面から見ても、プログラミング知識がある人向けのCMSと言わざるを得ない。オープンソースCMSのため、日本でも開発に貢献できる利用者の増加を望みます。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

・翻訳機能が優秀、多言語Webサイト構築の工数削減につながった
・SEO的に優秀で、ページクロールされやすいサイト構造を構築する事ができる。
・様々な拡張機能が無料で利用できるのでコスト削減につながっている

もっと見る

その他の製品

非公開ユーザー
非公開ユーザー
  • 株式会社スリーブレイン
  • 開発
  • ユーザー(利用者)
  • 情報通信・インターネット
  • 20人未満
拡張性の高いCMS
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

・セキュリティ対策がしっかりしている
・ベースのシステムがしっかりしているので独自にカスタマイズをしても他への影響が少なくて済む

改善してほしいポイントは何でしょうか?

・ネット上の情報が少ない
・コードをいじらないとならないことが多く、知識がある程度ないと扱うのが大変だと思う

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

・セキュリティ対策など自分で対応するとなると大変なところが最初から実装されている
・プラグインもあるので実装時間も短縮できる

検討者にお薦めするポイントがあれば記入ください

無料で使えるので使って比較してみると良いと思います。

もっと見る
非公開ユーザー
非公開ユーザー
  • デザイン・クリエイティブ職
  • 導入決定者
  • 情報通信・インターネット
  • 20人未満
多言語化に標準対応したオープンソースCMS
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

カテゴリやコンテンツタイプや組織などで分類することができ、多くのコンテンツを一元管理できる。大規模サイトに向いているCMS。多言語対応も標準で搭載されているのでグローバルサイトを手間なく作成することができる。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

Drupalコアのアップデート方法が少々手間がかかる、また、Drupalの公式フォーラムの情報量が少なく、日本語フォローサイトの充実を望みます。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

今までのCMSではマルチサイト機能にて多言語サイトを作成していたが、Drupalでは標準搭載された翻訳機能で、手間なく構築することができた。

もっと見る
非公開ユーザー
非公開ユーザー
  • プロジェクトマネージャ
  • ユーザー(利用者)
  • ソフトウェア・SI
  • 1000人以上
  • 販売関係者
これから更に増えそうなCMS
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

オープンソースなのでモジュールによる拡張性が強い。Acquiaの日本法人が設立されたことで各社力を入れ始めているので日本でもこれから伸びそうなCMS。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

オープンソースな為、脆弱性対応によるバージョンアップも頻繁なのが難点。
導入時からバージョンアップを考慮した作りにしておかないと運用が耐えられなくなるので注意が必要。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

Symfonyベースなので他のCMSよりも顧客の要望に柔軟に対応できる。モジュールも豊富なので他システムとの連携も比較的簡単に実現できる。

検討者にお薦めするポイントがあれば記入ください

脆弱性対応がしっかりされており、官公庁の導入事例もあるのでオープンソースでも顧客に勧めやすい。

もっと見る
非公開ユーザー
非公開ユーザー
  • 社内情報システム(その他)
  • ユーザー(利用者)
  • ソフトウェア・SI
  • 1000人以上
社内の情報共有サイトを構築
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

簡単に高機能な動的ポータルサイトを構築することができます。デザインも洗練されていて、気持ちよく使用することができます。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

影響の大きな脆弱性が度々発見されており、その都度アップデートを実施する必要があります。より堅牢なシステムになることを期待します。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

プラグインなども活用して、イメージ通りの情報共有サイトを作成することができました。ページの表示速度も早く、満足度は高いです。

もっと見る
user
  • モチヤ株式会社
  • システム分析・設計
  • ユーザー(利用者)
  • デザイン・製作
  • 20人未満
オープンソースの最も実用的な、洗練された汎用CMS
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

開発者の視点から申し上げます。
今まで WordPress を含め、いくつかのオープンソースCMSを触ってきましたが、システム設計の美しさ、汎用性、拡張性からみて Drupal は他のCMSとは比較にならないほど洗練されていると思います。

オープンソースですが、根本的な設計がしっかりしているため、その上に乗っかる数々の着脱可能なモジュール群もまた洗練されたものが多く、そしてそれらがうまく連携するので、全体としてもシンプルで無駄のないシステムが出来上がります。

カスタムモジュールを簡単に設置することができ、既存のモジュールの組み合わせだけでは難しい要件や、クライアントからの特殊な要望、難易度の高いカスタマイズにも、どこまでも柔軟に対応することができます。おそらくこれほどの柔軟性を持つ汎用CMSは、他にはないのではないかと思います。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

Drupal 8 になってからコアの容量が大きくなってしまいました。Drupal 7 からの内部の変更点が多いため、仕方ないのですが、次期バージョンでは解消されることを期待しています。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

Drupal は「すべてのウェブ」を想定したシステムですので、根本的なエンティティのしくみ、フィールド設計、タクソノミーによる分類手法などは、様々な分野の、様々なものに無理なく適用できます。
あらゆるものに応用できる Drupal の設計思想が身についたことは、開発者として幸運だったと思います。

もっと見る

他製品との比較

読み込んでいます