非公開ユーザー
非公開ユーザー
  • 会計・経理
  • ユーザー(利用者)
  • 情報通信・インターネット
  • 20人未満
スタートアップから上場準備企業へのステップアップに
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

多くの管理部門向けサービスは個別最適の観点で、開発され、それぞれの得意分野で戦っているが、使う従業員側の視点に立つと結局一つのプラットフォーム上で完結できることのメリットはとても大きい。その点においてfreeeの思想は極めて優れている。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

経費精算機能の弱さを改善してほしい、取引先登録時の銀行支店コードを自動で取得してほしい。固定資産台帳の中身、償却資産申告書など機能がまだまだ十分とは言えない。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

稟議、支払依頼、FBデータ生成まで一気通貫で業務を効率化できたことはとても大きかった。トータルでかなりの時間を削減できた。

Akihiro Iryo
  • つづく株式会社
  • 経営・経営企画職
  • ユーザー(利用者)
  • ソフトウェア・SI
  • 20人未満
最も効率的な業務プロセスを実現可能なサービスの一つ
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

クラウド型の会計ソフトは多々あれど、以下の観点から、最も優れていると考えます。
・請求書〜債権管理〜消込が、オプション等なくサービス内で可能であり、請求事務の生産性が飛躍的に上がる
・領収書や請求書を取り込んで、証憑と仕訳を紐づけて管理ができるため、データ検索までが一貫し、見たいときに全ての数字が見える
・コストが非常に安い中で、できることが非常に豊富。経費精算、請求、債権債務、ワークフローと企業の管理本部まるごと対応してくれる。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

・機能豊富である一方で、ツールの最初の導入、活用まで時間がかかる。初歩の方が躓かないようマニュアルの整備、またミスの無い設定のウィザードなどがあったほうがよい。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

・事務処理にかける時間が月1~2時間程度で済む
・時間がかからないだけでなく、転記ミスやもれも無く、データの信頼性が高くなった
・事務員を雇わずに、経営管理が完結させることができる

その他の製品

非公開ユーザー
非公開ユーザー
  • デザイン・クリエイティブ職
  • ユーザー(利用者)
  • 不明
  • 20人未満
フリーランスや個人事業主、ベンチャー企業は使いやすいかも
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

取引先や口座、支払いサイトなど基本情報を登録しておけば
面倒な請求書・発注書・入金管理まで、請求書ベースで管理できる。
請求書や発注書もそのままメールで送れるのも便利。
仕掛も一元管理できます。特に規模の小さい会社や個人事業主、フリーランスの
人は活用できると思います。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

問い合わせがチャットでできるため、便利だが
サポートする人のスキルによるのか「?」な回答だった
ことがあった。今は改善されているかもしれないが、
チャットの分、わかりやすいコミュニケーションをお願いしたいです。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

面倒な請求書・発注書の紐づけと入金管理ができるので
効率が上がりました。
エクセルが不要になったのはうれしい。

非公開ユーザー
非公開ユーザー
  • ITコンサルタント
  • ユーザー(利用者)
  • 経営コンサルティング
  • 20-50人未満
経理の工数が明確に減ります。
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

直感的に分かる財務会計サービスとして、明細に対して、タグをつける形で簡単に仕訳が可能です。テンプレート登録や、銀行口座自動連携を行い仕訳ルールをつけられることも非常に便利です。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

初めての経理担当でも確実に経理処理を行えるように、月末の補助科目毎の残高確認作業を行うようなアラート機能等があればいいなと思いました。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

元々スタートアップ時期は、経費精算も請求請け・支払いともに、エクセル管理だったので作業漏れやメモ記入の甘さにより、精算作業も決算作業も非常に煩雑でした。また、通帳記入も面倒でした。導入することで、社員個人の経費入力、請求処理が発生するたびに入力、銀行口座はいつでも自動連係を行えることで、過不足なく明細を管理できるようになったことは本当にありがたい限りです。

検討者にお薦めするポイントがあれば記入ください

経理担当が初心者のベンチャーの場合は、会計が理解できる社員もしくは、freeeの操作に詳しい税理士さんときっちり初期設計(勘定科目定義、銀行口座自動取り込み時の自動仕訳)を行えば、初心者の経理担当でも確実に運用に載せることができます。直感的に使いやすいUIなので、ベンチャーフェーズの会社にはエントリーモデルの財務会計サービスとして向いていると思います。

非公開ユーザー
非公開ユーザー
  • 開発
  • ユーザー(利用者)
  • 情報通信・インターネット
  • 1000人以上
シェアNo.1のクラウド会計サービス
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

ネットバンキングやクレジットカード明細を自動で取り込み、明細と科目を事前に紐付けておけば、仕訳まで自動で完了する。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

クラウドサービスのためしょうがない部分もありますが、オンプレミスのソフトウェアに比べてレスポンスが遅い点が気になります。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

UIが非常に優れているため、だれでも簡単に記帳ができる点です。
これまでに比べ、簿記に関する知識がなくても入力が簡単にできるため、作業平準化ができます。