その他 エンドポイントセキュリティとは

その他 エンドポイントセキュリティとは、エンドポイントセキュリティに属する製品のうち、 入退室管理システム、 アンチウイルス、 Webフィルタリング などの他のカテゴリーに所属しない製品を紹介しているカテゴリーです。 現在その他 エンドポイントセキュリティのカテゴリーには7製品が登録されています。 その他、エンドポイントセキュリティに属するカテゴリーとして以下のカテゴリーがあります。

入退室管理システム

 入退室管理システムとは、企業や公共の建物(全体もしくは一部エリア)などへの入退室を管理するとともに、従業員や訪問者の出入りに関する情報を電子的に監視/記録するツールだ。 ICカードやスマートフォンを・・・

入退室管理システムの所属製品

「WorkstyleOS」、 「Akerun入退室管理システム」、 「TimePro-XG 入室」 を始めとして8製品が登録されています。
入退室管理システムの詳細はこちら。


アンチウイルス

 アンチウイルスとは、コンピュータに侵入したウイルスやマルウェアを検知、除去するソフトウェア。アンチウイルスには、これまでに発見されたウイルスのプログラムを解析したデータベースとの照合によるパターンマ・・・

アンチウイルスの所属製品

アンチウイルスの詳細はこちら。


Webフィルタリング

 Webフィルタリングとは、職務上、閲覧が不適切と思われるWebサイトや、セキュリティ上の危険性があるWebサイトへアクセスできないよう制限することを指す。専用ソフトのほか、Webフィルタリングの機能・・・

Webフィルタリングの所属製品

「AssetView」、 「i-FILTER」、 「InterScan Web Security」 を始めとして14製品が登録されています。
Webフィルタリングの詳細はこちら。


DLP

 DLP(Data Loss Prevention / Data Leak Prevention)とは、守るべき情報を特定し、その情報を監視することで行う情報漏えい対策という。従来の情報漏えい対策は、・・・

DLPの所属製品

「秘文」、 「AssetView」、 「Acronis Cyber Protect Cloud」 を始めとして8製品が登録されています。
DLPの詳細はこちら。


メール誤送信対策

 メール誤送信対策とは、メールの送付先や添付ファイルの誤りを送信前に発見・通知し、メールの誤送信による情報漏えいを防止すること、及びそれを実現するソフトウェアを指す。メール誤送信の原因は「宛先確認を怠・・・

メール誤送信対策の所属製品

「HENNGE One」、 「CipherCraft/Mail」、 「m-FILTER MailAdviser」 を始めとして16製品が登録されています。
メール誤送信対策の詳細はこちら。


EDR

 EDR(Endpoint Detection and Response)とは、エンドポイント端末(利用者端末)向けのセキュリティ・ソリューションだ。エンドポイントでの監視を強化し、端末内に侵入したラ・・・

EDRの所属製品

「Trend Micro Apex One」、 「Cybereason EDR」、 「KeepEye」 を始めとして23製品が登録されています。
EDRの詳細はこちら。


振る舞い検知

振る舞い検知とは、対象のプログラムの動きからウイルスか否かを判断する方法を指します。振る舞い検知の仕組み従来、従来のウイルスのパターンを認識する、パターンマッチ方式によって、ウイルスを判断し、ブロック・・・

振る舞い検知の所属製品

「Trend Micro Apex One」、 「Acronis Cyber Backup」、 「Cybereason EDR」 を始めとして8製品が登録されています。
振る舞い検知の詳細はこちら。


その他 エンドポイントセキュリティの基礎知識

その他 エンドポイントセキュリティとは、エンドポイントセキュリティに属する製品のうち、 入退室管理システム、 アンチウイルス、 Webフィルタリング などの他のカテゴリーに所属しない製品を紹介しているカテゴリーです。 現在その他 エンドポイントセキュリティのカテゴリーには7製品が登録されています。 その他、エンドポイントセキュリティに属するカテゴリーとして以下のカテゴリーがあります。

入退室管理システム

 入退室管理システムとは、企業や公共の建物(全体もしくは一部エリア)などへの入退室を管理するとともに、従業員や訪問者の出入りに関する情報を電子的に監視/記録するツールだ。 ICカードやスマートフォンを・・・

入退室管理システムの所属製品

「WorkstyleOS」、 「Akerun入退室管理システム」、 「TimePro-XG 入室」 を始めとして8製品が登録されています。
入退室管理システムの詳細はこちら。


アンチウイルス

 アンチウイルスとは、コンピュータに侵入したウイルスやマルウェアを検知、除去するソフトウェア。アンチウイルスには、これまでに発見されたウイルスのプログラムを解析したデータベースとの照合によるパターンマ・・・

アンチウイルスの所属製品

アンチウイルスの詳細はこちら。


Webフィルタリング

 Webフィルタリングとは、職務上、閲覧が不適切と思われるWebサイトや、セキュリティ上の危険性があるWebサイトへアクセスできないよう制限することを指す。専用ソフトのほか、Webフィルタリングの機能・・・

Webフィルタリングの所属製品

「AssetView」、 「i-FILTER」、 「InterScan Web Security」 を始めとして14製品が登録されています。
Webフィルタリングの詳細はこちら。


DLP

 DLP(Data Loss Prevention / Data Leak Prevention)とは、守るべき情報を特定し、その情報を監視することで行う情報漏えい対策という。従来の情報漏えい対策は、・・・

DLPの所属製品

「秘文」、 「AssetView」、 「Acronis Cyber Protect Cloud」 を始めとして8製品が登録されています。
DLPの詳細はこちら。


メール誤送信対策

 メール誤送信対策とは、メールの送付先や添付ファイルの誤りを送信前に発見・通知し、メールの誤送信による情報漏えいを防止すること、及びそれを実現するソフトウェアを指す。メール誤送信の原因は「宛先確認を怠・・・

メール誤送信対策の所属製品

「HENNGE One」、 「CipherCraft/Mail」、 「m-FILTER MailAdviser」 を始めとして16製品が登録されています。
メール誤送信対策の詳細はこちら。


EDR

 EDR(Endpoint Detection and Response)とは、エンドポイント端末(利用者端末)向けのセキュリティ・ソリューションだ。エンドポイントでの監視を強化し、端末内に侵入したラ・・・

EDRの所属製品

「Trend Micro Apex One」、 「Cybereason EDR」、 「KeepEye」 を始めとして23製品が登録されています。
EDRの詳細はこちら。


振る舞い検知

振る舞い検知とは、対象のプログラムの動きからウイルスか否かを判断する方法を指します。振る舞い検知の仕組み従来、従来のウイルスのパターンを認識する、パターンマッチ方式によって、ウイルスを判断し、ブロック・・・

振る舞い検知の所属製品

「Trend Micro Apex One」、 「Acronis Cyber Backup」、 「Cybereason EDR」 を始めとして8製品が登録されています。
振る舞い検知の詳細はこちら。