更新日:2020 年 09 月 24 日
HENNGE One Secure Access
400円 / 1ユーザー/月(年間契約)
SaaSとのシングル・サインオンと端末制御機能を含めた、エントリー向けのプランです。
  • HENNGE Access Control
  • HENNGE Secure Browser
  • HENNGE Device Certificate
  • デバイス証明書発行(1ユーザー1枚まで)
  • 提供可能ライセンス数 200ライセンス〜
HENNGE One Standard
500円 / 1ユーザー/月(年間契約)
Microsoft 365/G Suiteやその他SaaSとのSSOにメール誤送信対策を含めた標準プランです。
  • HENNGE Access Control
  • HENNGE Secure Browser
  • HENNGE Email Archive
  • HENNGE Email DLP
  • HENNGE Secure Transfer
  • デバイス証明書発行(有償オプション)
  • 提供可能ライセンス数 100ライセンス〜
HENNGE One Business
750円 / 1ユーザー/月(年間契約)
Standardプランに端末制御に必要なデバイス証明書を追加したエンタープライズプランです。
  • HENNGE Access Control
  • HENNGE Secure Browser
  • HENNGE Email Archive
  • HENNGE Email DLP
  • HENNGE Device Certificate
  • HENNGE Secure Transfer
  • デバイス証明書発行(1ユーザー3枚まで)
  • 提供可能ライセンス数 100ライセンス〜

※情報の修正や更新についてはこちらまでご連絡ください

価格情報を他製品と比較する

読み込んでいます

価格や費用について投稿されたレビュー

user
  • 株式会社サーラビジネスソリューションズ
  • ガス
安価・高機能なiDPならHENNGE One一択!
良いポイント

優れている点
・PaaSにあったグループウェアをSaaS移行する際、同時にID連携の課題が表面化しましたが、HENNGE One(当時はHDE One)の機能と実現可能なコストが決め手となり採用に至りました。

その理由
・競合サービスは余計な機能が附帯しているため高価であったことと、グループウェアベンダーの他サービスとHENNGE Oneの連携実績が既にあり、導入の安心感があった。

改善してほしいポイント

欲しい機能・分かりづらい点
・管理画面

その理由
・管理画面、レポート画面はもう少しUIが判り易くなれば管理し易くなると思います。

どのような課題解決に貢献しましたか?どのようなメリットが得られましたか?

解決できた課題・具体的な効果
・SaaS上のグループウェアに対し、専用線接続をする事なくID連携ができました。
・グループウェア以降も楽楽精算やbox等、HENNGE One連携可能な他サービスも追従しています。
・SSOも同時に実現でき、利用者に利便性を提供できています。

課題に貢献した機能・ポイント
・業務システムのクラウド移行促進に貢献してくれています。

検討者へお勧めするポイント

タイトルの通り「安価・高機能なiDPならHENNGE One一択!」
導入支援担当者、運用サポート担当者とも「顔の見える+日本人+誠意のある対応」で安心感があります。

もっと見る
非公開ユーザー
非公開ユーザー
  • 設備(建設・建築)
情報セキュリティ、内部統制に
良いポイント

Microsoft365へのアクセス制限のために本サービスを導入しました。
他社SSO製品等と比較して決め手となったポイントは以下の通りです。
他社製品では1ライセンスにつき証明書1枚、追加発行の場合は別途費用ののサービスが多く、1人の社員がPC、スマートフォン、タブレット等複数端末でのアクセスすることを考えると1ユーザーで3枚発行可能な点はトータルの費用を考えると魅力的でした。
証明書の端末認証だけでなく、付加的な機能も充実しており、メールの自動暗号化やセキュアなクラウドストレージ、メールのアーカイブ機能等が含まれている点を考えるとかなりお得かと思います。

改善してほしいポイント

管理画面でユーザーを検索する際にIDもしくはUPNが完全一致でないと表示されないのでこちらに関してはぜひ改善して頂きたいと思います。ユーザーの複数追加の際にCSV取り込みでなくTSVファイル作成の必要があるのも手間です。
また、Secure Transferで一度に送信可能なファイルが2GB×5ファイルではなく10GBまでのファイルが送信可能になると非常にありがたいです。

どのような課題解決に貢献しましたか?どのようなメリットが得られましたか?

社給端末のみを社内の情報資産にアクセスできてしまった点を解消し、情報の内部統制に繋がったと思います。
社内からも要望の高かったセキュアなストレージでのデータのやり取りが別途費用が掛からず可能になった点も大きなメリットです。

もっと見る
非公開ユーザー
非公開ユーザー
  • ソフトウェア・SI
統合SSOをすることで管理面も楽に
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

業務ごとに最適なクラウドサービスを利用することが多くなった際にユーザー側での各システムへのログイン処理とパスワード管理が必要となり、その対応に管理者が追われている中、SSOでの統合管理を行うことで大きな管理コスト削減を行えます

改善してほしいポイントは何でしょうか?

管理画面が非常にわかりにくいです。
連携先のシステムが多くなるにつれてユーザー毎での管理をする必要があるのは理解が出来るのですが、その点をもう少し楽に管理できるようなると助かります。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

ユーザーの利便性向上が非常に大きいです。
特に最近ではO365を先頭に各業務システムを連携して使いたいという要望がある際に、操作後にログイン画面を出さずにSSOをすることが出来るようになるので、スムーズに業務が行えます

もっと見る