Kurosaki Kenichi
  • 株式会社BearTail
  • 経営・経営企画職
  • ユーザー(利用者)
  • ソフトウェア・SI
  • 20-50人未満
Trelloより機能が多いプロジェクト管理ツール
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

Trelloよりもビュー周りの機能が多いプロジェクト管理ツールで、カンバンボード以外のビューも様々用意されている。親子関係を作ってそれを階層化されたリストビューなどで見ることができる。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

さまざまなビューがあることによって、入力方法がTrelloに比べると多くなったり、設定項目が多くなる。それらをシンプルにできると利用者にとっては有難い。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

チームでのタスク管理を行うことが出来たが、現在は利用することをやめた。機能の使い方をチーム内で共有するのにコストがかかることからTrelloへ乗り換えた。

Akihiro Iryo
  • つづく株式会社
  • 経営・経営企画職
  • ユーザー(利用者)
  • ソフトウェア・SI
  • 20人未満
高機能なプロジェクト管理
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

スプレッドシートでのタスク管理に限界を感じて導入。フォルダによる階層管理、プロジェクトのスケジュール管理、親子タスク管理(サブタスク)とやりたいことが一通り揃っている中ではコストが安価でとても気に入っています。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

機能が豊富な分、最初に導入の方向性付を行わないと、逆に非効率になってしまいます。画面項目が非常に多いため、もう少しシンプルでもよいと感じた。また自分のタスクを管理できる「マイワーク」が見づらく、ここがテーブルビュー等でできると良かった。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

メンバーごとに抱えているタスクの管理、プロジェクトの工数管理などにかかる時間を最小化することができた。

その他の製品

後藤 権二
  • P&A Works Company 株式会社
  • 経営・経営企画職
  • 導入決定者
  • ソフトウェア・SI
  • 20人未満
これがあればほぼタスク管理は実現できる。
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

開発やプロジェクトのタスク管理をカード型、リスト型、ガントチャートの様々な切り方で確認したり、連携させたりできる。サブタスクの設定や期限の設定もそれぞれの切り口で確認したり設定できることで情報の確認がとてもやりやすい。プロジェクトリーダーから担当者間連携までいつ、どこでどんなことをどう実行すればいいか?その相談までも包含して記録し活用できるところがとても素晴らしい。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

有償版でないとガントチャートやこれはほしい!という機能が使えず、最低5名からの利用となるためコストバランス的に少々難がある

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

アウトソーシングが主になっている開発チームのタスク管理をWrikeにまとめたことで、現在の作業から問題点の議論、状況の確認が一元化され開発スピードが劇的に向上した。

検討者にお薦めするポイントがあれば記入ください

各種あるプロジェクト管理ツールなどを検討される際にはぜひトライアルで利用されるとよいと考えます。あれこれの良いところどりのソリューションだと感じました。

非公開ユーザー
非公開ユーザー
  • 社内情報システム(その他)
  • ユーザー(利用者)
  • その他サービス
  • 20-50人未満
使い方次第では柔軟に運用できる
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

プロジェクト管理ツールとしての使い方が通常の運用になるとはお思いますが、
エンジニアのみならず、ちょっとした作業依頼等での管理ツールとしても使える。
用途に合わせたフォームを作成することにより、伝達事項も基本フォーマットに則って記載できるため、
シーン毎にフォームを活用すれば、社内での依頼事項は一通りWrike内で完結することができる。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

多様性がある分、シンプルさには欠けるかなという印象。
一見してすぐ理解するのには少々難しいと思う。
実際、Redmineに慣れていたせいか、初見は見づらいと感じた。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

機能要望や修正依頼など、エンジニアに依頼する際に異なるフォーマットから報告することにより、
最低限必要な事項を網羅して依頼することが可能になった。
そのカスタマイズ性はビジネスサイドでの作業管理等にも役立っている。

非公開ユーザー
非公開ユーザー
  • その他情報システム関連職
  • 導入決定者
  • 情報通信・インターネット
  • 50-100人未満
非常に高機能な高機能なプロジェクト管理ツール
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

一言で書くとプロジェクト管理ツールなのですが、タスクやサブタスクの作成・担当者の割り当てがとても簡単で、作成したタスクが自動的にガントチャートに表示されます。
担当者毎のワークロードを確認することもでき、単なるプロジェクト管理ツールに留まらず、メンバーのタスク管理と稼働管理としても役立ちます。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

海外のツールであるため、サポートやアカウント追加の問い合わせが英語でやり取りになるのは人によっては難しく感じるかもしれません。
とても便利ではありますが、料金が少し高いのも気になる所です。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

プロジェクト管理・タスク管理・ガントチャート化・メンバーの稼働管理がこれ一つで済むようになりました。
今まではスプレッドシートやExcelに書き起こしていたので、大変楽になりましたし、一度社内で浸透すると以前のやり方には戻れません。

検討者にお薦めするポイントがあれば記入ください

管理は非常に楽ですし管理画面も日本でOKです。
料金が少し高いのがネックですが、プロジェクト管理を一括にまとめられるのがおすすめです。