アンチウイルスのITreview Grid

 アンチウイルスとは、コンピュータに侵入したウイルスやマルウェアを検知、除去するソフトウェア。アンチウイルスには、これまでに発見されたウイルスのプログラムを解析したデータベースとの照合によるパターンマッチング法が検知手法として採用された製品と、一般的なプログラムではあり得ない異常な挙動の有無を捉えるヒューリスティック法が用いられた製品がある。またメールの送受信やWeb閲覧のためのパケットを監視し、ウイルスが含まれていると削除するアンチウイルスゲートウェイもある。

アンチウイルスの定義
・エンドポイント(デバイス)に侵入したマルウェアの識別、検知ができる
・ウイルス対策やスパイウェア対策機能を持つ
・各デバイスの状態(脆弱性やウイルスの有無)を表示できる
・新しいウイルスのシグネチャが検出されたときにアップデートを配布できる

アンチウイルスのメニュー

アンチウイルスの基礎知識

 アンチウイルスとは、コンピュータに侵入したウイルスやマルウェアを検知、除去するソフトウェア。アンチウイルスには、これまでに発見されたウイルスのプログラムを解析したデータベースとの照合によるパターンマッチング法が検知手法として採用された製品と、一般的なプログラムではあり得ない異常な挙動の有無を捉えるヒューリスティック法が用いられた製品がある。またメールの送受信やWeb閲覧のためのパケットを監視し、ウイルスが含まれていると削除するアンチウイルスゲートウェイもある。

アンチウイルスの定義
・エンドポイント(デバイス)に侵入したマルウェアの識別、検知ができる
・ウイルス対策やスパイウェア対策機能を持つ
・各デバイスの状態(脆弱性やウイルスの有無)を表示できる
・新しいウイルスのシグネチャが検出されたときにアップデートを配布できる