user
  • 合同会社ハイロウテック
  • 経営・経営企画職
  • ユーザー(利用者)
  • ソフトウェア・SI
  • 20人未満
実は非エンジニアに勧めたいビジネスツール
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

・Windows環境では必携。Tortoise系のVCSを入れているなら連携して差分表示してくれるので入れなければウソというツール
・コーダーが使うのは当然なのだが、実はテキスト校閲やりとりの多いふつうのビジネスマンにとって非常に便利。個人的には過去にdiffのWebフロントエンドをつくって校閲ツールとして使っていたことがあるが、これはずっと便利
・旧・新のテキスト差分をとるとき、通常のdiff(udiff含む)だけでなくHTMLで「ふつうの人でも理解しやすい差分表示」結果を出力することができる。校閲結果をこれで送ってあげると「どこを直したか」が非常にわかりやすい
・また、実はExcelやWordの差分をとるためのプラグインもある。出力結果はあまり見やすいとは言えないが…かなりがんばっていると思う

改善してほしいポイントは何でしょうか?

・特にないかなあ…
・HTMLの差分出力を、いきなりPDFで出力してくれるようになったらもっと便利だが、バイナリが太りそうなのでそれほど重視はしていない

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

・校閲の効率化に非常に役立つ。「戻し」をした結果の見落としがなくなる
・もちろんプログラマにも役立つ。まあ、基本的にはコマンドラインでdiffするのだけれど、なんとなく気分がのらないときには使うとカラフルなので楽しい

非公開ユーザー
非公開ユーザー
  • ITアーキテクト
  • ユーザー(利用者)
  • ソフトウェア・SI
  • 1000人以上
ファイルの差分がわかりやすい
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

ファイルの差分がとても分かりやすく表示されます。
特に設定ファイルなど、どこが違うかを検出するのによく使っています。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

空白行がある時に、差分がわかりにくくなることがあります。
空白行は無視するといったオプションがあるといいと思います。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

設定ファイルの違いを検出して、設定の違いや設定ミスを洗い出すのに使っています。
設定ファイルの差分がとても分かりやすく表示されます。

その他の製品

前田 雄太
  • 株式会社おかん
  • プロジェクトマネージャ
  • ユーザー(利用者)
  • ソフトウェア・SI
  • 50-100人未満
ファイルがきちんと同じ内容になっているか簡単に確認できる
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

無料のツールの中では圧倒的に優秀。ファイルを比較する際に、なにがずれているのかを簡単に比較できるので、変更点をチェックする際に便利

改善してほしいポイントは何でしょうか?

英語が中心のUIになっているので、使い方の詳細を理解する際にはちょっと日本語のプラグインを入れないといけない点は少し難易度が高いかも知れない

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

ファイルを操作した際に、誤っていないかどうかをチェックするという、原稿のチェックやプログラムのチェックでは重宝します。

検討者にお薦めするポイントがあれば記入ください

とりあえず無料なので、一回使ってみると便利さがわかるので、一度インストールすることがおすすめとなります。

浅利 勉
  • 株式会社コーエイシステム
  • プログラミング・テスト
  • ユーザー(利用者)
  • ソフトウェア・SI
  • 100-300人未満
プラグインでExcel内容の比較も可能
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

手軽にテキストファイルの差分チェックができます。左右どちらかの差分を、もう一方に反映させるのもボタン一つで可能。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

プラグイン無しでExcelを比較できると助かります。
テキストファイルを比較・編集するだけなら、これといった弱点が無い様に思います。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

ソースコードの差分チェック、ログ内容の確認等で多用していた時期がありました。ソース管理ツールを利用したプロジェクトでは、出番が少なかった様に思います。

検討者にお薦めするポイントがあれば記入ください

ソース管理ツールを利用していない場合は、ソースの差分チェックなどで重宝すると思います。

非公開ユーザー
非公開ユーザー
  • 保守・運用管理
  • ユーザー(利用者)
  • ビル管理・オフィスサポート
  • 300-1000人未満
アイコンの見た目も分かり安くレポート作成機能も便利です。
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

他のdiffツールに比べてアイコンの見た目が分かりやすくシンプルに使用でき良く利用しています。
差分等をレポートにすることもでき便利です。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

色分けの設定がに似たような色の設定になっていると差分を見落とす事があります。
手動で色の設定を変更して対応してます。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

ルーターやスイッチなどネットワーク機器の設定変更前後のログの比較などを効率てきに行う事ができ大変重宝しております。

user
  • 株式会社イズムプラス
  • 生産管理・工程管理
  • ユーザー(利用者)
  • ファッション・洋服
  • 20人未満
テキスト比較
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

無料で利用できる上に使い方も簡単で、2つのファイルの差分比較することができます。
HTMLの差分チェックに利用できます。
異なる箇所は色が付くので視覚的にもわかりやすいと思います。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

不満点はありませんが、とても便利なのでmac版も作って欲しいです。また、デフォルトでエクセルの比較もできると非常に便利になると思います。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

自社サイトのソースを比較する際に利用しています。自分の目では探しづらい差分も1発で確認することができるので、作業時間を大幅に短縮することができました。

検討者にお薦めするポイントがあれば記入ください

簡単に利用できますし、動作も軽快なのでおすすめします。

非公開ユーザー
非公開ユーザー
  • プロジェクトマネージャ
  • ユーザー(利用者)
  • その他小売・卸売
  • 100-300人未満
テキスト比較には必須アイテム
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

テキストファイルの比較をD&Dで手軽に実行できる。
二つ(三つ)のファイル内容の異なる箇所を追加・削除行もわかりやすく表示できるため、
設定ファイルの導入前チェック、ソースファイルのバージョン間比較などで抜群の効果を発揮します。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

私の普段の使い方では特に不満、問題はないですが、しいて言うなら、比較時にやや複雑に異なる箇所がある場合、それ以降の行がすべて異なるように表示されてしまうので、手動でもいいので、補正できるようになれば助かります。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

本番環境への導入前に、設定ファイルの追加変更箇所の抜け漏れチェックを目視で行っていた時に比べると、圧倒的に工数削減できたし、チェック漏れがなくなった=バージョンアップ時の信頼性向上。

検討者にお薦めするポイントがあれば記入ください

subversion に付いている比較ツールと比べると扱いやすいと思います。
数十MBのファイル比較も可能なので、PG修正前後のCSVデータの比較などにも重宝しています。

非公開ユーザー
非公開ユーザー
  • その他専門職
  • ユーザー(利用者)
  • 自動車・輸送機器
  • 1000人以上
比較するためのソフト
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

エクセルを比較するにはメチャメチャ便利です!
変更点がうきでるかんじででるのでとてもわかりやすいです。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

バグっているのか、比較できないことがあります。
その原因がなにかわからないので、そうなるとまったくつかえないので、それを無くして欲しい。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

前のファイルと違うところを明確にするソフトなのでめちゃめちゃ、いろんな場面で使うことができると思います。おすすめです

非公開ユーザー
非公開ユーザー
  • 株式会社スリーブレイン
  • 開発
  • ユーザー(利用者)
  • 情報通信・インターネット
  • 20人未満
比較だけでなくマージもできる!
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

・ファイルの比較をしてからマージまでできる
・比較中にファイルを更新しても更新した内容で比較ができる
・フォルダごと比較もできる
・ドラッグ&ドロップでファイルを追加できる

改善してほしいポイントは何でしょうか?

・改行コードや文字コードが違うと自分で合わせる必要があるので自動でやる設定などほしい
・Mac版もほしい

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

・マージまでできるので作業時間の短縮になる
・フォルダごと比較できるのがいい
・マージ後バックアップファイルも作成されるので自分でバックアップしておく必要もない

検討者にお薦めするポイントがあれば記入ください

ファイル比較だけでなくマージもできて便利です。

非公開ユーザー
非公開ユーザー
  • 組み込みソフトウェア開発(設計/プログラミング)
  • ユーザー(利用者)
  • 電気・電子機器
  • 50-100人未満
差分比較にはとてもよい
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

差分比較するには必須のソフト。追加、削除を含め、しっかりと比較してくれ、見た目もわかりやすい。
プラグインを使えばofficeだって比較できる(ただしほぼテキスト内容だが)
subversionと連携しており、バージョン比較で表示されたときにとても見やすい。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

winmergeとはいいつつ、SVNからマージを行おうとすると、操作がよくわからない。
片方向にしかマージできない?よくわからなくなり、結局、SVN標準のマージツールを使ってしまう。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

差分チェックをする際にとても見やすい。レポートして差分情報も記録できるのでレビュー等で配布が楽です。

非公開ユーザー
非公開ユーザー
  • 開発
  • ユーザー(利用者)
  • 機械器具
  • 100-300人未満
ソースレビューの工数削減
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

一目で変更点がわかることが特徴。開発したソースの差分確認には必須のツールです。また、差分確認だけでなく、マージもキー操作一つで出来るため開発業務が非常に楽になります。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

必ずマージで利用するわけではないので、デフォルトでは読み取り設定で利用できると利用時の安心感が増します。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

比較結果がファイルで保存できるため、レビューのエビデンスを残せるようになり、不具合発生時の履歴を追うことが容易になりました。

伊波 考二
  • イーステジア
  • 経営・経営企画職
  • ユーザー(利用者)
  • 情報通信・インターネット
  • 20人未満
比較が簡単のため時間短縮によい
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

コーディングしている人や大量のテキストデータを扱っている人は重宝すると思います。
ファイル、フォルダごと比較できるので差分を一発で見つけることができるのでWebページ公開後のソース確認などに利用しています。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

しいて言えば、改行違いなどは差分と見ないような設定があるともっと便利になるかな?と思います。また、2ファイルの比較だけじゃなくて3つを比較できると良いと感じました。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

大量のデータを扱っていて先祖帰りしてしまったデータの確認作業に時間をとられることがないので無駄なコスト削減になりました。

user
  • 株式会社エアースポット
  • プロジェクトマネージャ
  • ユーザー(利用者)
  • ソフトウェア・SI
  • 20人未満
プログラムの差分に
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

テキスト同士の差分を見るのに利用するが、プログラムの変更点を差分で見る場合に利用する。
空白や、タブを無視する設定もあるため便利。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

差分の色の設定を自分の好みにはできるが、テーマを準備してほしい。
また、インストーラーなしで使用できるexeも準備してほしい。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

複数のフォルダの差分比較できる、変更のあったファイルを1つづつ見る必要がないため、WinMergeのみで、変更のチェックをすることができた。

非公開ユーザー
非公開ユーザー
  • 社内情報システム(開発・運用管理)
  • ユーザー(利用者)
  • 医薬品・化粧品
  • 1000人以上
10年ほど使っています,プログラミング以外でも重宝
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

差分をグラフィカルに調べて,適宜対応できること.
勇士による日本語パックも出ているので使いこなせること.
ほかのDIFFツールに浮気しても,結局WinMergeに戻ってしまう.
たぶん仕事しなくなるまで使い続けると思う,頼れるツール.

改善してほしいポイントは何でしょうか?

とくになし.
あまり頻繁ではないが,アップデートで改善を続けてくれているし
基本機能とインターフェースがほぼ満足の状態なので,
微調整を継続して頂ければ満足.
開発終了しないでほしい,だけかな.

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

PG,SE時代はプログラムの変更点チェック,不具合の調査など
開発効率の効率性をあげてくれていた.
プロジェクトとして調査対象ソースをまとめて保存できるので
見て終わり,ではなく,エビデンスとして記録できるところが役に立っていた.
社内情報システム部門で働くようになってからは,
ユーザーが出してくるCSVやマスタデータの比較など
調べる対象がプログラムソースから生データに変わったくらいで
やはり作業効率を大幅に改善するのに役に立っている.

検討者にお薦めするポイントがあれば記入ください

昔からメジャーだけど,開発者じゃないと知らなかったりするので
ぜひお試ししてほしいです.

非公開ユーザー
非公開ユーザー
  • その他情報システム関連職
  • ユーザー(利用者)
  • ソフトウェア・SI
  • 100-300人未満
導入したことによりデグレが減った
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

同一ファイルの差分がひと目で分かること。ソースコードの比較や設定ファイルの差異を確かめる際に重宝します。同類のツールは他にあるものの視覚的な分かりやすさは本ツールが一番でした。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

特にはないのですが、強いて挙げるとすれば比較結果の画面において
、フォルダ構成が「∨」「>」で表現されていて直感的に構造が分かりづらい。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

品質向上と効率アップ。比較したあとの結果も、HTMLなどで出力できるため報告やエビデンスとしても管理が楽。これまで目視中心だったこともあり人依存があったもののツールの実行結果をベースにレビューができるので品質も安定した。

検討者にお薦めするポイントがあれば記入ください

見た目や使い勝手を考えるとフリーでは十分です。会社の中で仕事をする上での共通言語になれば会社全体の効率アップ、品質改善にもつながるツールだと思います。

user
  • 株式会社アイアンドディ
  • プログラミング・テスト
  • ユーザー(利用者)
  • ソフトウェア・SI
  • 20-50人未満
新旧の比較が効率的になった
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

主にソースコードの新旧比較で利用。
ファイルやフォルダの有無や差異が瞬時に判定できるだけでなく、ファイル単体で1文字単位の比較ができるため、ソースコードのマージにも使える。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

比較対象のファイル数が多いと、動作が遅い。場合によっては固まることもある。
比較結果の画面をコピーしてExcel等に貼り付けできる機能も欲しい。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

ソフトの成果物をディスクに焼く際、モジュールの入れ替え忘れやデグレードが発生することがあったが、WinMergeを使用することでそのような凡ミスが減った。

非公開ユーザー
非公開ユーザー
  • 社内情報システム(開発・運用管理)
  • ユーザー(利用者)
  • その他製造業
  • 1000人以上
バージョン管理と相性良し
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

視覚的に分かりやすく、2つ以上のファイルの差異を表示できること。
動作が軽快で、操作も簡単なのですぐに使い始められる。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

1行の内容が長い場合に、ファイル間の差異を探しづらい。
折り返して表示する機能があれば見やすくなると思う。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

バージョン管理しているソースの、バージョン間の違いを一目で認識できるようになった。またコミット(バージョンアップ)時に間違いが減った。
他には、ソースを失ったJAVAクラスなどを逆コンパイルし、開発と本番のクラスを比較するなど。

検討者にお薦めするポイントがあれば記入ください

無料なので、比較ツールを使っていない方はまず使ってみてはどうか。

非公開ユーザー
非公開ユーザー
  • システム分析・設計
  • ユーザー(利用者)
  • ソフトウェア・SI
  • 不明
使いやすいファイル比較ツール
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

ファイルの変更点を簡単な操作でビジュアルに比較できる。
比較結果画面上で相違点ブロック単位でマージ作業もできる。
フォルダを指定した一括比較も便利。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

時折、日本語の表示がおかしいときがあるので改善を望む。
それ以外は、動作も軽く、特に改善してほしいと思うところはない。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

プログラムの差分や、フォルダの差分比較を行うシーンはそこそこあるので、WinMergeが役に立っている。

user
  • メディアリンク株式会社
  • その他情報システム関連職
  • ユーザー(利用者)
  • ソフトウェア・SI
  • 20-50人未満
チェック機能が効率的になります
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

テキストファイルやソースコードを比較することで変更前、変更後での差分が視覚的にわかります。改行やスペースまで比較できるので作業前のレビューに活用することができます。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

追加になった部分、変更になった部分、削除された部分、マージした部分を色で表現するなどもっとわかりやすく表現してほしい。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

作業前のレビューに活用することで事前の準備としての業務フローに組み込むことができます。結果品質向上に繋げられるツールとなっています。

user
  • 株式会社アーキコアテクノ
  • プログラミング・テスト
  • ユーザー(利用者)
  • デザイン・製作
  • 100-300人未満
比較におススメ
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

相違のあると思われるコードなどを比較することが出来ます。
logやソースの相違を見るときに便利だと思います。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

大きくここを改善するべきというところはないと感じました。
動作も軽いので他のアプリケーションと同時に使えるので便利です。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

ログの相違を洗い出す際に重宝しました。
WinMergeは空白など細かいところまで相違を見つけ出すことが出来るため
プログラマには必要不可欠だと思います。

検討者にお薦めするポイントがあれば記入ください

フリーソフトで利用できるため試しに利用してみる価値は大いにあると思います。

user
  • ダイヤ工業株式会社
  • 社内情報システム(開発・運用管理)
  • ユーザー(利用者)
  • その他製造業
  • 100-300人未満
ファイルの差分を簡単に確認できます
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

変更したファイルとコピーしておいた元のファイルの比較を簡単に行えるため、
どこを変更したのか確認ができます。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

何をもって差異を見つけているのかわからないですが、ほとんど同じなファイルなのに
すごいずれてしまい使いづらいときがある

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

今までファイル内で文字検索や、行指定してジャンプして確認などしていたが、
比較することでその時間が短縮できた。

user
  • ソフトバンク株式会社
  • 社内情報システム(開発・運用管理)
  • ユーザー(利用者)
  • 情報通信・インターネット
  • 1000人以上
定番の差分ツール
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

直観的な操作感にも関わらず、高機能で検証作業には重宝します。
フォルダ単位の一括差分チェック、環境単位での一括差分チェック、エビデンス作成と一連の開発作業が一つで完結します。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

対応拡張子のさらなる拡充をしてほしい。たとえばPDF帳票などはデフォルトでの比較ができないため更なる拡充に期待したい。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

開発試験行程での差分検証、エビデンス自体の検証を効率的に可能。また、結果をそのまま証跡にすることも可能なため作業効率化を図れます。

検討者にお薦めするポイントがあれば記入ください

まずは使ってみるべし

非公開ユーザー
非公開ユーザー
  • 社内情報システム(開発・運用管理)
  • ユーザー(利用者)
  • その他製造業
  • 100-300人未満
ソースコードの比較に多用
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

ソースコードの比較ができ、差分がある箇所は色付けされひと目で分かる。
無料で使用できる点も良いです。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

そこまで困ってはいませんが、ソースコードを大幅に変更し、
比較した際はほぼ色付けされ差分だらけになり混乱してしまうことがある。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

ソースコードの修正を複数人で行っているので
修正した本人にどこをどう変更したか聞いていたが
WinMergeがあれば、聞かずして比較が可能になり業務がスムーズになった。

非公開ユーザー
非公開ユーザー
  • デザイン・クリエイティブ職
  • ユーザー(利用者)
  • 衣服・繊維
  • 1000人以上
最も使い勝手のいいDFツール
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

コーディング作業を行う上、必要不可欠ツール。バージョン管理を行う昨今でもふとしたタイミングでのファイル比較の際にとても重宝する。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

とにかくmac版を制作してほしい。macOSで有用なDFツールがなく四苦八苦することが多々ある。Winのときに感じなかったがないととてつもなく不便。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

コードレビューやWeb制作時なにかあった際に、まず行うのがコード確認でその場でエラーを発見できたことは数知れずある。未然に事故を防げる最高のツール。

user
  • 株式会社日本経済廣告社
  • 社内情報システム(開発・運用管理)
  • ユーザー(利用者)
  • 広告・販促
  • 300-1000人未満
プログラム開発時のファイルの比較に便利です
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

プログラム開発時に、修正前と修正後のプログラムの修正箇所の比較ができるので便利です。
改行も差分として検知してくれるので、タイピングミスを発見することにもつながりました。
また、プログラム修正のレビューを依頼された時も、修正箇所を正しく把握することができるので助かっています。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

エクセルは文字化けしてしまい、ファイルを比較できません。
エクセルも対応してもらえたら、使用用途が増えると思います。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

人間には難しい、ファイルの比較を正確に行ってくれます。
プログラム開発時には、トラブルを防いでくれる、なくてはならないソフトです。

user
  • メディアリンク株式会社
  • 宣伝・マーケティング
  • ユーザー(利用者)
  • 情報通信・インターネット
  • 20-50人未満
diffを確認する簡単なツール
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

2つのファイルのdiff(比較)を確認するためのツールです。それしかできませんが、良く、分かりやすくしてくれています。知識がなくても使えます。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

ファイル比較で一番困難な機能でしょうが、ファイルの拡張子によってホワイトスペースが正しく認識されない時があります。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

開発者なら専用のファイル比較を使うでしょうが、知識がなくても使えますので、総務・事務が契約書などを比較するためにも使えます。

非公開ユーザー
非公開ユーザー
  • 宣伝・マーケティング
  • ユーザー(利用者)
  • 情報通信・インターネット
  • 300-1000人未満
プログラマー以外にもおすすめ
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

2つ以上のドキュメントの差分をチェックできる。仕事において以外と活用できる機会は多く、目視確認より圧倒的に時間と精度が優れている。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

差分部分のハイライトはあるが、ジャンプ機能がないため、そこだけアナログな操作になる。ジャンプ機能があると助かる。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

チェック作業等において、工数削減および人為的ミスの削減につながり、作業の効率化と生産性向上につながった。

非公開ユーザー
非公開ユーザー
  • 社内情報システム(開発・運用管理)
  • IT管理者
  • その他製造業
  • 300-1000人未満
動作が軽く、ソースコードの比較に役立つ
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

動作が軽く、JavaやPHPなどのソースコード比較に簡単に使用できます。また費用が無料であることも良い点です。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

プログラムの変更箇所や変更量が多いと、テキストの差分結果が大幅に異なってしまい比較が大変になってしまうこと。ただ、基本機能が秀逸なため特にそれほど困っていません。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

ソースコード管理にSubversionを導入し、クライアントソフトのTortoiseSVNとWinmergeと組み合わせることでコミット済みのソースコードとの比較が効率的に行えるようになりました。

user
  • 安川情報システム株式会社
  • 品質管理
  • ユーザー(利用者)
  • ソフトウェア・SI
  • 300-1000人未満
一括ファイル比較
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

複数ファイルをフォルダ指定で差分チェックができる。
数千ファイルのチェックをしているので便利である。
また、個別ファイルの相違場所も分かりやすく、差分修正も簡単

改善してほしいポイントは何でしょうか?

数千ファイルあると、作業途中となってしまう場所があるので、途中作業保存があると便利だと思う。
比較結果のフィルタリング、ソート機能があると便利

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

数千ファイルの比較は手作業、目視確認では時間がかかり、漏れも発生するが、機械的に行ってくれるので便利。
また、違う文字コードのファイルでも差分チェックが行える
日本語のサポートもよい

非公開ユーザー
非公開ユーザー
  • プロジェクトマネージャ
  • ユーザー(利用者)
  • ソフトウェア・SI
  • 1000人以上
差分比較の定番ソフト
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

かなり昔から愛用しているフリーの差分比較ソフトです。
仕事柄プログラムの差分比較を行うことが多いので重宝しています。
テキストエディタでも同様の機能が付属されているものもありますが
本ソフトは差分比較に特化しており高度な比較が行えます

改善してほしいポイントは何でしょうか?

機械的に大量のファイルの比較を行いレポートしたいケースもあるので
バッチ実行に対応してくれると利用の幅が広がりそうです。
最近ではバイナリの比較をしたいこともありますが、プラグインをいれれば対応可能

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

比較をツール任せにすることで省力化や比較精度の向上に寄与しております
最近ではIDEやソース管理ツールにも同様の機能が付属されているため活躍の場は
減ってきている印象です

user
  • メディアリンク株式会社
  • プログラミング・テスト
  • ユーザー(利用者)
  • 情報通信・インターネット
  • 20-50人未満
視覚的に比較が可能
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

現在作業しているファイルと特定時期との差分を即時に表示・確認することができるため、非常に便利。そのための操作もドラッグアンドドロップをする、と非常にわかりやすいため、無料でこんなツールがあるのかと知ったときは感動した。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

普段自分が使用している範囲で大きな問題や改善してほしいと感じる点はないが、たまにうまく比較できないことがある。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

ソースコードの差分を確認する際に、無料ツールを使用していた際にはWinMergeも併用して、どこが変更されたのかを確認するのに非常に重宝した。

Kuniyoshi Takahito
  • メディアリンク株式会社
  • プロジェクトマネージャ
  • ユーザー(利用者)
  • ソフトウェア・SI
  • 20-50人未満
ソフトの使用環境について
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

機械的な差分比較に長けています。名前の通り、マージについても利用できるため、機械的な比較、統合作業に役に立ちます。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

フォルダ比較のレポーティング結果の出力時にファイルが一部しかされないことがあるため、使い方を直感的にして欲しい。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

開発者だと、テキスト比較をすることが多いため、そのような時は利用しやすい。バイナリファイルはプラグイン等が必要であるため、その点の利用には注意が必要。

非公開ユーザー
非公開ユーザー
  • 保守・運用管理
  • ユーザー(利用者)
  • ソフトウェア・SI
  • 300-1000人未満
差分確認で活用
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

テキストデータはもちろん、ファイルの差分も確認できるため目視では見落とすであろう差分確認が正確に一瞬で実施できます。そして、高機能なうえに無料ということ。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

HTMLファイルでの保存が可能ですが、とても見ずらいと感じます。
開いた状態のように確認できると更に便利だと思います。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

大量のデータが記載されたファイルの差分確認やフォルダの差分確認を行う際に時間をかけず、漏れなく確認することができました。抜け漏れやミスは避けたい中で、WinMergeは必須です。

非公開ユーザー
非公開ユーザー
  • 社内情報システム(CIO・マネージャ)
  • IT管理者
  • 病院
  • 1000人以上
テキストファイルの比較に欠かせません
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

テキストファイル比較機能としても使い勝手がよい。フォルダ構造やバイナリデータの比較もできるので、プログラムの配布環境確認等にも利用できます。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

コマンドラインで比較ファイルを受け渡して結果をテキスト出力できると、バッチ処理にてルーチン業務への取り込みができる。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

プログラムのソースコード確認や、データベースのテーブル確認等、テキストベースのデータ形式にしてしまえば容易に比較作業が行える。

非公開ユーザー
非公開ユーザー
  • プロジェクトマネージャ
  • ユーザー(利用者)
  • ソフトウェア・SI
  • 1000人以上
差分検証では昔から利用している
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

ソースやデータの差分確認の際に文字コードや改行コードを許容するかを切り替えられるので便利。
比較結果がわかりやすいので確認結果証跡としても有効。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

フリーの比較ツールの中では一番ですし必要十分な機能を備えている。インストール型ではなくUSB等で持ち運びできたら良いと思います。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

プログラムソースや連携ファイルの差分確認には欠かせないツールです。
バイナリーデータ同士も比較できるので画像やofficeファイルが単純に同じファイルかどうかの比較にも利用できる。

非公開ユーザー
非公開ユーザー
  • プログラミング・テスト
  • ユーザー(利用者)
  • 情報通信・インターネット
  • 100-300人未満
フォルダ単位での差分確認もできて便利
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

簡単な操作でファイルの差分を確認することができるので便利です。設定次第では改行コードの違いも検出してくれるので、改行コードの違いによるミスを事前に防ぐこともできました。
ファイルだけでなくフォルダパスの指定をすることでフォルダ単位での差分確認(ファイル有無など)もできるのが非常に助かりました。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

あえて言うならば差分レポートとして保存するHTMLファイルが見づらいので差分比較時と同様の表示となるようにしてもらえた方が嬉しいです。
見た目でいうとプロジェクトファイルの方が見やすいですが、ファイルの格納場所が変更されると確認できなくなってしまうところが難点です。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

設定次第では改行コード違いも検出してくれるので、サーバにアップする前に改行コードの違いによるミスを防ぐことができました。
クライアントで差分確認できるので、エンジニア初心者でも安心して作業ができると思います。

非公開ユーザー
非公開ユーザー
  • 営業・販売・サービス職
  • ユーザー(利用者)
  • 情報通信・インターネット
  • 100-300人未満
無駄な間違い探しをしなくていいです
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

無料で且つ、操作性も簡単で分かりやすい為、活用のハードルが低いです。マニュアルがなくても使える点が良いですね。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

複数のファイルをドラッグアンドドロップする時などに時々ではありますが、とても動作が重くなるので、そこだけです。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

ちょっとした差分を見たい時や、Javascriptタグの記述ミスを見つけるのが格段と早くなりました。

非公開ユーザー
非公開ユーザー
  • 広報・IR
  • ユーザー(利用者)
  • 情報通信・インターネット
  • 20-50人未満
データベースの比較に便利
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

データベースのレコード比較に使っています。
ファイルをドラッグアンドドロップするだけで簡単に使えて便利です。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

機能的に大きな不満はありませんが、CSVファイルを比較したときに表形式で比較結果を表示できると嬉しいです。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

データベースの更新時に、更新前と更新後の影響範囲の検証に使っています。
使い勝手もシンプルで結果も見やすいのでとても重宝しています。

user
  • セーバー株式会社
  • 開発
  • ユーザー(利用者)
  • ソフトウェア・SI
  • 20人未満
見やすい、使いやすい
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

プログラミング時に差分を確認したい場合にいつも利用していますが、ほかのソフトに比べて、見やすく使いやすいです。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

Windows専用のソフトウェアになりますが、ぜひMacにも対応してほしいです。
また4Kといった高解像度のディスプレイにも対応してもらえると助かります。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

他のエディターに付属している差分比較機能より見やすさ、更新のしやすさが一歩先をいっていて効率的に開発をすすめることができました。

非公開ユーザー
非公開ユーザー
  • 社内情報システム(その他)
  • ユーザー(利用者)
  • その他小売・卸売
  • 300-1000人未満
ソースコード変更点比較になくてはならないもの
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

ソースコードの変更点を比較する際には必須のツールです。これ以外には考えられません。単なるdiffツールと比較してみるとすぐわかるはずです。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

一つのファイルを履歴を追いながら比較できるとよいとおもいます。どのツールもそうですが、あるバージョンとあるバージョンとの比較しかできません。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

ソースコードのバージョン管理ツールとの組み合わせが最強です。このツールを知るまではdiffツールでやってましたので、ビジュアル比較できるようになり、効率がものすごくあがりました。

非公開ユーザー
非公開ユーザー
  • 社内情報システム(開発・運用管理)
  • ユーザー(利用者)
  • ソフトウェア・SI
  • 300-1000人未満
ファイルの差分比較に便利
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

ファイルだけでなく、フォルダの比較ができるため便利。 比較する際、色分けして分類してくれるため、直感的に理解しやすい。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

比較結果をツール上で簡単に見れるが、エビデンスとして残せるよう、色分けされた状態でデータを出力するような機能があると良い。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

WinMergeインストール前は、ソースの差分比較はSVNを使用して確認できていたが、それ以外の設定ファイルなどはコマンド等を使用して差分の確認をしていた。インストールしてからは、大事な設定ファイルを変更する際、想定外の部分に変更を加えていないかの確認が簡単にできるため、コスト削減となった。

user
  • 大研医器株式会社
  • 社内情報システム(開発・運用管理)
  • ユーザー(利用者)
  • 精密機械
  • 100-300人未満
ファイルの差分を簡単に探す為にはこのソフト。
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

無料で使える点が素晴らしい。
テキストファイルなどでどれが最新だったかやまたプログラムソースファイルなどでどの部分に差異があるかを
調べたい事は日々の業務の中でよくある事かと思いますがそのような時にすぐに差異を見つけられるので非常に便利です。
各個別のファイル内の情報の差異だけでなく、指定フォルダ間のファイルの差異確認もできます。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

無料で利用できるソフトなので、基本的には特にありませんが、
あえてあげるとすればエクセル、パワーポイント等、単純なテキストデータ以外の
ファイルの内容についての差異チェックができないので改善されると嬉しい。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

プログラムのリリースなどの際には必ず利用します。プログラムソースとなると大小多くの修正が入るので、
ソースの修正ポイントを確認する
際に便利です。また合わせてプログラムリリースの際にはテスト環境と本番環境の
ソースが一致しているかを確認することが必要なのでWinMergeがないと困ります。

非公開ユーザー
非公開ユーザー
  • 社内情報システム(企画・計画・調達)
  • ユーザー(利用者)
  • 繊維工業
  • 300-1000人未満
操作画面が秀逸の出来!開発者必携のコードマージソフト
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

マニュアルレスで操作がすぐわかる!
Windowsのキーボードショートカットが身についていれば(ついていなくてもOK),ロールバックも即OK!
大量のコードも問題なく処理できる。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

比較・マージ中にエディターとして操作したい時があるが,その時のエディター部分の機能として背景色や文字色を流行りのエディターのようにすぐに設定できるとなお嬉しいかも。
ただ利用目的と使い勝手の良さからこれと言って思い当たらないくらい良くできている。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

社内システムの開発でテスト環境から本番への移行をスムーズに実施できる。
ロールバックがWordやエディターの操作と同じ(Ctrl+Z)ですぐに戻るためストレスフリー。

非公開ユーザー
非公開ユーザー
  • 組み込みソフトウェア開発(設計/プログラミング)
  • ユーザー(利用者)
  • 電気・電子機器
  • 1000人以上
ファイル差分をちょっと見たい時に重宝するツール
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

ドラッグアンドドロップすれば、2つのファイルの差分が簡単に確認でき、とても便利です。2つフォルダで、そのフォルダに含まれるファイルの差分確認もでき、必要十分な機能を有しています。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

ドラッグアンドドロップするファイル数が多い時などに時々動作がとても重くなり、そのままプログラム終了するケースがあったような印象なので、その点が改善されるととてもありがたいです。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

コーディングをしている時に、類似ファイルや少し古いバージョンのファイルとの差分をローカル環境で見たくなることがあり、そういった場面で、簡単に差分確認ができるのが大きなメリットです。

非公開ユーザー
非公開ユーザー
  • 論理・回路設計(アナログ)
  • ユーザー(利用者)
  • 電気・電子機器
  • 1000人以上
プログラムの修正前後の内容を簡単に比較できるのが大便利です。
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

テキスト(文章)の修正前のファイルと修正後のファイルを比較して、違う箇所を表示してくれるのが大変便利であす。
プログラムの開発を行っていますが、間違って修正しまった箇所を検出できる事が良いです。
ファイル単体でなく、フォルダ単位で比較が出来ることで、プログラムのプロジェクト単位でまとめて比較が出来るので大変便利です。
違っている箇所を単位で元に戻せることも大変便利です。
他のマージソフトよりも、違う箇所の検出精度高いところが使い易いです。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

マージする精度をもう少し上げて欲しいです。
プログラムの開発に使用しており、同じ内容の繰返しが続くと、間違い多くなります。
違う所の検出がズレてしまいます。
オプションで修正前後の行を人手で紐付け出来る機能があると、ズレてしまった行を正確に比較出来るようになると思います。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

プログラムの開発に利用しており、間違って修正しまった箇所を検出できる事が良いです。
また、一部間違った修正をしてしまった時に、その部分だけを指定して戻せるのも良いです。

検討者にお薦めするポイントがあれば記入ください

他のマージソフトより、検出精度が高いところが使い易いです。
また、フォルダ単位で比較が出来る事で、プログラムのプロジェクト単位で比較出来ることが良いです。
違っている箇所単位で元に戻せるのでそれが良いです。
元に戻したファイルは、戻す前のファイルをバックアップファイルとして残して有るので、戻す前のファイルが自然に残る所も良いです。

非公開ユーザー
非公開ユーザー
  • デザイン・クリエイティブ職
  • ユーザー(利用者)
  • デザイン・製作
  • 20-50人未満
ファイルの差異を確認するなら
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

本来の機能通り、ファイルの差分が取れるところが一番いいところ。サクラエディタで作ったファイル同士の差分が簡単確認ができてよかった。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

プラグインを入れるともっと便利な機能があると思うし、他に多様な機能があると思うので、マニュアルみたいな使用方法の情報がほしい。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

ファイルの差分だと文字や改行だけだと思っていたが、設定を変えることで、タブや全角スペースの差分も確認できてキレイな文書が欠けるようになった。

非公開ユーザー
非公開ユーザー
  • 社内情報システム(開発・運用管理)
  • ユーザー(利用者)
  • ソフトウェア・SI
  • 50-100人未満
Excelファイルも比較できる
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

テキストファイルだけでなく、ExcelなどのMS Officeファイルもdiffが行えます。複数人で1つのExcelファイルを編集することがありますが、WinMergeのおかげで編集箇所を見つけるのが楽になりました。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

相違点をエキスポートする機能が欲しい。開いた時点で相違点はわかるのですが、相違点の結果を外部に出力できないため、リスト化は手動になってしまいます。テキストファイルだけでも対応してほしい。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

Excelファイルでも使用できるため、例えば金額などの変更点がわかり易くなりました。WinMergeがないときはExcelを2つ並べ目視での比較がメインでしたが、WinMergeで見逃しがほぼなくなりました。

user
  • 株式会社河南安全自動車学校
  • その他一般職
  • ユーザー(利用者)
  • その他教室・スクール
  • 20-50人未満
文章を比較することで、新旧の取り違え防止
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

同じ名前のファイルを複数保存してしまった場合などに、どちらが新しい文書なのかをこのツールを使うことで比較ができる。差分を確かめることで、間違って更新してしまうリスクを減らせる。ポータブル版も用意されている。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

常に使うものではないので、特に不満を感じたことはありません。しいて言えば、その為だけのソフトではなく、エディタに機能が搭載されていたりすると使いやすいと思います。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

HTMLファイルなどを比較する際、目視での作業ではどうしても見落としが出たりするので、自動化できるのが便利。

非公開ユーザー
非公開ユーザー
  • 株式会社日本経済廣告社
  • 社内情報システム(CIO・マネージャ)
  • ユーザー(利用者)
  • 広告・販促
  • 300-1000人未満
お手軽なdiff 以上
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

diff機能を求めて使っているが、比較結果が頭がよい。 左右ウインドウで色分け、区分けしてあるので、
差がわかりやすい。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

ほぼ問題ない。これ以上望む値段でもないが、あるとすれば 1:1以外での比較
1:多ができればいい場面もあるがレアなのでいいかなとおもう

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

ログの比較、ログに近いものの比較に使っています。
これにより、「そうじゃない」をなんとなく見つけ出せます。

非公開ユーザー
非公開ユーザー
  • 社内情報システム(開発・運用管理)
  • ユーザー(利用者)
  • 情報通信・インターネット
  • 1000人以上
使いやすい比較用ツール
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

単純にテキストファイルの差分を洗い出したいときは、もちろん、
Excelファイルの比較もできるため、非常に便利!

改善してほしいポイントは何でしょうか?

特に不満はないが、差分を出したときのデータの保存などができるようになると非常に便利かなと思うが・・・

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

抽出データの差分など、比較したいときによく使用している。
行数表示もあり、間違っている箇所の特定もしやすい