非公開ユーザー
非公開ユーザー
  • プロジェクトマネージャ
  • ユーザー(利用者)
  • ソフトウェア・SI
  • 100-300人未満
開発/保守環境に最適
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

複数の開発環境や保守環境を実サーバで維持するのはコスト的にも場所的にも難しい。そんなときにHyper-Vを活用したことで1台のサーバで複数環境の開発/保守が可能になりました。また、気軽に環境をコピーできるために様々なパターンの評価を実施できるようになりました。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

ネットワークの環境設定が複雑でちょっと分かりづらいところがあるので、ツールなどを活用したわかりやすい設定ができるようになるといいと思います。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

今まで開発のたびにサーバを用意していましたが、Hyper-Vを使用してから開発チームに1台のサーバで開発が可能になりました。

検討者にお薦めするポイントがあれば記入ください

仮想環境は便利なのでぜひ使ってみてください。

user
  • trustytrading.work
  • その他専門職
  • ユーザー(利用者)
  • ソフトウェア・SI
  • 20人未満
WindowsServerでLinux環境
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

WindowsServerに標準で組み込まれているOS仮想化アプリケーションなので、安定性、パフォーマンスチューニング等まったく問題ありません。
Linuxで仮想OSとなればVirtualWareやVirtualBox等のサードパーティのベンダーから選択することになりますが、WindowsServerベースならばHyper-V一択でしょう。Linux環境を載せるのに重宝します。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

特にありません。無償ですし、導入の手間コスト別にいうことはありません。今後継続的にアップデート・サポート継続されることを希望します。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

Linuxは必須となる局面が多いのですが、ベースがWindowsであるほうが都合が良いときも多く、そのときでも確実にLinux環境を展開できるのは重宝しています。

その他の製品

非公開ユーザー
非公開ユーザー
  • ITコンサルタント
  • IT管理者
  • ソフトウェア・SI
  • 20-50人未満
OS標準で利用出来る最高の機能
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

WindowsServer標準機能で利用出来る点は大変満足
構築事例など、ネットを検索すれば大体の情報は手に入る。
書籍類も豊富で、仮想環境を初めて導入する企業も敷居は低いと思います。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

RDPでホストに接続してHyper-VマネージャーからゲストOSを
操作する際にNumロックが逆の動作になってしまいます。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

物理サーバの統合による、管理コストの削減、保守費用の削減
電力消費量の削減など仮想化で得られるメリットは多いです。
また、一時的な検証環境などにも利用しています。

非公開ユーザー
非公開ユーザー
  • 社内情報システム(企画・計画・調達)
  • ユーザー(利用者)
  • 設備(建設・建築)
  • 100-300人未満
古いOSの延命手段にはこれしかありません
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

サポートの切れたサーバーOS上で動く社内専用のシステム等を延命できる。
仮想空間の仮使用のサーバーを手軽に構築してテストができる。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

通信環境に依存するので、レスポンスが遅い時がある。しかしながら、古いOSを使えるというメリットがあるので、多くなデメリットとはならない。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

寿命のきた物理サーバーを置換する際に、すでに旧OSでの物理サーバーは用意できないため、Hyper-V上にシステム構築して、システムの延命をはかれた。

検討者にお薦めするポイントがあれば記入ください

旧OSを使用したい場合は必須です(セキュリティ上の担保は必要)

非公開ユーザー
非公開ユーザー
  • 営業・販売・サービス職
  • ユーザー(利用者)
  • ソフトウェア・SI
  • 300-1000人未満
マイクロソフト社だと何故安心するのだろうか?(笑)
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

仮装化する事で物理的なスペースもそうだし、サーバー内も無駄なく使うことができる事が仮想化する最大のメリット。
大きなメリットは他社と変わらない。価格競争になっているので、選ぶときはそこ重視でもいいかも。仮装環境作る選択肢はまだ狭い。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

サポートのナレッジが低いのか、それともサポート体制が整ってないのか、質問してもたらい回される事があった。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

細かい話だと、毎月の電気代が安くなった。
今までは複数台置いていたサーバーが数台で事足りるようになっている。

非公開ユーザー
非公開ユーザー
  • 社内情報システム(CIO・マネージャ)
  • IT管理者
  • 総合卸売・商社・貿易
  • 300-1000人未満
Windows Serverに置き換えるに当たり
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

これまで社内基幹システムがUnixであったためVMwareで悩んでいなかったが、いよいよWindows化を進める中でHyper-Vへの切り替えを検討。サーバーも合わせて全体としてかなりコストを抑えることが出来て費用対効果は高い。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

VMwareからの切り替えでは技術者のスキルトランスファーへやはり必要となる。但し、それほどハードルは高くないので要は慣れのレベル。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

Windows Serverでサーバー仮想化を行うなら機能面で不足もなく悩むことなくHyper-Vで良いと思う。仮想化による物理数が抑えられるのは大きなメリット。

user
  • AWPジャパン株式会社
  • 社内情報システム(その他)
  • ユーザー(利用者)
  • 保険
  • 不明
導入がしやすいハイパーバイザー
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

ボリュームライセンスを購入してサーバの機能として導入すればより少ないコストでサーバ仮想環境を構築できる。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

インターフェースがより視覚的にわかりやすいものになって使い勝手が良くなればありがたい。
レプリケーションにより作成されるファイルが大きいので、ディスク容量の逼迫が起きないようにより少なくなるようにしてほしい。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

サーバ仮想化をすることで必要な物理的なサーバ台数を減らすことができ、データセンタのコストを下げられた。

非公開ユーザー
非公開ユーザー
  • 保守・運用管理
  • IT管理者
  • 旅行・レジャー
  • 1000人以上
マイクロソフト利用者にはおススメ
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

10年以上の実績があり、マイクロソフトを利用しているユーザーだったらとっつきやすい。特にサーバだけでなく最近は、Windows10にも実装されているので、気軽に使える。書籍等も結構出ていて、MS製品ということもありサポートも充実している

改善してほしいポイントは何でしょうか?

バージョン違いのHyper-V(下位のバージョン)へ仮想サーバのエクスポートができないことがあった。あと、古いクライアントOSを動かす際、統合システムの要求が来てうまく設定できなかった。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

社内の重要なシステムを仮想サーバを構築しており、その仮想サーバの立てていた実機サーバで物理的なトラブルが発生した際、別のサーバにVHDファイルをマウントすることにより、最悪な状況を回避できた。(実機サーバにダイレクトに構築していたら、ゼロから作らなければならなかったかもしれないので)

検討者にお薦めするポイントがあれば記入ください

社内をマイクロソフトで固めているのでしたら、Hyper-vの利用はおススメです。ただ、ここ最近、Dellがvm-wareとタッグを組み。V-sphere等が手に入れやすくなっているようなので、まだ仮想化を始めていないところは、vm-wareと比較してもいいと思う。

非公開ユーザー
非公開ユーザー
  • プロジェクトマネージャ
  • ユーザー(利用者)
  • ソフトウェア・SI
  • 300-1000人未満
無償で使えて良い
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

OSに標準で備わっており、追加でコストをかけることなく、仮想化の環境を簡単に使うことができ、導入前の検証などが気軽に行える。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

物理サーバーの単純な置き換えであれば、特に問題なく使うことができる。今後もこのまま無償のサービスとして継続して欲しい。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

アプリケーション開発時、各開発者のローカルマシン上に仮想環境を構築することで、それぞれが独立した環境でアプリケーションを開発することができる。

user
  • 不二ライトメタル株式会社
  • プロジェクトマネージャ
  • IT管理者
  • 鉄・金属
  • 300-1000人未満
コストパフォーマンスが高い仮想基盤
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

VMwareと双璧をなす信頼度抜群の仮想基盤。
WindowsServerの導入携帯によってはライセンスが付いている場合もあり、実質無償で使用できる。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

仮想基盤としては十分な機能を備えており、改善ポイントは思いつかない。
コスト上の都合でVMwareとHyper-Vのどちらも運用することがあるので、VMと連携した管理ができると非常に助かる。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

信頼度抜群の仮想基盤を構築できた。
コストもVMwareと比較すると非常に安く、コストパフォーマンスが高い。

非公開ユーザー
非公開ユーザー
  • 社内情報システム(開発・運用管理)
  • IT管理者
  • 電気・電子機器
  • 300-1000人未満
無償仮想化ソフト
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

無償なので気軽に仮想化ができます。(OS費用はかかりますが)
物理サーバーの削減を安価で進めることができます。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

できればhyper-vを一元管理するソフトウェアを無償で提供してほしい。(有償製品が高い)
費用が発生する場合は他社ソフトを選択します。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

20台ほどあった物理サーバーが2台にまとめることができました。管理工数も減り、委託費用も減りました。

user
  • 宮城ドローンスクール
  • その他一般職
  • ユーザー(利用者)
  • その他教室・スクール
  • 20人未満
OS標準
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

Windows標準で使える仮想化環境なので、信頼性も高いし、無償で簡単に使えるので負担が少ないです。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

特に使いづらいとか不満に思う点はありません。無償で手軽に使えるので、より使いやすくアップデートしていって欲しいと思います。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

Windows上の仮想環境で他のOSを起動することができるので、PCやサーバーを購入する費用を減らせますし、検証用の環境を手軽に構築・削除ができる。

user
  • 株式会社日本経済廣告社
  • 社内情報システム(CIO・マネージャ)
  • ユーザー(利用者)
  • 広告・販促
  • 300-1000人未満
widowsだけの仮想ならHyper-V
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

まず導入しやすい。ある意味勝手に権利あったりします。
仮想端末に入れるOSのライセンスの数え方というか価格も良心的。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

これといってないが、ライセンスの数え方とか難しい。
もっとさくっとわかると便利、CPUライセンスとかあるいみわかりやすかった。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

ちょいとシステム買うと、障害切り分けの観点から、新サーバ求められる、他との共存は嫌がられる。
そういった場合、Hyper-Vで解決することがおおかった。

非公開ユーザー
非公開ユーザー
  • 社内情報システム(開発・運用管理)
  • IT管理者
  • ソフトウェア・SI
  • 50-100人未満
OS標準で仮想化
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

OS標準に付属しているため、すぐに使用環境が整えられます。コアの割り当て、動的メモリによりリソース割り当てが柔軟に行えるようになりました。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

USB機器を接続できないため、例えばUSBドングルを使用するようなアプリケーションは使用できません。ぜひUSB機器も接続できるよう改善いただきたいです。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

リソースに余裕を持たせることで必要なサーバがすぐに用意できるようになりました、製品納品のリードタイムを考慮しなくてよくなりました。

非公開ユーザー
非公開ユーザー
  • 社内情報システム(企画・計画・調達)
  • IT管理者
  • その他金融
  • 1000人以上
開発環境だけでなく、本番環境でも利用
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

まず、無料で利用できるサーバ仮想化ソフトウェアであることが一番。
もちろん、マイクロソフト製品との相性は良い。
ちょっと前までのマイクロソフト製品のサーバ仮想化はHyper-Vのみサポートしていたが、
VMwareも保障するようになり、選択しが増えた。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

管理ツールに関しては、有償のCitrixやVMware製品のほうが充実している。
もちろん、管理ツールが無いわけではないが、細かな設定や定義処理、ログ等に関しては、
有償製品の方が、秀でている。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

近年のサーバ仮想化においては、マイクロソフト製品のサーバ仮想化→物理サーバ台数削減→コスト削減が実現でき、
セキュリティパッチ適用等のメンテナス時においても、作業が楽になった。

検討者にお薦めするポイントがあれば記入ください

すでにVMwareやCitrix等のサーバ仮想化ソフトウェアにおいても、マイクロソフト製品の動作保障となっているので、
自社環境の今後のニーズに合わせて、サーバ仮想化ソフトウェアを選択した方が良い。

非公開ユーザー
非公開ユーザー
  • 保守・運用管理
  • ユーザー(利用者)
  • ソフトウェア・SI
  • 100-300人未満
Windows上で動作する仮想環境
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

Windows OSの機能として実装されているため、追加費用なしでHyper-Vを動作させることができる

改善してほしいポイントは何でしょうか?

Windows OS上で複数の仮想マシンを動作させるためにはそれ相応のハードウェアスペックが必要になってしまう

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

Windows OSの機能として実装されているため、追加費用なしで手軽に仮想マシンを稼動させることができるのが一番です

非公開ユーザー
非公開ユーザー
  • プロジェクトマネージャ
  • ビジネスパートナー
  • ソフトウェア・SI
  • 1000人以上
  • 販売関係者
無償で安定したサーバ仮想化が実現可能
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

物理サーバの価格高騰や設置スペースの確保、高集約化に伴い、仮想化基盤は多くの場合に必須となっている。
その中で唯一無償でビジネス向け仮想化基盤を実現出来るソフトウェア。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

基本的にマイクロソフト社ソフトウェアには公式マニュアルが存在せず、公式サポートも高価な従量課金制である点。
サポートはインシデント制のプロ契約(調査内容に制限あり)、調査対応時間制のプレミア契約しか存在しないため、仕様確認や問題発生時の問い合わせ費用が高額になる。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

官公庁向けに総務省が発表している運用経費3割削減に対して、導入時ソフトウェア料金不要とサーバ高集約化に伴う保守料低減を実現し易い点。

検討者にお薦めするポイントがあれば記入ください

VMwareやXenでなければ実現困難な事はあるが、一般的に利用できるビジネス向け仮想化基盤の整備においては他を圧倒している。

user
  • 日本経済広告社
  • 社内情報システム(開発・運用管理)
  • IT管理者
  • 広告・販促
  • 300-1000人未満
OS標準のソフトで手軽に仮想化
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

1番はOS標準ソフトなので、ソフトを別途購入する必要がないところです。
また、操作も簡単で手順さえ分かっていれば、簡単に仮想OSを作成出来ます。
仮想OSの設定をエクスポートしてインポートも可能なので、類似OSを複数作成する際も
簡単に作成出来ます。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

仮想OSの停止とシャットダウンが機能としてありますが、停止はシャットダウンではないと
思い押したらシャットダウンと同じ動きでしたので、ボタンを統一して欲しい。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

ディスクの空きさえあれば、仮想OSを立てることが出来るので、
別途サーバー筐体を購入する必要がないので、急ぎでサーバーが必要なとき助かります。

非公開ユーザー
非公開ユーザー
  • 保守・運用管理
  • IT管理者
  • 旅行・レジャー
  • 300-1000人未満
無料でも充分
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

vmwareは利用したことがないのでわからないが、無料で利用できるHyper-Vはシステム管理者としてはSIに利用説明を受け程度で管理運用には困らない所。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

特にはないですがあるとしたら、操作性がもう少し向上されるとなおさら使いやすくなるかと思います。無料なのである程度我慢が必要かと。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

仮想サーバを構築することで、省エネ・設置スペースの削減に大きく貢献できたと思います。また簡単に仮想環境でサーバを作れるのでテストなどすばやく実行できることもメリットです。

非公開ユーザー
非公開ユーザー
  • プロジェクトマネージャ
  • IT管理者
  • ソフトウェア・SI
  • 100-300人未満
業務利用も可能にも関わらず、IT管理者向けの敷居は高くない
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

使い慣れたWindowsのシステム設定画面ベースで気軽に仮想環境の設定が可能。規模にもよるがHyper-Vのみでデータセンターとすることも可能。また、Windows10(上位エディション)にもHyper-Vが搭載され、より気軽に仮想化に触れることができる。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

ハイパーバイザ型ではなく、ホスト型であるためホストサーバ自体の動作スペックが取られること。大規模なデータセンターの基盤としては難しいのでは。また、VMwareと比較するとネットワーク仮想化等の付随機能が少ないこと。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

小規模なサーバ仮想化の案件に採用いただくことが多かった。ハイパーバイザ型のようなスキルが必要な形式ではないことで、運用担当者の負荷が減らせる。

非公開ユーザー
非公開ユーザー
  • 株式会社オージス総研
  • プロジェクトマネージャ
  • ユーザー(利用者)
  • ソフトウェア・SI
  • 1000人以上
開発サーバの台数削減に寄与
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

Hyper-Vに限った話ではないとは思いますが、昔はことあるごとに物理的なHWを購入して開発・検証・テスト用の
環境を準備しておりました。
購入するとリードタイムはかかるし費用としても非常に高くついてしまうという状況で
レンタルなども活用しておりましたが今では欠かすことのできない技術となっております

改善してほしいポイントは何でしょうか?

他社製品を使用していないので大きくカイゼンしてほしいポイントは見当たらないというのが
現状です。
また、可用性を高めるような複雑な構成を組んでいるわけではないので単純に物理サーバXX台を
仮想サーバに置き換えるような使い方であれば不自由と思います

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

・HWの調達費用の削減
・運用コストの削減
・物理サーバでの運用時と比べると資産管理などの間接業務の削減

非公開ユーザー
非公開ユーザー
  • プロジェクトマネージャ
  • ユーザー(利用者)
  • ソフトウェア・SI
  • 1000人以上
手軽にサーバー仮想化
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

Windows serverに標準装備の仮想化ツール。標準機能のため追加費用がかからないのでゲストOSがあれば手軽に仮想サーバーを立てることが可能。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

Windows serverのバージョンによってライセンス形態が変わるため非常に理解しにくいままライセンスを用意するので正解かどうかがわからない。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

仮想化によってサーバーをまとめた結果、サーバーの物理台数が減り、スペースやコストが削減できました。また、サーバーの管理がしやすくなりました。

非公開ユーザー
非公開ユーザー
  • 社内情報システム(その他)
  • IT管理者
  • その他小売・卸売
  • 300-1000人未満
サーバー類をまとめるには良い製品です
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

Windowsサーバーの標準機能であるため安心して使えます。テスト環境を構築するときに一台の物理サーバーで複数台のテスト環境を構築でき助かっています。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

ドキュメント類が不足しているように思います。確かに見ればわかるというところもあるかもしれませんが、運用に役立つドキュメント類を増やしてほしいです。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

物理サーバーを低価格で集約できましたし、仮想環境自体の管理も簡単にできるためそれほど詳しくない人でも運用はできるようになりました。

非公開ユーザー
非公開ユーザー
  • ITアーキテクト
  • IT管理者
  • ソフトウェア・SI
  • 100-300人未満
手軽に導入可能な仮想基盤
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

Windowsの標準機能であるため、低コストで仮想基盤を構築できます。「機能の追加」だけで利用可能になる手軽さがウリです。バージョンが上がるごとに着実に進化、安定化してます。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

Hyper-Vの動作に影響するWindowsUpdateが配布された事例がありました。その際に、ゲストOS(Windows)が不安定になった経験もあります。WindowsServer2016からはコアライセンスに移行し、DataCenterEditionのコストメリットが薄れたのが残念です。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

物理サーバを集約するために利用を開始しました。P2Vで、サポート切れOSを延命する際に効果を発揮しました。iSCSI等で外部のNASを格納先に指定できる点も、費用低減に役立ちました。

非公開ユーザー
非公開ユーザー
  • プロジェクトマネージャ
  • ビジネスパートナー
  • ソフトウェア・SI
  • 1000人以上
  • 販売関係者
サーバー仮想化を簡単に
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

他のサーバー仮想化製品よりも簡単に仮想環境を構築できます。
またレプリケーション機能やWSFCを使って冗長化もできます。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

Hyper-Vレプリカ構成のガイドを充実させてほしい。
また仮想マシンをレプリカ有効にしたあと、仮想マシンの構成を変更した場合の反映をできるようにしてほしい。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

複数あるサーバーを最小限の仮想サーバーに集約し、管理面、コスト面でメリットが出ました。
また冗長機能も標準で使えるので可用性の面でも良くなりました。

user
  • 株式会社でんそく
  • ITアーキテクト
  • ユーザー(利用者)
  • その他製造業
  • 100-300人未満
Windows Server で手軽に仮想化
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

中身の仕組みはハイパーバイザ型のようですが、Windows Server上から使えるので、使い勝手はホスト型と同等と思います。
(マイクロソフト的には、MicroKernelizedハイパーバイザと呼んでいるようですが、両方の特性を持つハイブリッド型ですね。)
かつては、ゲストがWindows系のみでしたが、現在はLinuxもサポートされているので、活用の幅が広がったと感じています。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

仮想ネットワーク関連の設定が、若干、わかりにくく感じています。
ゲストをホストと同じネットワーク上で使う分には、特段、難しくはありませんが、NATを行う際、結構、苦労しました。
(元々、Windows系が苦手なのもありますが。)

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

顧客向けのシステム開発の際に、機能的、実績的、費用的に、Linux上に実装した方が好ましい、と思えるソフトウェアがあります。
社内にはWindows系のOSがインストールされたマシンしか無いので、そういった時に、ゲストとしてLinuxを手軽にインストールできるのは、非常にありがたく感じています。

検討者にお薦めするポイントがあれば記入ください

Windows Serverの標準機能なので、気軽に仮想ゲストの構築ができます。
思っていたよりも安定して動作するので、Windows Serverを用いた仮想化ではオススメです。

非公開ユーザー
非公開ユーザー
  • 社内情報システム(CIO・マネージャ)
  • IT管理者
  • 鉄・金属
  • 100-300人未満
マイクロソフト製なので。
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

良くも悪くもマイクロソフト製なので、初めて導入するなら違和感なく利用できるのかと思う。またOS含めすべてマイクロソフト製であれば安心感はあるかな。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

ほかのメーカーの製品を利用したことがないので改善してほしいが明確ではないがしいて言えば、画面表示が小さい。私のスキル不足かもしれないが。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

サーバを仮想環境に集約できたことで、サーバ数を減らせたことが大きい。また1台のサーバで複数のサーバの内容を確認できることは非常に便利。

非公開ユーザー
非公開ユーザー
  • ITアーキテクト
  • IT管理者
  • 情報通信・インターネット
  • 50-100人未満
Windowsサーバを仮想化するなら
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

Windows Serverの標準機能として組み込まれており、Windows Serverを中心に使うならDatacenterエディションを購入することで、ゲストOSのWindowsライセンスが不要となるのが一番のメリット。
サポートもWindowsと同じなので、ライセンスを購入していれば保守契約が無くともアップデート可能。自分達でなんとかできるなら、ランニングコストも軽減できる。
※基本的には保守契約を結ぶことをおすすめする

改善してほしいポイントは何でしょうか?

Windows Server 2016からソケット数ではなくコア数ライセンスとなり、集約率を高めようとするとライセンス費用が倍以上になってしまうようになった点。
1ライセンスで16コアまで対応。2ソケット8コアなら1ライセンス、2ソケット16コアなら2ライセンス、それ以上なら3ライセンス必要になってしまう。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

古いWindowsサーバの仮想環境移行を行う際、Windowsのライセンス費用が課題となったが、Datacenterエディションを購入して移行先とすることで、総ライセンス費用を半分程度にできた。

検討者にお薦めするポイントがあれば記入ください

ライセンス費用に関してはベンダー営業とよく相談して確認してください。

非公開ユーザー
非公開ユーザー
  • 社内情報システム(開発・運用管理)
  • ユーザー(利用者)
  • その他
  • 100-300人未満
良くも悪くもWindowsでの仮想環境
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

Windows Serverの管理者であれば、比較的馴染みやすいです。
インストールなどはインストーラで短期間で行えます。
ゲストOSのファイルなどもエクスプローラの操作でできるので、手軽です。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

複数のホストサーバで運用した場合、Hyper-V Managerだけでは出来ないことが多いです。
ADサーバが必須であることも他社製品に比べて負担になります。
Windows Serverさえあれば構築できますが、冗長化など考慮すると、ゲストOSのライセンスなどコストは上がります。
SMBを共有ストレージとした場合、情報が少なく、アクセス権などの制限が分かりづらかったです。
ゲストOSの初期設定でMACアドレスが動的設定になっているのは選択できるようにしてもらいたいです。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

Windows Serverゲストでの仮想化案件で導入しましたが、必要十分な機能であれば短期間で構成できます。
Windows Serverのライセンスがあれば導入できるので、事前検証が早く進められました。

検討者にお薦めするポイントがあれば記入ください

Windows Serverのゲストをメインとする仮想環境であれば、Hyper-V環境がマッチするかと思います。
追加で機能を入れたい場合もいままでのWindowsのソフトウェア資産が利用できます。

非公開ユーザー
非公開ユーザー
  • 社内情報システム(その他)
  • ユーザー(利用者)
  • 電気・電子機器
  • 100-300人未満
操作性、価格で仮想環境をはじめるにはHyper-Vで!?
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

Windowsに付属のサービスなので、低価格で仮想環境を構築できる。また、操作でわからないことがあればインターネットで検索すれば、手に入る点

改善してほしいポイントは何でしょうか?

仮想環境コンソールでの同時接続が1ユーザーという改善してほしい。ライセンスがあれば、ライセンスの数だけアクセスできるようにしてほしい

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

サーバーの集約化、冗長化により、障害につよいシステム化。また、以前はシャットダウンしたら、遠隔で起動することができなかったが、仮想のゲストOSの場合、遠隔でも起動でき、迅速なトラブル対応ができるようになった

検討者にお薦めするポイントがあれば記入ください

Windowsの操作の延長で仮想環境の操作ができます。

非公開ユーザー
非公開ユーザー
  • システム分析・設計
  • ビジネスパートナー
  • 情報通信・インターネット
  • 1000人以上
  • 販売関係者
機能も充足しておりライセンス調達方法によってはコスト安
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

以前までは競合製品であるVMwareと比較すると、機能や性能部分で劣っていると感じていたが、ここ最近は十分な機能の提供、性能についても大差がなくなってきており、十分に仮想基盤としての利用が可能なレベルであると思われる。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

メーカとしての推奨設定、ベストプラクティスなどの情報提供が少ないと感じている。書籍や個人レベルのブログ等からの情報収集に頼る部分が多い。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

仮想マシンとしてWindowsを導入する場合、親和性も高く、ライセンス調達の仕方によっては、Hypervisor分の費用が不要な点が大きなメリット。

非公開ユーザー
非公開ユーザー
  • その他情報システム関連職
  • ユーザー(利用者)
  • 総合卸売・商社・貿易
  • 20-50人未満
サーバー管理の基礎
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

Windows標準搭載の機能として利用できるのであまり苦なく仮想サーバーの取り掛かりができる
操作感もWindowsなので自然に利用ができると思います

改善してほしいポイントは何でしょうか?

Hyper-V上でゲストOSのリソースをまとめてみる場合には
見にくいのでその点は改善してほしいと思います

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

仮想サーバーの動作については特に問題なく触れると思いますので
勉強するにも資料がありオススメになるかと思います

非公開ユーザー
非公開ユーザー
  • 社内情報システム(企画・計画・調達)
  • IT管理者
  • 自動車・輸送機器
  • 300-1000人未満
使いやすい
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

OSの機能で利用でき、Windows10 Proでも利用することができる。
サーバ仮想化をhyper-Vで構築し、vhdのデータをまるごと遠隔地バックアップすれば、
災害発生時サーバが被害を受けた場合でも、拠点の離れたWindows10Proで通常利用はできなくても立ち上げることができれば、事業継続の早期復旧につながると思う。BCP対策としてはありだと思う。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

Hyper-Vマネージャーで管理しているが、仮想マシンを選択し右クリックし接続を行う際に、シャットダウンや停止の場所が近いため、誤って稼働中のサーバを停止しそういなったことがある。シャットダウンや停止の位置については、接続のすぐ下ではなく離れた場所に配置してほしい。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

物理サーバ更新のたびに発生する基幹系の移管の手間と時間と費用を低減することができた。自社でもある程度知識があれば、構築することができるため、運用の幅は広がると思う

非公開ユーザー
非公開ユーザー
  • 社内情報システム(企画・計画・調達)
  • IT管理者
  • 電気
  • 1000人以上
OS機能であり手軽
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

サーバハードウェア仮想化の浸透とともに実績も増え、現在も機能強化が続いており、今後の展開も期待できる。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

運用管理面において、画面の構成や大規模対応といった点で、やや運用者に慣れや習熟が求められると感じる。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

単純な仮想化に限らず、システム更新において旧システムをある程度長く並存させる場合にも使用しており、新システムOS上で、仮想化した旧システムOSを稼働させています。

検討者にお薦めするポイントがあれば記入ください

P2Vをはじめ、仮想化によってゲストマシンで必要となる(アプリケーションやミドルウェア等の)ライセンスが変わる場合がありますので、ご注意のうえ確認ください。

Daniel B.
Daniel B.
Hyper-V(ハイパーV)ビュー
どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

古くなったハードウェアを活用できれば、ハードウェアへの投資を先送りできます。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

VMware Vcenter(ヴィエムウェア Vセンタ)ほどスムーズに処理を実行できませんが、SSVMMには、企業レベルのクラウド管理ツールが搭載されています。

この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

Hyper-V(ハイパーV)は、Microsoft AD(マイクロソフトAD)ネットワーク向けの優れたソリューションです。このおかげで、費用を最小限に抑えられます。オプションを設定したビルトインツールを使い、またホスト間でレプリケーションを実行することで、救世主になりえます。特に旧式のハードウェアを利用する際に助けられます。

検討者にお薦めするポイントがあれば記入ください

計画の実施には注意が必要です。レプリケーションやライブラリーリソースの複製および実行は、別のハードウェア上で行う必要があります。

Hyper-V view
What business problems are you solving with the product? What benefits have you realized?

Being able to utilize older hw I can extend current hw investments.

What do you dislike?

Not as smooth as VMware Vcenter. But SSVMM provides enterprise level clouds management tools

What do you like best?

Hyper-V is a great solution for Microsoft AD networks. Cost is minimal. Using built in tools along with the option to setup and use replication between hosts can be a life saver.

Especially when utilizing older hardware.

Recommendations to others considering the product

Carefully plan implementation. Keep in mind replica窶冱 and library resources needed for replicating and running on additional separate hardware.

Anonymous
Anonymous
圧倒的に低価格だが、管理とリソースのモニタリング作業が必要
どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

VMware(ヴィエムウェア)の低価格代替品と言えそうです。仮想化のメリットについてはここでは詳しく述べませんが、Hyper-V(ハイパーV)を検討されている方はその点を確認するとよいでしょう。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

ゲストによって使用されているリソースが全部でどれだけなのかを一目で把握できない点が不便です。VMware(ヴィエムウェア)と比べて残念な点です。

この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

このソフトウェアの価格を気に入っています。弊社のホストをVMware(ヴィエムウェア)からHyper-V(ハイパーV)に切り替えざるを得なかったのですが、莫大な費用を削減できたので、全く後悔はしていません。大規模な企業では必須だと思われる強靭(きょうじん)な管理機能やリソースのモニタリング機能などはありません。また、サードバーティーのアプリケーションによって足りない部分を補うことができますが、これらは無料ではありません。気に入っているのは、ライセンス料金が追加になることなく、ホストやクラスタ間でレプリケーションを実行できる点です。

Can't beat the price, management and resource monitoring needs work
What business problems are you solving with the product? What benefits have you realized?

Very low-cost alternative to VMware. I won't expound upon the benefits of virtualization, anyone considering Hyper-V should be aware of them.

What do you dislike?

I don't like not knowing at a glance how many resources are being collectively used by the guests. I really miss that from VMware.

What do you like best?

The price. I switched (reluctantly and begrudgingly) our hosts from VMware to Hyper-V to save massive amounts of money and haven't really regretted it yet. It lacks some features (robust management and resource monitoring) one would consider essential for a large enterprise, but there are 3rd party apps out there that fill the void, albeit not free ones. I like that I can do replication between hosts/clusters without any additional licensing.

Darwin F.
Darwin F.
Hyper-V(ハイパーV)
どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

会社のサーバを仮想化し、ライセンスの費用対効果を維持しています。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

統合プロセスのほとんどで、データのビジュアルセンターが必要になります。これは、全体構想レベルのソリューションで、より多くの費用がかかります。

この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

Windows(ウィンドウズ)プラットフォームに搭載されている素晴らしい仮想化ツールです。これにより、迅速な導入・運用が可能となり、システム全体の仮想化ソリューションが実現します。

検討者にお薦めするポイントがあれば記入ください

物理装置の仮想化ソリューションを構築するためのより効率的なツールを搭載するべきだと思います。

Hyper-V
What business problems are you solving with the product? What benefits have you realized?

We virtualize the servers of the company, maintaining the same payment for licenses, which represents a great advantage in relation to costs

What do you dislike?

For most of the processes of integration, you require the visual center of the liquids, which makes it more expensive at the granddes solutions level.

What do you like best?

An excellent virtualization tool that comes integrated within the windows platform that allows to deploy quickly and very complete solutions of vilturalziacion at all scales

Recommendations to others considering the product

They should have more efficient tools to create virtual solutions from physical equipment

Anonymous
Anonymous
プロダクションデスクにおけるHyper-V(ハイパーV)
どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

大型サーバの内部電源を利用して、数多くのマシンの内部を仮想化します。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

仮想マシンの管理インタフェースが不十分です。

この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

Windows(ウィンドウズ)システムを使うと、マシンの可視化を最適化できると思います。

検討者にお薦めするポイントがあれば記入ください

Vmware(ヴィエムウェア)は、Hyper-V(ハイパーV)よりオプションが豊富です。

Hyperv in production desk
What business problems are you solving with the product? What benefits have you realized?

We use the internal power of a big server virtualizating inside many machines.

What do you dislike?

The interface to manage the virtual machine is very poor.

What do you like best?

I think that it optimice the virtualization of machines with Windows system.

Recommendations to others considering the product

Vmware have more options than HyperV.

Anonymous
Anonymous
Hyper-V(ハイパーV)を使って仮想化
どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

サーバの仮想化とサーバ群におけるリソースの負荷分散を行います。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

全ての必要条件を満たしているので、不都合に感じることは今のところありません。

この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

Windows Server 2012(ウィンドウズサーバ2012)に搭載されており、Windows 10(ウィンドウズ 10)の場合と同等の速度でディペロップメントアクティビティーを実行できる点です。

検討者にお薦めするポイントがあれば記入ください

リソースが動的に割り当てられるので、コストの削減が実現します。

Virtualization using Hyper-V
What business problems are you solving with the product? What benefits have you realized?

Server virtualization and balancing of resources across server farm.

What do you dislike?

Meet all requirements and there are no dislike areas so far.

What do you like best?

It comes with Windows Server 2012 and higher as well as Windows 10 for development activities.

Recommendations to others considering the product

Ability to dynamically allocate resources is valuable in cost saving.