絞り込み検索 検索条件をクリアする
非公開ユーザー
非公開ユーザー
  • その他情報システム関連職
  • ユーザー(利用者)
  • ソフトウェア・SI
  • 50-100人未満
  • 契約タイプ 有償利用
簡単にデータ連携を行えるツール
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

レビュータイトルのとおり、高度な知識が必要なく簡単に各データ連携が行えるツールであるため、導入の敷居が低い。
また、高いIT知識を必要ではなく、わかりやすい管理GUIでDBからのデータ抽出やデータコンバートを実現する事ができ、高い生産性の実現に一役買っている。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

技術面での導入の敷居は低いが、ライセンス費用など、導入のための費用的な敷居は決して低くないため、もう少し安くなれば・・・・と思ってしまう。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

今までは、サーバ間のデータ連携において、データコンバートの仕組みを、おのおのサーバ側に個別で導入/検討/実装していたが、Asteriaの利用により一元的な管理が可能となった。

もっと見る
非公開ユーザー
非公開ユーザー
  • 社内情報システム(開発・運用管理)
  • ユーザー(利用者)
  • 医薬品・化粧品
  • 1000人以上
信頼性の高いデータ連係ツール
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

日本国内のシステムと海外用英語のシステムのDBを連携しているが、
レスポンスがとても良くかつ安定稼働してくれる。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

非常に良く出来たデータ連係ツールと感じるので不満は特にないです。
強いてあげるならライセンス費用が高いところでしょうか。。。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

日本国内と北米の当局対応をするために本データ連係ツールを使って
重要データをシームレスにグローバル連携できたことです。

もっと見る
非公開ユーザー
非公開ユーザー
  • ITコンサルタント
  • ビジネスパートナー
  • ソフトウェア・SI
  • 1000人以上
  • 販売関係者
  • 契約タイプ 有償利用
データ連携の内製の必需品
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

オンプレのDBやファイル変換、クラウドサービスへの接続などをASTERIA Warpだけでデータ変換を行うことができるため、いろいろな状況でASTERIA Warpを利用できます。本当に簡単なデータ変換から、複雑なものまであまりプログラムを意識せずに扱えることが利点です。
データの流れを意識して、実行結果を即座に確認をしながら作ることができるためミスを少なく思った通りのデータ変換をすることができます。
プログラムを知らないとなかなか扱えないWebAPIを利用したり、反対にASTERIA WarpをWebAPIの様に利用することでレガシーシステムのラップをしたりと最近の時流にマッチしたデータ変換を少ないコストで動かせる、という魅力がこの製品のポイントと思います。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

Core、Core+というエディションでは、Windowsサーバのみの利用となっており、StandardエディションのLinuxと比べると制限があるので、Core、Core+のLinux版をリリースしていただきたいです。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

ACCESSやEXCELなどを使ったり、ベンダーに依存しインターフェイス連携などを行うと、どうしても属人性や改修に対するコストがなくなることはアリアません。ASTERIA Warpを利用すること、それらがなくならないまでも、わかりやすい、メンテナンスしやすいツールでデータ連携を集約することができれば非常に大きなメリットだと思います。

もっと見る
非公開ユーザー
非公開ユーザー
  • NECソリューションイノベータ株式会社
  • 開発
  • ビジネスパートナー
  • ソフトウェア・SI
  • 1000人以上
  • 販売関係者
ASTERIA Warpのレビュー
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

・日本製のPPであること。
・シェアNO.1であること。
・他のETLはSE利用を意識したGUIですが、ASTERIAはかなり直感的なGUIであるためユーザへのフローの説明が行いやすい。
・時代/トレンドに沿ったアダプタを、アステリア社だけでなく、
 3rdParty社が次々と開発・提供しており拡張性が高いです。
 (sansan、Line、slack連携、BOX連携・・・)
・連携先システムの数には依存しないライセンス体系。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

冗長化対応機能エンハンスまたはクラスタウェアベンダとの詳細なバージョン情報と組み合わせた明示的なサポート表明。および、ASTERIA製品としての障害時の業務継続のガイドライン提示。背景として、導入初期は冗長化のことはあまり考慮されずASTERIAがスモールスタートする。しかし次第に連携先のサブシステムが増えていくと、いつの間にかASTERIAがミッションクリティカルな位置づけになっており、ASTERIAが止まるとユーザのコア業務が停止するくらい重要な役割になっているケースも有り得る。そのため導入初期の段階で冗長化についての提案や考え方の説明がしやすいと嬉しい。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

基幹システムとサブシステムとの間でのデータをやりとりする橋渡しの役割。データのやりとりをシステム間で直接スクラッチ開発で作り込むのではなく、ASTERIAをハブとして活用できるため開発に掛かるコストダウンが可能。

もっと見る
非公開ユーザー
非公開ユーザー
  • その他情報システム関連職
  • ビジネスパートナー
  • ソフトウェア・SI
  • 1000人以上
  • 販売関係者
内製化を支援するツールとしてお薦めします
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

プログラミング言語によるシステム・データ連携の開発と比較して、次のことが期待できます。
■ノン・コーディングで画面操作性も良いため、高い生産性。
■ 短期間でフローの改修と動作確認が可能なため、高い保守性。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

内製化を進める上で役に立つ、サンプルのフローやコンポーネントの設定事例の情報の掲示を増やして欲しい。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

仕様変更や課題解決の検討においては、フローの改修や動作確認を短期間で内製が可能で、TCO削減が期待できるツール。

検討者にお薦めするポイントがあれば記入ください

システム・データ連携の内製化を進めている企業においては最良のツール。

もっと見る
非公開ユーザー
非公開ユーザー
  • 総務・庶務
  • ユーザー(利用者)
  • 官公庁
  • 1000人以上
導入して損はない
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

プログラミングができなくても操作方法を理解すればデータ連携が簡単にできる。社内システムだけでなく色々なデータ連携使える。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

特に不満はなく素晴らしいツールだと思います。値段が多少高いのはこのツールならしょうがないかなと思う。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

今までよりデータの入出力と変換がとても早くできる。いままでミスが多かったところをAsteriaで行うことによってミスがなくなり作業効率もあがった。

もっと見る
非公開ユーザー
非公開ユーザー
  • 保守・運用管理
  • 導入決定者
  • ソフトウェア・SI
  • 100-300人未満
無くてはならないものです。
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

なんといっても汎用性の高さとノンプログラミングで何でも出来てしまう便利さです。
特にREST/APIを使ってクラウド上のSaaSで提供されたシステムのデータを社内に取り組みなどの業務を簡単に実装出来てしまう点は本当に便利です。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

使い勝手は問題ありませんが、ユーザインターフェースが洗練されているとは言えません。
あと具体的な実装例のヒントがもっと充実した方が良いと思います。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

クラウド上のSaaSにあるデータとAPIを使ってオンプレミスのデータへ連携するなど、今ではなくてはならないツールとなっています。

検討者にお薦めするポイントがあれば記入ください

プログラミングをせずに簡単に連携することの便利さをぜひ享受してもらってほしいです。

もっと見る
非公開ユーザー
非公開ユーザー
  • プロジェクトマネージャ
  • IT管理者
  • ソフトウェア・SI
  • 100-300人未満
ASTERIA Warpに対する評価
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

・ノンプログラミングで高い生産性を実現。
・様々なアダプターによる拡張性。
・容易な流用性。
・標準装備されている本格的な変換機能。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

・縦に長いMAPPERコンポーネントに対する画面スクロール。
・修正差分の見栄え(修正箇所のみ出力する機能があればなお良い)

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

拡張性がなくメンテナンス性が低いと過去より評され、マイグレーションを義務付けられていた移行開発プロジェクトに参画し、既存処理を高品質、高生産性で刷新していくことが出来ました。マイグレーションはまだ半ばなので、まだまだ改善できると思っています。

検討者にお薦めするポイントがあれば記入ください

プログラム開発経験の乏しい若いシステムエンジニアでもとっつきやすいソフトウェアだと思います。

もっと見る
非公開ユーザー
非公開ユーザー
  • デザイン・クリエイティブ職
  • ビジネスパートナー
  • ソフトウェア・SI
  • 50-100人未満
  • 販売関係者
ユーザーに勧めやすい。
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

1.使い方を知れば、プログラミングに慣れていないエンドユーザーでも簡単なフローの作成が行える
2.視覚的にわかりやすいワークフローデザイナの構成
 (画面配置、フロー構成、コンポーネント等)
3.定期リリースによる機能追加・改善の実施
4.テンプレートの充実
5.定期的なユーザー、デベロッパー向けのセミナー開催によるサポート
6.サブスクリプション版の提供

改善してほしいポイントは何でしょうか?

1.サブスクリプション版(Core,Core Plus)の高位版バージョン(Standardに匹敵すると嬉しい)のリリース。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

基幹システム間の連携をメインとして利用を始めました。
基幹システム間の連携を集約することで、一元管理を可能にしました。
また現在は、マスタメンテナンス・チェックツールとしても利用して用途の幅を広げております。
各種システム向けのアダプター機能も充実しており、アダプターを活用することで開発コストを下げる事が可能です。

検討者にお薦めするポイントがあれば記入ください

大規模開発におけるシステム間連携だけでなく、サブスクリプション版を利用することにより小規模案件からのスタートも可能です。また、システム間のデータ連携だけでなく利用頻度の上がっているビジネスチャットの管理に利用など色々な事を実現することができます。

もっと見る
非公開ユーザー
非公開ユーザー
  • 社内情報システム(開発・運用管理)
  • IT管理者
  • 情報通信・インターネット
  • 1000人以上
さくっとデータ連携や抽出作業の自動化ができる
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

コーディングレスで簡単にデータ連携の仕組みづくりや手作業による抽出作業の自動化ができ、現場作業の効率化に一役買うことができる。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

・フローサービスマニュアルのコンポーネントの使い方で少々分かりづらい点がある。
・フローがどこまで進んでいるかが分かりづらい。
・コンポーネントオプションの費用が高い

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

・手作業で行うと数時間かかっていたデータ抽出・整形作業が簡単に自動化できたこと。
・コーディングレスで直感的に開発できるため、スクラッチ開発より開発工数を大幅に抑えることができる。

もっと見る