AI翻訳・自動翻訳とは

コンピューターを介して自然言語処理を行い、ある言語を別の言語に変換することを「機械翻訳」といい、英語の「Machine Translation」 を略して「MT」とも呼びます。
この機械翻訳にも、人間の脳のニューラルネットワークを模してAI学習を行うニューラル機械翻訳(Neural Machine Translation、NMT)が出現したことによってその翻訳精度が飛躍的に向上しました。最新の自動翻訳では文章の意味を把握し、自然な文に翻訳が可能です。意味を把握したうえで翻訳ができることは最新の自動翻訳の特長と言えます。深層学習を行うこの「NMT」モデルの機械翻訳を「AI翻訳」と呼びます。一方「自動翻訳」は主に音声翻訳のことを指して使用されます。自動音声翻訳機にあるように、音声をその場で翻訳し、翻訳した内容の音声を出力するシステムのことになります。今多くの翻訳機にあるように、双方向での翻訳システムが可能で、リアルタイムのコミュニケーションが行えます。


AI翻訳・自動翻訳の機能一覧


基本機能

機能 解説
ニューラル機械翻訳 人間の脳のニューラルネットワーク(構造モデル)を用い、それをAIが学習し、翻訳する。翻訳精度を飛躍的に向上することが可能
編集をAIが学習 利用者が加えた編集をAIが学習し、翻訳データベースをカスタマイズ。翻訳精度をさらに向上できる
文書翻訳 単語やフレーズの翻訳のみならず、文書ファイル丸ごとの翻訳もできる
多言語対応 日本語、英語をはじめ、世界各国の言語に対応できる
翻訳サービス プロの翻訳者に発注できるサービスを展開している製品もある


AI翻訳・自動翻訳の基礎知識

コンピューターを介して自然言語処理を行い、ある言語を別の言語に変換することを「機械翻訳」といい、英語の「Machine Translation」 を略して「MT」とも呼びます。
この機械翻訳にも、人間の脳のニューラルネットワークを模してAI学習を行うニューラル機械翻訳(Neural Machine Translation、NMT)が出現したことによってその翻訳精度が飛躍的に向上しました。最新の自動翻訳では文章の意味を把握し、自然な文に翻訳が可能です。意味を把握したうえで翻訳ができることは最新の自動翻訳の特長と言えます。深層学習を行うこの「NMT」モデルの機械翻訳を「AI翻訳」と呼びます。一方「自動翻訳」は主に音声翻訳のことを指して使用されます。自動音声翻訳機にあるように、音声をその場で翻訳し、翻訳した内容の音声を出力するシステムのことになります。今多くの翻訳機にあるように、双方向での翻訳システムが可能で、リアルタイムのコミュニケーションが行えます。


AI翻訳・自動翻訳の機能一覧


基本機能

機能 解説
ニューラル機械翻訳 人間の脳のニューラルネットワーク(構造モデル)を用い、それをAIが学習し、翻訳する。翻訳精度を飛躍的に向上することが可能
編集をAIが学習 利用者が加えた編集をAIが学習し、翻訳データベースをカスタマイズ。翻訳精度をさらに向上できる
文書翻訳 単語やフレーズの翻訳のみならず、文書ファイル丸ごとの翻訳もできる
多言語対応 日本語、英語をはじめ、世界各国の言語に対応できる
翻訳サービス プロの翻訳者に発注できるサービスを展開している製品もある