寺崎 亮
  • 株式会社ライクウェル
  • 経営・経営企画職
  • ユーザー(利用者)
  • ソフトウェア・SI
  • 20人未満
GoogleやAWSと遜色なく使える
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

既存Microsoft製品との親和性が高く扱いやすい。
セキュリティ的にも信頼性が高く安心して使える。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

サービスAPIを利用したサンプルやドキュメントをもう少し充実して欲しい。
英語を自動翻訳したドキュメントが多いので日本語化にも力を入れて頂きたい。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

システムを構築する際に、1から作るものはほとんどなく、あらゆる要件に対応できるため生産性が向上した。

検討者にお薦めするポイントがあれば記入ください

開発者は楽になります。

非公開ユーザー
非公開ユーザー
  • ITコンサルタント
  • ビジネスパートナー
  • 情報通信・インターネット
  • 300-1000人未満
  • 販売関係者
インターフェースがわかりやすく、各サービスがすばやく導入可能
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

クラウド構築初心者でもインターフェースがわかりやすい。初期設定の項目が少ないので、導入が容易で素早く実装できる。後から細かくカスタマイズも可能なので、機能としては申し分ない。また、MS製品との親和性が高いので、Officeファイル内の操作をAPIでできたり、オンプレのSQLServerをマイグレーションしたりと従来のサービスと組み合わせることで多くのシナリオに対応できる。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

・リージョンごとにサービスが異なるため、使用したいサービスが日本リージョンにない、サブスクリプションにより使えないなどのケースがある。
・CognitiveServiceなど、機械学習済みデータを使用するサービスの精度が高くない。翻訳や画像認識はGCPやAWSに劣る。
・アップデートサイクルが早いのは利点だが、マニュアルやチュートリアルが追随していない。特に日本語がより少ない。
・スマホのAzureアプリがあるが、情報の閲覧だけで何の機能もない。見れる情報も少なすぎる。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

既存の業務システムには多くのシナリオで対応できる。定型業務をDataFactoryやFlow、AzureSQLServerなどを利用して自動化したり、AzureFunctionで汎用WebAPIを作成したりもできる。Office365と組み合わせることでSharePointを通じた勤怠管理やPowerBIと連携したデータビジュアライゼーションなどの幅広いソリューションが実現できる。

検討者にお薦めするポイントがあれば記入ください

競合サービスとして検討するのはGoogle Cloud Platform(GCP)とAmazon Web Service(AWS)で、利用したいサービスに対してそれぞれメリットデメリットを整理することがポイント。AWSはシェアも高く技術者も多いため、ランニングコストは高めだが高品質なソリューションが望める。GCPはコンシューマサービスに強いAPIが多く、使い勝手はよい。カスタマイズできる領域が大きい反面導入コストが高い。
Azureは導入に関してインターフェースがわかりやすく、スピード感のある構築がしやすい。Officeやオンプレなどで従来MS製品を使用していたビジネスにもシームレスな移行ができるので適している。

その他の製品

非公開ユーザー
非公開ユーザー
  • プロジェクトマネージャ
  • 導入決定者
  • ソフトウェア・SI
  • 1000人以上
当然だがWindowsサーバーならこれ
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

Microsoftのクラウドなだけあって絶対的にWindowsサーバーに強いクラウド。他社クラウドに影響されてさらに進化を続けている

改善してほしいポイントは何でしょうか?

古いシステムのマイグレーション先として候補に上がるので、勝手な願いではあるが古いWindows Serverのサポートも続けて欲しい。もしくは簡単にマイグレーションできるようなサービスを提供してほしい。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

プロダクトのクラウド版を開発するにあたってAzureを選択することでVisualStudioで容易に開発、クラウドへの移行ができた。

田中 仁志
  • 伊藤忠丸紅鉄鋼
  • 社内情報システム(CIO・マネージャ)
  • IT管理者
  • 総合卸売・商社・貿易
  • 300-1000人未満
いよいよMicrosoftが本気を出したかな
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

IaaSだけでなく、PaaSにより様々なソリューションを組み合わせることでこれまでと違うスピード感でシステム構築出来る点。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

新規システムを構築する場合にはAzureのPaaSを組み合わせた形での構築もある程度可能だが、既存システムの置き換えで利用する場合は今のAzureのPaaSでは機能とサービスレベルが保てない事が多く、結局Azure VMでのサーバ移行に留まりがち。まだまだ機能拡充を続けて欲しい。さらにAzureのソリューション増加のスピード感についてこれるベンダーが少ないので余計にVM移行までに留まりがち。Microsoftにもっとベンダー教育と啓蒙へ力を注いで欲しい。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

モバイル開発においてStorageやmBaaSを上手く使うことでこれまでとは違ったスピード感で進めることが出来た。

こまつ なお
  • 株式会社LIXIL
  • 社内情報システム(開発・運用管理)
  • ユーザー(利用者)
  • 鉄・金属
  • 20-50人未満
他のMSサービス(ソリューション)との連携◎
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

他のMSサービス(ソリューション)との連携はやはり優位な点かと思います。認証(AzureAD)、DB(SQLServer)、他MSオフィス製品(365、PC版)との連動はスムースです。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

クラウドネイティブ(足りないSLAをアプリでカバー)なアプリを動かすには問題ありませんが、既存のレガシーなアプリをそのまま載せるには、安定性が足りないと感じます。(段々改善はされていっているようですが)

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

HDD物理運搬方式が選べたので、大容量データのオンプレアプリが短期間でAzureへ移行ができ、インフラ費用が低減できました。