離職防止ツールとは

離職防止ツールとは、その名が示す通り従業員の離職を防ぐことを目的としたITツールです。従業員の定着は、人事における重要なミッションのひとつ。離職率を下げることで、事業の存続や成長に向けた見通しが立てやすくなります。「せっかく優秀な人材を採用したのに、すぐに離職してしまう」という課題がある場合、ひとりよがりのマネジメント方針になっていたり、マネージャー単位によるクオリティの差が考えられます。

離職防止ツールでは、従業員が退職を決意する心理的要素を分解。「コンディションの見える化」「従業員同士の連帯感」「仕事に対するモチベーションアップ」といった観点から機能が用意されており、フラットに従業員の業務をサポートできます。ツールによっては、ストレスチェックなど、より専門性の高い機能を擁しているものもあるので、自社に必要な要件を検討し、選定するとよいでしょう。

離職防止ツールの基礎知識

離職防止ツールとは、その名が示す通り従業員の離職を防ぐことを目的としたITツールです。従業員の定着は、人事における重要なミッションのひとつ。離職率を下げることで、事業の存続や成長に向けた見通しが立てやすくなります。「せっかく優秀な人材を採用したのに、すぐに離職してしまう」という課題がある場合、ひとりよがりのマネジメント方針になっていたり、マネージャー単位によるクオリティの差が考えられます。

離職防止ツールでは、従業員が退職を決意する心理的要素を分解。「コンディションの見える化」「従業員同士の連帯感」「仕事に対するモチベーションアップ」といった観点から機能が用意されており、フラットに従業員の業務をサポートできます。ツールによっては、ストレスチェックなど、より専門性の高い機能を擁しているものもあるので、自社に必要な要件を検討し、選定するとよいでしょう。