請求書受領サービスとは

請求書受領サービスとは、請求書をクラウドで一括管理するサービスである。
請求書をサービス会社が代行受領し、スキャンするため、完全ペーパーレス化を実現できる。

請求書受領サービスの必要性

請求書の受領は経理担当の重要な業務の1つでありながら、これまで非常に負担の大きい業務であった。主に原因は以下が考えられる。

・紙やPDFなどの異なるデータでの受け取りによる管理の手間
・紙の請求書のデータ化による手間
・承認ステータスの不明確さ
・作成や送付の手間
・紙の請求書原本のファイリング

特にコロナ禍において、紙で送付された場合、受け取れない場合があるなど、上記以外の問題は多数考えられる。
また、契約企業の増加に伴い、上記の工数は比例して大きくなるため、コストが最終的に膨大になる。しかし、請求書受領サービスを導入することでこれが解決できる。

請求書受領サービス導入のメリット

請求書の代行受領
コロナ禍において、請求書を受領するために出社することはなかなか難しくなっている。
請求書受領サービスでは、代行して請求書を受け取ってくれるため出社の必要がなくなる。

請求書を代行でデータ化し、クラウドに格納
サービス担当者が代行受領から請求書スキャン、手作業で入力を行い、クラウドにデータ化して格納する。そのため、紙の請求書で送付された場合でも、経理担当者は一元管理することが可能。またクラウドに格納されるため、保管場所に困ることなく、欲しい情報をすぐに取りに行くことが可能だ。

オンラインでの承認プロセス実装
紙の請求書の場合、承認ステータスの可視化が難しかった。しかし請求書受領サービス上で、承認プロセスを進めることができるため、ステータスを可視化できるようになる。

外部会計システムサービスとの連携
すでに導入している会計サービスと連携できる場合があるため、既存のデータの活用が可能。


請求書受領サービスの機能一覧


基本機能

機能 解説
AI・OCR機能 AI・OCRにより、請求書を高精度にデータ化できる
請求書データ一元管理 受領した請求書を一元管理し、検索や他のシステムと連携させて活用することができる
仕分け入力学習機能 一度登録されたデータを学習し、仕分けを自動生成できる
ワークフロー機能 ステータス管理、コメントやメモの付与、変更履歴・対応履歴の保存など、ワークフローの管理ができる
電子帳簿保存法対応 請求書にタイムスタンプを付与し、法定要件に即した検索等ができる


請求書受領サービスの基礎知識

請求書受領サービスとは、請求書をクラウドで一括管理するサービスである。
請求書をサービス会社が代行受領し、スキャンするため、完全ペーパーレス化を実現できる。

請求書受領サービスの必要性

請求書の受領は経理担当の重要な業務の1つでありながら、これまで非常に負担の大きい業務であった。主に原因は以下が考えられる。

・紙やPDFなどの異なるデータでの受け取りによる管理の手間
・紙の請求書のデータ化による手間
・承認ステータスの不明確さ
・作成や送付の手間
・紙の請求書原本のファイリング

特にコロナ禍において、紙で送付された場合、受け取れない場合があるなど、上記以外の問題は多数考えられる。
また、契約企業の増加に伴い、上記の工数は比例して大きくなるため、コストが最終的に膨大になる。しかし、請求書受領サービスを導入することでこれが解決できる。

請求書受領サービス導入のメリット

請求書の代行受領
コロナ禍において、請求書を受領するために出社することはなかなか難しくなっている。
請求書受領サービスでは、代行して請求書を受け取ってくれるため出社の必要がなくなる。

請求書を代行でデータ化し、クラウドに格納
サービス担当者が代行受領から請求書スキャン、手作業で入力を行い、クラウドにデータ化して格納する。そのため、紙の請求書で送付された場合でも、経理担当者は一元管理することが可能。またクラウドに格納されるため、保管場所に困ることなく、欲しい情報をすぐに取りに行くことが可能だ。

オンラインでの承認プロセス実装
紙の請求書の場合、承認ステータスの可視化が難しかった。しかし請求書受領サービス上で、承認プロセスを進めることができるため、ステータスを可視化できるようになる。

外部会計システムサービスとの連携
すでに導入している会計サービスと連携できる場合があるため、既存のデータの活用が可能。


請求書受領サービスの機能一覧


基本機能

機能 解説
AI・OCR機能 AI・OCRにより、請求書を高精度にデータ化できる
請求書データ一元管理 受領した請求書を一元管理し、検索や他のシステムと連携させて活用することができる
仕分け入力学習機能 一度登録されたデータを学習し、仕分けを自動生成できる
ワークフロー機能 ステータス管理、コメントやメモの付与、変更履歴・対応履歴の保存など、ワークフローの管理ができる
電子帳簿保存法対応 請求書にタイムスタンプを付与し、法定要件に即した検索等ができる