その他医療向けとは

その他医療向けとは、医療業界に属する製品のうち、 PACS(医療用画像管理システム)、 電子カルテ、 看護記録 などの他のカテゴリーに所属しない製品を紹介しているカテゴリーです。 現在その他医療向けのカテゴリーには5製品が登録されています。 その他、医療業界に属するカテゴリーとして以下のカテゴリーがあります。

PACS(医療用画像管理システム)

CR、CT、MRIなどの画像撮影装置で撮影した画像データを保管・管理するシステムが、PACS(Picture Archiving and Communication Systems:医療用画像管理シス・・・

PACS(医療用画像管理システム)の所属製品

「NOBORI」、 「Claio」、 「Xronos」 を始めとして6製品が登録されています。
PACS(医療用画像管理システム)の詳細はこちら。


電子カルテ

電子カルテとは、元来は紙で保存していた診療内容などを記載したカルテ(診療録)を電子データとして保存/管理/参照できるようにしたシステムだ。紙のカルテを原本としつつ、それを逐一データ化して双方を保管する・・・

電子カルテの所属製品

「HOPEEGMAIN-GX」、 「新版e-カルテ」、 「HOPELifeMark-MX」 を始めとして41製品が登録されています。
電子カルテの詳細はこちら。


看護記録

看護記録とは、患者の病状の経過や実施した看護行為の活動を記録したもの。看護記録システムを導入すると紙での管理に比べ看護記録の入力・管理、看護報告書の作成といった業務の省力化、効率化といったメリットがあ・・・

看護記録の所属製品

「カイポケ」、 「すぐろくHome」、 「病棟看護支援システムER」 を始めとして3製品が登録されています。
看護記録の詳細はこちら。


受付システム(病院向け)

受付システム(病院向け)とは、医院に特化した診療受付・予約システムのこと。飲食店などに同様のシステムが導入されているが、病院向けの場合電子カルテなどの医療系システムとの連携が可能なものがある。
・・・

受付システム(病院向け)の所属製品

「ドクターキューブ」、 「ChoiceResearve」、 「メディックス3」 を始めとして12製品が登録されています。
受付システム(病院向け)の詳細はこちら。


その他医療向けの基礎知識

その他医療向けとは、医療業界に属する製品のうち、 PACS(医療用画像管理システム)、 電子カルテ、 看護記録 などの他のカテゴリーに所属しない製品を紹介しているカテゴリーです。 現在その他医療向けのカテゴリーには5製品が登録されています。 その他、医療業界に属するカテゴリーとして以下のカテゴリーがあります。

PACS(医療用画像管理システム)

CR、CT、MRIなどの画像撮影装置で撮影した画像データを保管・管理するシステムが、PACS(Picture Archiving and Communication Systems:医療用画像管理シス・・・

PACS(医療用画像管理システム)の所属製品

「NOBORI」、 「Claio」、 「Xronos」 を始めとして6製品が登録されています。
PACS(医療用画像管理システム)の詳細はこちら。


電子カルテ

電子カルテとは、元来は紙で保存していた診療内容などを記載したカルテ(診療録)を電子データとして保存/管理/参照できるようにしたシステムだ。紙のカルテを原本としつつ、それを逐一データ化して双方を保管する・・・

電子カルテの所属製品

「HOPEEGMAIN-GX」、 「新版e-カルテ」、 「HOPELifeMark-MX」 を始めとして41製品が登録されています。
電子カルテの詳細はこちら。


看護記録

看護記録とは、患者の病状の経過や実施した看護行為の活動を記録したもの。看護記録システムを導入すると紙での管理に比べ看護記録の入力・管理、看護報告書の作成といった業務の省力化、効率化といったメリットがあ・・・

看護記録の所属製品

「カイポケ」、 「すぐろくHome」、 「病棟看護支援システムER」 を始めとして3製品が登録されています。
看護記録の詳細はこちら。


受付システム(病院向け)

受付システム(病院向け)とは、医院に特化した診療受付・予約システムのこと。飲食店などに同様のシステムが導入されているが、病院向けの場合電子カルテなどの医療系システムとの連携が可能なものがある。
・・・

受付システム(病院向け)の所属製品

「ドクターキューブ」、 「ChoiceResearve」、 「メディックス3」 を始めとして12製品が登録されています。
受付システム(病院向け)の詳細はこちら。