非公開ユーザー
非公開ユーザー
  • 生産管理・工程管理
  • ユーザー(利用者)
  • 情報通信・インターネット
  • 50-100人未満
情報がまとめられて便利
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

情報をまとめて管理できる。
一元して管理できるおかげで担当への進捗確認の手間が短縮できて大変便利。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

一部日本向けになっていない部分がある。
特別気になる訳ではないが、ここを改善してもらえたら今以上に使い易い。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

情報を一元管理できるので、いちいち探す手間が省けた。
今までの経緯を含めて把握できるので、手間も省けた正確な情報管理ができるようになった。

大塚 光
  • セーバー株式会社
  • 開発
  • ユーザー(利用者)
  • ソフトウェア・SI
  • 20人未満
商談が一元管理できる
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

電話、メール、SNS、チャットでやりとりした情報を全てまとめて管理できる。商談の履歴は一元管理されていて管理画面からは営業社員単位や取引先単位でのやり取りを確認することができるので経過が追いやすい。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

名前の表記など、ユーザーインターフェースが日本向けになっていないところは改善してほしい。
レイアウトももう少し見やすくしてほしい。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

商談の履歴が一元管理されているので、これまでの経緯がすぐに把握でき、顧客とのコミュニケーションがスムーズになった。

佐藤 毅
  • 株式会社ジーティーアイ
  • 社内情報システム(開発・運用管理)
  • ユーザー(利用者)
  • ソフトウェア・SI
  • 20人未満
すべての情報を集約できる
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

顧客情報、商談管理、進捗管理などすべての情報がここに集約出来て大変便利です。
お見積もり内容や商談の成否も入力できるので「あの件どうなった?」というのがひと目でわかります。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

とくにないのですが、強いて言えば若干日本の様式(慣習)になっていないような箇所も見受けられます。
ただ、これは慣れてしまえば問題ないです。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

案件の管理、まだ案件ともなっていない商談の管理がカンタンになりました。
連絡先情報も紐付いているので連絡もとりやすくなりました。

検討者にお薦めするポイントがあれば記入ください

ZOHOに入れていない情報があると途端にいろいろ探さないといけなくなるため、徹底的に情報を入れる運用にするといいと思います。

Kurosaki Kenichi
  • 株式会社BearTail
  • 経営・経営企画職
  • ユーザー(利用者)
  • ソフトウェア・SI
  • 20-50人未満
セールスフォースよりも安く同等相当の管理が可能なCRMツール
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

数年前は非常にUIが古かったが、全面的にリニューアルされて非常に見やすい画面へと変わった。基本的な顧客情報を全て登録可能で、項目を自由に設定する事ができる。最小構成からスタートしてビジネスの発展状況に合わせて追加できるのが良い。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

改善したいポイントとしては、名刺データの自動取り込みなど、リードの追加方法が楽になるようなモジュール追加に期待している。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

顧客情報を統一管理する事が実現できた。また、商談ログを残す文化ができたため、担当者が変わった時に顧客情報を引き継ぐ事が可能となった。

非公開ユーザー
非公開ユーザー
  • 営業・販売・サービス職
  • ユーザー(利用者)
  • 人材
  • 20-50人未満
使い勝手がよい
この製品・サービスの良いポイントは何でしょうか?

項目をカスタマイズしやすい

項目の入れ替えなども管理者で簡単にできる出来るのでとても便利

CSVでデータの一括変更もできる機能もありがたいです。

改善してほしいポイントは何でしょうか?

リスト抽出の際、抽出条件の所とリスト抽出上限があるので、そこまでだけが唯一不便です。それ以外は概ね満足しています。

どのようなビジネス課題を解決できましたか?あるいは、どのようなメリットが得られましたか?

CSVでデータの一括変更もできる機能があるので、何かあった際は一気に全データ変更がきくので業務効率につながります。